ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい髪型を楽しもう。

thumbnail

2016.09.29

4733

ショートカットを丸裸に♡ヘアスタイル、アレンジまとめ

人気急上昇中のショートカット♡ヘアカラーを変えたり、少しアレンジするだけでイメージが変わり、お手入れも楽ですよね。今回は、そんなショートカットを丸裸にしちゃいます。ショートカットのメリットやデメリット、ヘアスタイルからアレンジまでまとめてご紹介。

ショートのメリットとデメリット

メリット!お手入れが楽

ショートカットは、毎日のお手入れが楽ですよね。ヘアセットをしなくても、それなりにオシャレさんに見えますし、シャンプーのときも毛の量が少ないので、とっても楽に洗えます♡ 

実は男性ウケがいい?

ふんわりとした印象や、元気で明るい印象を与えるショートカットは、男性ウケも抜群。ショートボブや、丸みのあるショートカットならボーイッシュになりにくく、男性にも好かれます♡ 

マンネリ化しがちなのが難点

ショートカットのデメリットは、マンネリ化しがちなところ。ショートカットにできないヘアアレンジというものが多く、ヘアスタイルの変化を楽しみたい方には、少し退屈に感じることも・・・。 

朝のスタイリングが大変

ショートカットは、髪の毛が短いためにハネやすく、寝癖がつきやすくなります。ヘアセットをせずとも、毎朝寝癖を直すところから始めるのは、少し面倒に感じる方もいらっしゃるでしょう。 

ヘアスタイルをご紹介

ベリーショート

ベリーショートは、小顔効果が期待できますし、その潔さとクールな印象が◎。しかし、一歩間違えると、ボーイッシュになりすぎてしまうため、美容師さんと相談しながら切っていくとよいでしょう♪ ▼明るめカラーで外国人風にベリーショートをボーイッシュに見えないようにするためには、カラーを明るめな色にしたり、パーマをかけてふんわり感を出すのがオススメ♡ 

ショート

▼毛先を遊ばせて動きをつけるショートは、アレンジやカットのしかたなどで、ふんわりとした印象や元気で明るい印象を与えます♪笑顔の可愛い女子に似合う髪型ですね♡少しの工夫で、印象が変わるところが◎。 ▼守りたくなるカラーとスタイルショートをもっと可愛らしい印象を出したいときは、パーマがオススメ♡セットをしなくても、ふんわり感が出るので、毎日のスタイリングも楽ですよ。 

ショートボブ

▼女性らしい丸いシルエットショートボブは、セットも簡単で、ふんわりした印象になるのが◎。女性らしさと落ち着いた印象を与え、男性ウケも良いヘアスタイルです。どんなファッションも合わせやすいので、初心者さんにオススメ♡ ▼ワンレンボブで大人っぽさ大人スタイルを楽しみたい方には、ショートボブがオススメ♡前髪は眺めで前下がりにすれば、大人スタイルも楽しめます。カラーはブラックで、落ち着いた雰囲気を出すのが◎! 

さらにショートを楽しむヘアアレンジをご紹介

まとめてとめるだけ!簡単アレンジ

まとめられる長さならコテで軽く巻いた後に、後ろで1つに結び毛束を軽く引き出せば、ルーズな1つ結びの完成。後れ毛を出してあげるとさらにこなれ感がでます。 ▼アレンジの詳細はこちらからサロン仕込みのショートアレンジをご紹介♡秋冬にも応用できる、ショートアレンジまとめ 

ヘアピンでガーリーに♡

ヘアピンはさすだけで簡単にスタイルアップできるアイテム♡詳細はほかの記事で紹介していますのでチェックしてくださいね。 ▼ヘアピンを使ったアレンジの詳細はこちらデートに使える”超”簡単アレンジ♡ “+ヘアピン”でいつもより可愛くなってみる?1分でできる!「ヘアピン」で簡単ヘアアレンジ☆ 

バンダナアレンジ

バンダナを巻くだけで可愛いアレンジができます♪ノーバングスタイルを楽しみたいときには、前髪をバンダナやヘアバンドなどで隠せばOK! ▼バンダナスタイリングについてはこちら♡今年トレンドのレトロをバンダナで取り入れてみませんか? 

ショートカットについてもっと知りたくなったのでは?♡

ショートカットについてご紹介しました!女性らしさを出すショートカットや、元気なイメージのショートカット。少しの工夫で印象の変わるので、楽しみ方もいろいろです♡アレンジなどもぜひ参考にしてくださいね♪ 
HAIR
HAIR編集部

HAIR編集部では、スタイリストが投稿する最新のヘアスナップを毎日チェックし、季節やトレンドに合わせヘアスナップと共にスタイリストを紹介しています。

消費税法による総額表示義務化(平成16年4月1日)に伴い、記事中の価格・料金表示は最新の情報と異なる場合がございます。ご利用やご購入の際には最新の情報をご確認ください。

関連記事

カテゴリ


NEWSカテゴリ一覧