HAIR [ヘアー] ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい私を楽しもう。

thumbnail

2020.01.30

2167

ちら見えがカワイイ!人気のインナーカラーをタイプ別にご紹介

ヘアカラーでさりげないおしゃれを楽しむなら、インナーカラーがおすすめです。雰囲気別にご紹介しますので、理想の自分に合わせて選んでみましょう。

ナチュラルな上品カラーならコチラ♪

オレンジブラウンで上品なスタイルに

ナチュラルで上品な印象に仕上げてくれるのが、オレンジブラウンです。暖色系で日本人の肌にもよく馴染みます。ミディアムの髪を耳にかけて、インナーカラーをチラ見せするスタイルがおすすめです。

シルバーベージュでナチュラルな透明感を

色味が明るくて手が出しにくいシルバーベージュも、インナーカラーなら比較的挑戦しやすいです。ベージュが入ることで、ナチュラルかつ透明感もアップ。切りっぱなしボブにカラーを入れることで、グッとおしゃれな印象になります。

大人っぽく見せたいならミントグレージュがおすすめ

ダークカラーのセミロングスタイルにミントグレージュを入れることで、軽やかな印象に。また、透明感もプラスされて儚げな雰囲気に仕上がります。寒色系ですので、大人っぽさを演出することも可能です。

個性派さんにおすすめのカラーはコチラ!

ブルーで個性派カラーに

個性派カラーに挑戦するなら、ブルーがおすすめです。黒髪にも馴染みやすく、クールな印象に。とくに切りっぱなしボブとの相性が抜群です。ボーイッシュスタイルが好きな人は、インナーにブルーを入れてみてはいかがでしょうか。

フェミニンな印象のラベンダーピンク

個性も出しつつフェミニンな印象を残したいなら、ラベンダーピンクがおすすめです。毛先を少しカールさせたボブスタイルと相性がよく、柔らかな雰囲気に。ラベンダーが入ることによって、嫌味のない可愛らしさを演出できます。

パープルでモードにクールへ

暗めの髪色にインナーカラーでパープルを加えることによって、クールなイメージに仕上がります。また、重い印象になりがちな黒髪ボブに、少しカラーを入れるだけで軽さが出ますよ。モードなスタイルがお好きな人におすすめです。

ヘアカラーで印象を変えてみよう♪

インナーカラーで、印象をガラッと変えてみましょう。色味は、なりたい自分に合わせてチョイスしてくださいね。

関連記事

カテゴリ


NEWSカテゴリ一覧