ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい髪型を楽しもう。

thumbnail

2017.02.13

7842

結婚式やパーティーにもつかえるギブソンタックをマスター

「ギブソンタック」を知っていますか?上品な印象のヘアアレンジなので、結婚式やパーティー、お呼ばれシーンにぴったりですよ♪とっておきの日に使いたい、ギブソンタックの基本のやり方とおすすめアレンジをご紹介します。

お呼ばれにもおすすめ

ギブソンタックとは

ヘアアレンジ ゆるふわ ショート 簡単ヘアアレンジ ヘアスタイルや髪型の写真・画像
及川 真心予約問い合わせ電話予約ヘアカタログを見る

※新型コロナウイルス感染拡大を受け、営業状況が異なる場合がございます。スタイリストにご確認ください。

結婚式の定番アレンジと言われる「ギブソンタック」は、髪をすっきりまとめられる上品な印象のヘアアレンジ。
美しい後姿が特徴なのでお呼ばれヘアにもぴったりですよ♡

用意するもの

結婚式やパーティーにもつかえるギブソンタックをマスター

ゴム1つ、ヘアピン数本、スタイリング剤を用意します。
手の込んだアレンジに見えるのに用意するものはこれだけ!

スタイリング剤を使えば少ないピンでもしっかり固定できます。

ギブソンタックのつくりかた

基本のつくりかた

波ウェーブ ギブソンタック セミロング ラフ ヘアスタイルや髪型の写真・画像
鈴木 健太郎予約問い合わせ電話予約ヘアカタログを見る

※新型コロナウイルス感染拡大を受け、営業状況が異なる場合がございます。スタイリストにご確認ください。

1.髪をひとまとめにしてくるりんぱを作ります。
2.くるりんぱした毛束を上から入れ込んでピン固定します。
3.スタイリング剤で固めて完成!

襟足がすっきり見えるアップヘアが簡単にできます♪

ねじりアレンジをプラス

1.両サイドの髪を少量残してギブソンタックを作ります。
2.残した髪をそれぞれねじります。
3.ねじった髪を後方に持っていき、クロスさせるようにピンで固定したら完成!

セルフで簡単にできるアレンジです。

くるりんぱに一工夫

ギブソンタックを作る前のくるりんぱに一工夫。

1.髪全体を2つに分けます。
2.それぞれをねじりながら後方に持っていき、ゴムでまとめます。
3.くるりんぱしてギブソンタックを作って完成!

サイドのねじりが美しいアレンジに♡

2段くるりんぱと合わせて

大人かわいい 結婚式 セミロング ギブソンタック ヘアスタイルや髪型の写真・画像
大西未紗予約問い合わせ電話予約ヘアカタログを見る

※新型コロナウイルス感染拡大を受け、営業状況が異なる場合がございます。スタイリストにご確認ください。

くるりんぱを2段重ねにしてギブソンタックを作ったアレンジ。
基本のギブソンタックよりも華やかな印象になります。

ひと手間プラスで手の込んだアレンジに見せちゃいましょう!

ボリュームを出して華やかに

大人かわいい ヘアアレンジ ギブソンタック セミロング ヘアスタイルや髪型の写真・画像
Aya予約問い合わせ電話予約ヘアカタログを見る

※新型コロナウイルス感染拡大を受け、営業状況が異なる場合がございます。スタイリストにご確認ください。

ギブソンタックはボリュームを出すとより華やかな印象に。
バランスよく毛束を引っ張り出してボリュームたっぷりに仕上げましょう。

パールの飾りを使えばお呼ばれにぴったりな上品ヘアになりますよ。

三つ編みで可愛らしいアレンジに

1.両サイドの髪を残してギブソンタックを作ります。
2.残した髪はそれぞれ三つ編みにしてギブソンタックに入れ込むように固定。

三つ編みをプラスすると可愛らしいアレンジになります♡

カチューシャと合わせて

ギブソンタックにカチューシャを飾っても可愛い♡
華やかなシーンには、ラインストーンやパール、リボンなどを使ったカチューシャがおすすめです。

あえて後れ毛を残してみる

髪がすっきりまとまるギブソンタックは、あえて後れ毛を残してルーズにまとめるのもあり!
アレンジ後にバランスよく引っ張り出して、ラフなこなれヘアを演出してくださいね。

いかがでしたか?

一見難しそうなギブソンタックも簡単にできるならいろいろ活用できますね♪
他のアレンジと組み合わせて、好みのヘアアクセサリーを飾って、自分なりのアレンジを楽しむことができます。

次のお呼ばれヘアに迷っている人はぜひ参考にしてくださいね。

HAIR
HAIR編集部

HAIR編集部では、スタイリストが投稿する最新のヘアスナップを毎日チェックし、季節やトレンドに合わせヘアスナップと共にスタイリストを紹介しています。

消費税法による総額表示義務化(平成16年4月1日)に伴い、記事中の価格・料金表示は最新の情報と異なる場合がございます。ご利用やご購入の際には最新の情報をご確認ください。

関連記事

カテゴリ


NEWSカテゴリ一覧