HAIR [ヘアー] ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい私を楽しもう。

thumbnail

2020.02.11

1923

似合うヘアスタイルの見つけ方|自分のタイプを見つけよう!

せっかく人気のヘアスタイルにしたのにしっくりこない。そんなときは顔の形に注目してみましょう。今回は顔の形に似合うヘアスタイルの見つけ方について紹介していきます。

顔の形から似合うヘアスタイルを見つける

似合う髪型は顔型のタイプで違う

自分に似合うヘアスタイルは顔の形によって変わることを知っていますか?顔の形をカバー&引き出す髪型を選ぶことで、ぐっと似合うヘアスタイルに決まります。頬が丸い、おでこか狭いなどの悩みを持つ人も、ヘアスタイルでお悩みをカバーしましょう。

タイプ別に似合うヘアスタイルを紹介

丸顔に似合うヘアスタイル

丸顔の方は「幼く見えてしまう」という人も多いのでは?大人っぽく見せたい人は、トップにボリューム感のあるロングヘア、可愛く見せたい人は、フェイスラインに沿ったふんわりとした内巻カットがおすすめ。顔周りにふんわりレイヤーを入れることで、丸顔を活かすことができます。

面長に似合うヘアスタイル

面長の方はミディアムボブやミディアムヘアなどの、サイドにボリュームが出るヘアスタイルがオススメです。縦のラインよりも横にボリューム感を持たせるようにセットすることで、バランスがぐっとよくなります。アイロンやコテを使ってふんわり仕上げましょう。

卵型に似合うヘアスタイル

卵型の方は、基本的にどの髪型も似合います。ただし、おでこが広い場合は面長に見えることもあるので、おでこの人さに合わせて前髪を調節してみましょう。前髪なしだと大人っぽい印象に、前髪ありだと可愛らしい印象になります。

ベース型に似合うヘアスタイル

ベース型の方は顔が大きく見えてしまいがち。髪の毛で顔周りを隠そうとする人も多いですが、フェイスラインに丸みのあるカットがおすすめ。縦のラインを強調するために、トップや毛先にボリューム感を出すのがポイント。顔周りをすっきり見せることができます。

逆三角型に似合うヘアスタイル

逆三角型の方はシャープな輪郭により、きつく見られてしまうことも。ですが、顎がシャープなので、ショートやタイトなシルエットのスタイルもばっちり決まりやすいという魅力もあります。切りっぱなしボブやベリーショートなど、クールな印象をもたせながら可愛さもあるヘアスタイルがおすすめです。

顔型から自分に似合う髪型のポイントを知ろう

自分に似合うヘアスタイルを選ぶことで、雰囲気は一気によくなります。丸顔や面長の方はコンプレックスを長所に変えられるヘアスタイルなので、ぜひ参考にしてみてみましょう。

関連記事

カテゴリ


NEWSカテゴリ一覧