ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい髪型を楽しもう。

thumbnail

2018.05.16

2042

個性派さん必見!「ツーブロック」で女性でもカッコイイHAIRに

男の子の定番ツーブロックスタイルですが、首元はすっきり見え、ボリュームダウンになるし、おしゃれだし…。そんないいことずくめなら、女の子だってぜひやりたいですよね。そこで、女の子でも挑戦できる、素敵なツーブロックスタイルやセット方法などを紹介します。ぜひ参考にしてみて下さい♪

ツーブロックってどんなスタイル?どんなメリットが?

カットラインが繋がってない、独創的なスタイル

サイドやバックなどを刈り上げるスタイルのことをツーブロックといいます。本来カットラインはつながっているものなので、それだけで一気におしゃれに仕上がります。

様々な効果が♡

サイドが広がってしまってボリュームが気になる人は多いですが、サイドを刈るだけでそのボリュームを抑えることができます。毛量調節などが簡単にできるのが、ツーブロックの最大のメリットです。

顔の形別、似合うツーブロックスタイル

丸顔に似合う、サイドのボリュームダウンツーブロック

丸顔さんを素敵に見せてくれるのは、トップのボリュームを出し、サイドのボリュームを落とした縦長シルエット。これはツーブロックの得意分野です♡全体のバランスを見ながらのボリュームダウンで、小顔効果は完璧。

面長に似合うのは、視線を散らすツーブロックスタイル

モード ショート パーマ 坊主 ヘアスタイルや髪型の写真・画像
小西敬二郎 Heartim予約問い合わせ電話予約ヘアカタログを見る

※新型コロナウイルス感染拡大を受け、営業状況が異なる場合がございます。スタイリストにご確認ください。

面長さんは、縦長のラインを強調させないようにする必要がありますね。前髪で顔の面積を小さく見せ、更に毛先を遊ばせることで縦の直線を強調しないようにすると華やかで素敵な印象になりますよ。

逆三角形も可愛く♪毛先で遊ぶツーブロックスタイル

逆三角形の人は、トップにボリュームを出してアゴあたりにふんわりボリュームが欲しいですね。そんなとき、は毛先で遊べるスタイルがおすすめです。パーマをかけると毛先にボリュームと動きが出て、可愛く仕上がります♪

シーン別、おすすめのツーブロックスタイル

社会人だって職場で対応可能!さりげないツーブロック

会社員の場合、気になるのは職場の中や取引先の目。おしゃれもしたいけど…奇抜すぎるのちょっと…なんて悩みますよね。でも大丈夫。ツーブロックは隠してしまえば職場でも対応できるんです♡ルールを守っておしゃれを楽しみましょう。

女子会ならギャップで勝負。いつもと違う雰囲気で

女子会はおしゃれさやギャップで勝負です。分け目や前髪を変えただけでも雰囲気はガラッと変わるもの。ツーブロックはそのギャップを簡単に演出できます。アシメツーブロックで、いつもと違うかわいらしさを♪

ツーブロックのセットの方法

ベリーショートも、刈り上げを隠しつつ女らしく♪

ツーブロックの定番は、やはりベリーショートです。サイドを刈り上げスッキリさせることで、広がりやすいサイドのボリュームを抑えてくれます。でも、それをさりげなく隠すことで、女子力が大幅アップしますよ♪

パーマで毛先に動きを出しても広がり過ぎず可愛い

毛先に動きを出すことで、目線を散らすことも出来ます。「いかにもツーブロック」に挑戦する前に、1度やってみるのも素敵ですね。女の子らしい可愛らしさをプラスする効果も期待できますよ♪

モヒカンツーブロックで、女の子だってかっこよく

パーマ 黒髪 モード ショート ヘアスタイルや髪型の写真・画像
小西敬二郎予約問い合わせ電話予約ヘアカタログを見る

※新型コロナウイルス感染拡大を受け、営業状況が異なる場合がございます。スタイリストにご確認ください。

大胆に刈り上げたサイドからバックにかけての髪の毛でスッキリ。セットしなければ刈り上げ部分を隠して学校や職場にも行けますし、華やかにしたい時は豪快に上げてしまいましょう。目立つこと間違いなしです。

カラーでも個性を出せる。ツーブロックの楽しみは無限

カラーリング次第で、個性的にもなるしクールにも可愛くもなれます。自分のアイデアでスタイルは無限に広がります。様々なツーブロックスタイルを楽しんで♪

でもやっぱりツーブロックにしたい♪

いかがだしたか?やはり、女の子には少し奇抜なスタイルになりますのでメリット、デメリットは当然あります。しかし、シーン別のスタイリングを知って、マナーを守れば誰でも挑戦できるスタイルです♡あなたに似合うツーブロックスタイルを見つけて、楽しんでくださいね!

HAIR
HAIR編集部

HAIR編集部では、スタイリストが投稿する最新のヘアスナップを毎日チェックし、季節やトレンドに合わせヘアスナップと共にスタイリストを紹介しています。

消費税法による総額表示義務化(平成16年4月1日)に伴い、記事中の価格・料金表示は最新の情報と異なる場合がございます。ご利用やご購入の際には最新の情報をご確認ください。

関連記事

カテゴリ


NEWSカテゴリ一覧