ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい髪型を楽しもう。

thumbnail

2017.07.03

11187

恋愛体質なあなたに。ゆるっと恋愛で今の彼とずっと一緒にいる方法

好きな人はすぐできるのに、何故か気持ちがすぐ冷めてしまう女性は、少し考え方を変えてみると恋愛が長続きするようになることがあります。 熱しやすく冷めやすい人の特徴や、恋愛を長続きさせるために必要な考え方をご紹介します。

その目の前の人を大切にして

彼の好きなところは?

ありがちな質問ですが、熱しやすく冷めやすい女性の回答には特徴があります。
恋愛体質の女性は、彼そのものを好きなわけではないことが多いようです。
顔がカッコイイからとか、大人の雰囲気が漂っているとか、ほんの一部分の表面だけを見て相手を好きになってしまいます。
そのため、服が好みじゃなかったり意外と子供っぽかったり、惚れた部分に反するところを見付けてしまうと、一気に幻滅してしまうのです。
恋愛が長続きする女性は、相手の長所や短所が自分と混ざり合ったときに、どのような化学反応を起こすかを楽しんでいます。

安定は恐怖じゃない

恋愛体質の女性は、恋愛はドキドキするものだと思っています。
交際期間が長くなり、ふたりの関係が落ち着いてくると、マンネリになるのではないかと不安を抱いてしまうそうです。
長続きさせるためには、交際が始まってからの彼との関係の変化を楽しんでみましょう。
彼が甘い言葉をささやいてくれなくなる代わりに、たまに本気の愛情を言葉にしてくれるかもしれないし、毎日連絡を取らなくなる代わりに、あなたと一緒に暮らすことを考えてくれるかもしれません。
安定することを恐れないで。

人を大切にするって?

相手の違いを受け入れる

彼を大切にするということは、彼の世界を尊重するということ。
女性は身近な人に対して、自分と同じであってほしいと願ってしまうのです。
そのため、恋愛体質の女性は自分とちょっと似ている部分を男性に見つけると、価値観が合うかも!と思い、違う部分を見付けると、価値観が合わない!と見切りを付けてしまいます。
違う視点を持った彼は、あなたに新しい価値観をもたらしてくれる人です。
あなたの幅が広がるので、一度じっくり彼の違いに向き合ってみましょう。

飽きやすいのには理由がある

自分のことしか考えない

熱しやすく冷めやすい女性は、自己中心的なところがあります。
彼のことが気になると感じたら感情のままに突き進み、周りに彼への思いを公表することで自分の気持ちをさらに加速させ、ひとりで勝手に盛り上がる。
そして、自分がそこまでして手に入れた彼が期待を下回ると、勝手にガッカリするのです。
そこに、相手の気持ちは存在しません。
あるのは、自分の気持ちのみ。
自分の気持ちに素直なのは良いことなのですが、感情のままに行動するのではなくもう少し冷静になりましょう。

傷つくことを恐れる

すぐに気持ちが冷めてしまう女性の中には、反対に臆病になってしまっている人もいます。
彼にフラれることを恐れて、自分の方から見切りを付けることで、好きじゃないからと気持ちをセーブするのです。
プライドが高い女性にもこの傾向が見られます。
これまで傷つくことから逃げてきた人は、自分の気持ちを正直に伝える練習から始めてみましょう。
そして、それが受け入れられるという成功体験を積んでいくことで、傷つくことへの恐怖心を取りのぞいてくださいね。

恋愛体質はコントロールして

彼に気を使わない

今の彼とこれからも関係を続けていきたいなら、まずは自分を大きく見せるのをやめることです。
相手を思いやる気持ちは大切にしつつ、機嫌を取るような気の使い方はしないこと。
お互い表面を取り繕ってドキドキする恋愛よりも、安心感を得られる恋愛は長続きしやすくなります。
彼に欠点があったとしても、あまり見た目が良くないとか、会話が上手じゃないぐらいのものであれば、あなたも素の自分でいられるでしょう。
落ち込んだときに自分の弱みを見せられる彼なら、信頼関係が築けそうです。

彼に依存しない自分を

恋愛体質の女性の良いところは、人に興味を持てるところです。
誰のことも好きになれないと悩む女性もいるのですから、人に対して熱を持てるところには自信を持ちましょう。
ただし、そういう女性は寂しさを感じやすいものです。
彼が毎日構ってくれないから別の男性に乗り換えるのではなく、習い事をしたり旅をしたりと、自分の世界を持ってひとりの時間も充実させましょう。
彼のことを四六時中考えるよりも、頭を切り替える時間を作る方が長続きしやすくなりますよ。

いかがでしたか?

恋愛体質の女性からすると、ひとりの人と長く付き合うなんて想像もできないことかもしれませんよね。
もし、本当は恋愛を長続きさせたいのにと悩んでいるのであれば、ぜひ新しい恋愛観を取り入れてみてくださいね。
慣れてくれば、自然と息の長い恋愛ができるようになるはずです。

HAIR
HAIR編集部

HAIR編集部では、スタイリストが投稿する最新のヘアスナップを毎日チェックし、季節やトレンドに合わせヘアスナップと共にスタイリストを紹介しています。

消費税法による総額表示義務化(平成16年4月1日)に伴い、記事中の価格・料金表示は最新の情報と異なる場合がございます。ご利用やご購入の際には最新の情報をご確認ください。

関連記事

カテゴリ


NEWSカテゴリ一覧