ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい髪型を楽しもう。

thumbnail

2017.06.06

17008

くせ毛の人はどんな髪型にしたらいいの?お悩み解決スタイル10パターン

自分はくせ毛だからといって挑戦してみたいヘアスタイルをあきらめていませんか? 実は、くせ毛さんにあったスタイルやくせ毛を解決する方法などがたくさんあるので、それらを取り入れることでよりおしゃれを楽しむことができるんです。 ここでは、くせ毛の人におすすめのお悩み解決スタイルについてご紹介していきましょう。

くせ毛×ショート

ウェットショート

ワンカール ゆるふわ シースルーバング 大人女子 ヘアスタイルや髪型の写真・画像
小島翔一郎予約問い合わせ電話予約ヘアカタログを見る

※新型コロナウイルス感染拡大を受け、営業状況が異なる場合がございます。スタイリストにご確認ください。

くせ毛をそのまま生かしたようなウェット感のあるショートスタイル。
ウェット感のあるスタイリング剤を使うことにより、より今風なへアルタイルに変身しちゃいます。
セクシーで色っぽい雰囲気にもなりますよ。

ジェンダーレスショート

ジェンダーレスな雰囲気のショートスタイル。
あえて、くせ毛をそのまま生かしてラフな雰囲気を残すことでスタイリッシュな印象に。
ところどころ毛先をはねさせたりして、遊んでみてくださいね。

くせ毛×ボブ

くせ強めボブ

ボブ 色気 ナチュラル イルミナカラー ヘアスタイルや髪型の写真・画像
阿部隆幸予約問い合わせ電話予約ヘアカタログを見る

※新型コロナウイルス感染拡大を受け、営業状況が異なる場合がございます。スタイリストにご確認ください。

まるで天然パーマようなくせ強めのボブスタイル。
あえてくせ毛のカールを残すことで、まるで外国人の女の子のようなキュートな雰囲気になりますよ。
透明感のでるカラーとの組み合わせもばっちりです。

エアリーボブ

まるで天使のような雰囲気のエアリーボブ。
くせ毛をそのままぴょんぴょんはねさせることでよりキュートな印象に仕上がります。
涼しげで女の子らしい雰囲気は、男女ともに人気ですよ。

ワイルドボブ

黒髪 前髪あり シースルーバング うざバング ヘアスタイルや髪型の写真・画像
小島翔一郎予約問い合わせ電話予約ヘアカタログを見る

※新型コロナウイルス感染拡大を受け、営業状況が異なる場合がございます。スタイリストにご確認ください。

ちょっぴりワイルドな雰囲気のあるボブスタイル。
くせ毛をそのまま水で濡らしたようなセクシーなスタイルです。
スタイリングもラクチンなのでズボラさんにもおすすめ。

くせ毛×ミディアム

ふんわりミディアム

くせ毛をそのまま生かしたミディアムスタイル。
少しだけレイヤーを頭全体に入れることで、きれいなフォルムを作り出しています。
あえて軽くしすぎないことがポイントですよ。

シースルーミディアム

全体的にたっぷりとレイヤーのはいったミディアムスタイル。
ゆるく流れるくせ毛をそのまま生かすのがポイントです。
とても女性らしく、トレンド感満載のヘアスタイルになりますよ。

オルチャンミディアム

韓国のおしゃれ女子、オルチャン風のミディアムスタイル。
あえてストレートにしすぎず、自然な毛流れを生かしたスタイルは透明感があり、どこかはかなげな印象に。
男性ウケの高いスタイルですよ。

くせ毛×ロング

ボヘミアンロング

アッシュベージュ ミルクティー ハイライト ロング ヘアスタイルや髪型の写真・画像
高岡茉由予約問い合わせ電話予約ヘアカタログを見る

※新型コロナウイルス感染拡大を受け、営業状況が異なる場合がございます。スタイリストにご確認ください。

あえてレイヤーもほとんどいれず重さを残したロングスタイル。
くせ毛のウェーブが自然にゆれて、女性らしく色っぽい印象に。
空気感をふくませたスタイリングがおすすめですよ。

ロングアレンジ

くせ毛を生かしたロングヘアのアレンジもおすすめです。
ハーフアップにしてラフにまとめるだけで、こんなにキュートな雰囲気に。
夏場など暑く感じがちなロングにもおすすめのアレンジです。

いかがでしたか?

くせ毛をなんとか隠そうと毎朝苦戦していませんか? 上手にくせ毛を生かしてしまえば、実はとてもおしゃれなヘアスタイルになるんです。
自分でやり方がわからないという人は、ぜひ美容師さんに相談してみてくださいね。
きっと、お気に入りのスタイルが見つかるはずですよ。

HAIR
HAIR編集部

HAIR編集部では、スタイリストが投稿する最新のヘアスナップを毎日チェックし、季節やトレンドに合わせヘアスナップと共にスタイリストを紹介しています。

消費税法による総額表示義務化(平成16年4月1日)に伴い、記事中の価格・料金表示は最新の情報と異なる場合がございます。ご利用やご購入の際には最新の情報をご確認ください。

関連記事

カテゴリ


NEWSカテゴリ一覧