HAIR [ヘアー] ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい私を楽しもう。

thumbnail

2020.01.29

606

パーマを長持ちさせるコツ&方法☆自分の髪質とセルフケアでカールは続く

せっかくパーマをかけたのなら、長持ちさせたいですよね。パーマのふわふわ感を1日でも長くキープするには、セルフケアが必須です。今回は、パーマを長持ちさせるコツや方法を髪質別にご紹介します。

自分がパーマがかかりにくく取れやすい髪質かチェック

直毛さんはかかりにくい

直毛さんは、他の髪質に比べるとパーマがかかりにくいです。また、髪が固めでなかなかボリュームが出ないことも。そのため、強めにパーマを当てたとしても、すぐに取れてしまう方が多いようです。

柔らかな髪もかかりにくい

猫っ毛とも呼ばれる、細くて柔らかな髪質もパーマがかかりにくいです。施術してもらった日はキレイにカールしているのですが、次の日になるとペタッとボリュームダウンしてしまいます。とくに湿気の多い日は、カールが取れやすいです。

髪が痛んでいる人もかかりにくい

カラーリングやヘアアイロンなどで髪がダメージを受けていると、パーマをかけてもカールしづらいです。というのも、傷んでいる髪はキープ力がないため、パーマ特有のエアリー感が出しにくいのです。

縮毛矯正やストパをかけた髪もかかりにくい

縮毛矯正やストパは、髪に大きなダメージを与えます。上記同様、傷んだ髪はカールを維持する力が弱く、理想のスタイルになりづらいです。

また、髪は一度ダメージを受けてしまうと復活できないため、縮毛矯正やストパを当てた時期が昔でもパーマがかからない可能性があります。

パーマをかけた直後の対策

パーマをかけた後48時間はシャンプーを避ける

パーマをかけてから丸2日間は、シャンプーを避けるのがベスト。施術してすぐにシャンプーしてしまうと、カールが崩れてしまいます。パーマを長持ちさせるためにも、形状が整うまで頭を洗わないようにしましょう。

どうしても洗いたい場合はトリートメントだけ

どうしても髪を洗いたい場合は、お湯もしくはトリートメントだけにしておきましょう。シャンプーがないとムズムズするかもしれませんが、丁寧に洗えばお湯だけでも7~8割程度の汚れが取れるといわれています。

パーマを長持ちさせるコツ&方法

シャンプーは低刺激なものを選ぶ

市販のシャンプーは刺激の強い成分が配合されており、パーマが崩れやすいです。長持ちさせるためにも、アミノ酸系の低刺激なシャンプーを選びましょう。また、シャンプーの量を少なめにするのもパーマをキープするコツです。

洗髪後はドライヤーで8~9割まで必ず乾かす

髪にダメージを与えると、パーマは取れやすくなってしまいます。洗髪後は8~9割までドライヤーで乾かし、あとの2割程度は自然乾燥にするのがベスト。毛先を一番最後に乾かすことで、さらにダメージを抑えられます。

目の細かいブラシやくしはつかわない

目の細かいブラシで髪をとかしてしまうと、カールが崩れてしまいます。パーマのふんわり感をキープするため、目の粗いブラシを選びましょう。元の形状を壊さないよう、優しく丁寧にブラッシングしてください。

スタイリングをしっかり行う

パーマはセットが楽なイメージですが、実はスタイリングが一番重要です。毎日スタイリングを行うことで、キレイなパーマを持続させられます。自分に合ったスタイリング剤を使用して、セットを行いましょう。

髪の保湿・補修を心がける

パーマをかけた髪は、とてもデリケートな状態になっています。そのため、毎日の保湿や補修が大切です。自分の髪質やダメージ具合などに合わせてアイテムを選び、ケアを怠らないようにしましょう。

紫外線にも気をつける

紫外線はお肌だけではなく、髪にもダメージを与えます。紫外線によって髪の水分が失われてしまい、パサつきや枝毛などを作る原因にもなります。そのため、紫外線が強い日は保護スタイリング剤が塗る、帽子を被るなどをして対策を行いましょう。

パーマを長持ちさせるおすすめのシャンプー

デミ コスメティクス ミレアムシャンプー

デミ コスメティクス ミレアムシャンプー

デミ コスメティクスが開発・販売しているミレアムシャンプーは、アミノ酸系の髪にも肌にも優しいシャンプーです。サロン専売品ですので、安心して使えるうえに価格もリーズナブル。とてもコスパがいい商品です。

ストーリアベルーガ

ストーリアベルーガ

ほんのり甘い香りと可愛いパッケージが、女性に人気のストーリアベルーガ。アミノ酸系の美容成分が髪の内側まで浸透してくれ、使えば使うほどに髪をケアしてくれます。ダメージ補修によって、パーマも長持ちします。

おすすめの洗い流さないトリートメント

ボタニカルヘアオイル リッチモイスト

ボタニカルヘアオイル リッチモイスト

ボタニカルヘアオイル リッチモイストは、髪をしっとりとさせてくれる洗い流さないトリートメントです。パーマはケアしていないとパサつきが目立ってしまうため、リッチモイストでツヤのある髪を目指しましょう。

THREE(スリー) ヘアケア&スタイリング エマルジョン

THREE(スリー) ヘアケア&スタイリング エマルジョン

滑らかな質感と、まとまり感が魅力のTHREE(スリー) ヘアケア&スタイリング エマルジョン。洗い流さないトリートメントでありながら、スタイリングもできる優れものです。髪をキレイにまとめてくれ、清潔感のあるスタイリングが完成します。

おすすめのスタイリング剤

マシェリ グロススフレ ワックス

マシェリ グロススフレ ワックス

マシェリ グロススフレ ワックスは他のワックスと違い、ふんわりとした仕上がりが特徴です。ナチュラルなスタイリングがお好きな方におすすめ。また、香りが女性らしくてパッケージも可愛いため、気分を上げてくれます。

アムリターラ ベジガーデンヘアワックスナチュラル

アムリターラ ベジガーデンヘアワックスナチュラル

アムリターラ ベジガーデンヘアワックスナチュラルは、天然成分で作られた髪に優しいスタイリング剤です。セットしつつ、ヘアケアも同時に行えます。毎日ヘアアイロンやコテを使用している方におすすめです。

日々のセルフケアでゆるふわ感をキープしよう☆

パーマのゆるふわ感をキープするためには、毎日のケアが大切です。自分に合ったものを使って、パーマを長く楽しみましょう。

関連記事

カテゴリ


NEWSカテゴリ一覧