ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい髪型を楽しもう。

thumbnail

2017.03.05

12319

髪型がキマらないと悩んだら。簡単アレンジに挑戦♡

ヘアアレンジが難しいと悩んでいませんか?自分でヘアアレンジをしようと思っても、なかなか難しくて上手くできないことも多いですよね。簡単なヘアアレンジをマスターして、おしゃれを楽しみましょう。ちょっとしたヘアアレンジをするだけで、一段とおしゃれに磨きがかかりますよ♡

簡単ヘアアレンジ集

くるりんぱでアップスタイル

くるりんぱは、不器用さんでも挑戦しやすい、簡単アレンジの味方です。
低めに一つにまとめた髪の毛をくるりんぱして、残った毛先をくるっと巻き込んでピンで留めれば、華やかなアップスタイルの完成♡

おしゃれハーフアップ

くるりんぱを使えば、おしゃれハーフアップにも。
全体をゆるく巻いてから、ハーフアップにした髪の毛をくるりんぱします。
くるりんぱした、すぐ下の部分にサイドからロープ編みをくっつければこなれ感が漂いますよ♡

ルーズなポニーテール

ルーズなニュアンスがおしゃれなポニーテールです。
ポニーテールをしてから、バランスを見てランダムに髪の毛を引っ張り出します。
後れ毛をだしてよりルーズな雰囲気に。
手ぐしで作るのがポイントです。

おしゃれポニーテール

片方のサイドだけ少し残してからポニーテールにします。
残したサイドの髪の毛を、ポニーテールにした結び目にかぶせるようにして、ピンで留めれば完成です。
三つ編みをすることで、さらに手の込んだ印象に。

ゆる三つ編み

子どもっぽくなりがちな三つ編みも、ゆるく編めば大人っぽい印象に。
髪の毛全体を巻いてから編むと、ゆるっとしたボリュームが出やすいですよ。
全体を編んだ後に、三つ編みを少し崩してもグット。

三つ編みハーフアップ

両サイドからとった髪の毛を三つ編みにして、後ろで合わせるようにまとめれば、ワンランク上のハーフアップに。
三つ編みをゴムで固定してからルーズに崩すと、ボリュームが出て立体的に仕上がります。

ナチュラルお団子

高い位置でまとめてからお団子を作れば、元気でキュートな印象に。
ナチュラルな印象をプラスするには、キュッと小さめのお団子を作ることがポイントです。
大きめのお団子にすれば思いっきりキュートに♡

大人なお団子アレンジ

お団子の位置を下にすればするほど、大人っぽい落ち着いた印象になります。
あえてルーズなまとまり感にすることで、こなれ感を演出しましょう。
毛先を入れ込まず、出しておくのもおすすめですよ。

フィッシュボーンで上級アレンジ

手の込んだフィッシュボーンを低めにまとめたポニーテールに施せば、がらりと雰囲気が変わります。
毛先まで編み込むのも素敵ですが、真ん中部分だけでもとってもおしゃれですよ。

スカーフで編み込み

スカーフと一緒に編み込めば、シンプルな編み込みもこんなにおしゃれに大変身。
トップにボリュームを出して、さらにルーズ感を出すように全体を崩せば、さらにアレンジ上級者の印象になりますよ。

簡単なのに可愛く

どれも簡単なアレンジばかり!
ルーズなニュアンスをだしたり、まとめる位置を変えたりするだけで、雰囲気も変わって楽しめます。
毎日のコーディネイトに合わせて、ヘアアレンジも楽しんでくださいね。
この簡単なアレンジを、ぜひ参考にしてみて下さい。

HAIR
HAIR編集部

HAIR編集部では、スタイリストが投稿する最新のヘアスナップを毎日チェックし、季節やトレンドに合わせヘアスナップと共にスタイリストを紹介しています。

消費税法による総額表示義務化(平成16年4月1日)に伴い、記事中の価格・料金表示は最新の情報と異なる場合がございます。ご利用やご購入の際には最新の情報をご確認ください。

関連記事

カテゴリ


NEWSカテゴリ一覧