ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい髪型を楽しもう。

thumbnail

2019.01.28

1539

別れを切り出してきた彼氏を思いとどまらせる一言10選

「○○ちゃん、別れよう」急に彼氏が別れを切り出してきたら、あなたはどう返しますか?とっさの一言が、彼氏を思いとどまらせるか、そのまま別れに発展するか、明暗を分けるかもしれません。今回はそんな場面を想定して、効果的な切り返し方を10個ご用意しました。

好かれている実感をさせるパターン

「今まで、○○くんほど好きになった人はいないの」

「○○くんが1番!」とアピールしましょう。「もし、○○くんと別れたら、もう2度と恋なんてできないよ...」と言うのも効果的。

「○○くんのためなら、何でもできるよ?」

愛されていることを伝える究極の1言です。涙ぐみながら言ってみて。

「最後に、もう1回だけデートして」

最後のデートに持ち込めれば、彼は思い直してくれるかもしれません。デート中は彼に優しく接して、別れを思いとどまらせましょう。

あっさり受け入れるパターン

「分かった」と一言だけ

「え?それだけ?」と、彼はビックリしてしまうかもしれません。あっさり去るあなたのことが、急に惜しくなること間違いありません。

「じゃあこの場で連絡先をお互い消そう?」

連絡先を消すということは、もう2度と会えないということです。彼の方から、「チョット待ってよ!」と言い出すかも♡

謙虚に謝るパターン

「私が○○くんのこと、理解してなかったんだね」

反省した様子を見せて、彼の同情を狙う作戦です。「これからは、もっと○○くんのこと理解するようにするね」とプラスしてみて。

「辛い思いをさせてしまって、ゴメンね」

「○○くんを悩ませてしまってゴメン」と言いましょう。彼の良心に訴えかけて、別れを撤回させてみて。

次の日に持ち越させるパターン

「とりあえず、この話は明日にしよ?」

彼が勢いだけで別れを言い出している可能性もあるので、まずはクールダウンさせることが大切です。

「今日1日考えさせて」

「あくまでも主導権は私!」というのを暗にアピールしています。次の日に、「やっぱりもうちょっと付き合おうよ」と強引に押し切りましょう。

「急にお腹痛くなってきた。明日話そう」

体調不良を装って、彼に罪悪感を植え付けます。「○○ちゃんのこと、心配だな...」と思わせれば、こっちのものです。

急な別れを思いとどまらせるには、彼の性格を見極めて

突然の別れを思いとどまらせるひと言は、上手に言えそうですか?どのセリフを選ぶかは、彼氏の性格から判断しましょう。情にあつい彼なら、「好かれていることを実感させる方法」や「謙虚に謝る方法」が効果的。1度言ったことは曲げない彼なら、「あっさり受け入れる方法」や「次の日に持ち越す方法」を試してみて。

HAIR
HAIR編集部

HAIR編集部では、スタイリストが投稿する最新のヘアスナップを毎日チェックし、季節やトレンドに合わせヘアスナップと共にスタイリストを紹介しています。

消費税法による総額表示義務化(平成16年4月1日)に伴い、記事中の価格・料金表示は最新の情報と異なる場合がございます。ご利用やご購入の際には最新の情報をご確認ください。

関連記事

カテゴリ


NEWSカテゴリ一覧