更新日:2024.04.16
35076

頬骨が高い人に似合う髪型ガイド♡ショート~ロング別ヘアスタイルとポイント

「高い頬骨が気になる!フェイスラインをカバーできるヘアスタイルってどんなの?」とお悩みの方はいませんか?高い頬骨は日本人に意外と多いコンプレックスの一つなんです。そこで今回は、頬骨の高い顔型を気にならなくするヘアスタイルをポイント別にご紹介。コンプレックスを解消して、もっと自分に自信を持ちましょう♡

ふんわり斜め前髪で頬骨カバー

ボブ×流し前髪が最強!

前髪をふんわりとサイドに流しつつ、サイドの毛で顔全体のシルエットをカバーすることができる丸みのあるボブスタイル。頬骨コンプレックスだけではなく、気になる二重アゴやエラ張りさんにもオススメです。

 

大人っぽいショートヘア

頬骨の高い人は、前髪を「長く」「斜めに」したヘアスタイルがおすすめ。今流行のショートに組み合わせれば、子どもっぽくなり過ぎず大人カワイイ雰囲気に。

 

ふんわり斜めバング

ミディアムロングは頬骨が気になる人の定番スタイル。ふんわりと巻くことで柔らかい雰囲気になります。斜めバングでセクシーさをプラス。

 

動きのあるセンターパート

センターパートのスタイリングで視線を誘導

トレンドのセンターパートは、頬骨に毛先がちょうどかかる位の長さで動きを出すと、頬骨よりも髪の毛に視線を誘導してくれます。

 

THEシンプルなハーフアップスタイル

センター分けにした前髪を流すようにカールさせれば、ナチュラルな感じに。シンプルなハーフアップスタイルは男性からのウケも抜群☆

 

外ハネショートボブ

ショートボブのスタイルに外ハネを加えることで、元気な印象に☆毛先を頬に触れる感じにすれば、輪郭もカバーしやすいです。センター分けバングで大人っぽさが加わります。

 

顔周りをひし形シルエットに♡

ふんわりミディアム

ミディアムスタイルは、最もひし形シルエットを作りやすい髪形。前髪~サイド~あごのラインにかけてひし形を描けば、小顔効果もバッチリですよ!

 

ロングヘア×ウェーブ

ロングヘア×ウェーブ

koz

どうしてもロングヘアがいい!という方は、頬の下からウェーブをかけてあげるとGOODです♪可愛らしい雰囲気も出るので、フェミニンなファッションにも合います☆

 

ブラウン×ボブ

ボブヘアでもひし形シルエットを作ることは可能です。頬のあたりから少し内側にまくだけで、ナチュラルなひし形が完成♡髪色を茶にすることで、明るい印象になります。

 

サイドのデザインや、長さがポイント!

サイドバングでさりげなくカバー

サイドバングを上手に使ってみて♡前髪の幅を狭くして、フェイスラインの内側にサイドバングが来るようにセット。頬骨のあたりにサイドバングが揺れていればさりげなくカバーができる!

 

長め前髪でカバー

長めの前髪を使って頬骨をカバー♡前髪をセンターパートで分けたら、そのまま自然に流しながら下ろしてみて♡毛先が頬骨にかかるくらいの長さならぴったりで◎。

 

サイドの髪でさっとカバー

サイドの髪を利用してみましょう。パーマをかけているならカールで。レイヤーなら毛先の動きを利用してサイドの髪を頬骨に向けてスタイリング♡自然に隠すようにさっとカバーが可能です。

 

マッシュショートなら顔まわりの毛がポイント

茶色×ショート

茶色×ショート

【お悩み解決】頬骨が高い人に似合う髪型はコレ!おすすめヘアスタイルとポイント 菅沼宏恵菅沼宏恵

ショートヘアの前髪を毛先を長めに垂らせば、頬骨が自然にカバーできます。髪色のトーンを落とすことで、日本人離れした印象にもできますよ♪

 

ストレートショート

毛先を頬骨に向かって長めにすることでフェイスラインをあえてストレートなショートスタイルにすることで、知的な雰囲気を出せますよ♪

 

王道ショート

可愛らしさを前面に押し出すなら、小顔効果抜群の王道ショートボブがおすすめ。毛先を長めにすれば、頬骨も隠れて一石二鳥ですよ♡

 

無造作ウエーブで自然にカバー

後れ毛があるだけでこんなに違う!

大きめに波を作ったウエーブヘアを、無造作に散らすだけの簡単スタイリング。顔まわりに後れ毛を作ることで、気になる頬骨の存在感を緩和することができるんです!

 

細かめスパイラルもおすすめ

細かくウエーブをかけたスパイラル風パーマは、頬骨の高いシャープな印象の方にまさにピッタリ!
クールでスタイリッシュな印象をキープしながら、気になる輪郭をカバーできますよ。

 

オシャレ髪型で輪郭カバー!

頬骨の高さが気になる方のために、顔型をカバーできるスタイルをご紹介しました。ポイントは毛先をどう生かすか、シルエットをどうやって作るかというところでしょう。今回の記事の中で、好みの髪の長さに合ったスタイルに挑戦してみてください♪

 

HAIR編集部

HAIR編集部では、スタイリストが投稿する最新のヘアスナップを毎日チェックし、季節やトレンドに合わせヘアスナップと共にスタイリストを紹介しています。

消費税法による総額表示義務化(平成16年4月1日)に伴い、記事中の価格・料金表示は最新の情報と異なる場合がございます。ご利用やご購入の際には最新の情報をご確認ください。

関連する記事

関連記事はありません。