ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい髪型を楽しもう。

thumbnail

2020.07.22

11729

【くせ毛×ボブ】縮毛矯正、ウエーブでお悩み解決♡おすすめボブヘアカタログ

くせ毛の方にとって、髪のまとまりが強調されるボブスタイルは少し難易度高め。
そんな時は、縮毛矯正やあえてウエーブを活かしたボブスタイルがおすすめです。
気になる広がりやうねり、ハネなどのお悩みを解消して、トレンドのボブスタイルにチャレンジしましょう♡

さらつやストレートボブには縮毛矯正がおすすめ!

縮毛矯正の頻度や期間はどのくらい?

縮毛矯正は髪に負担をかけるパーマです。
現在の髪の傷みや髪の太さなどにもよりますが、大体3ヶ月から4ヶ月に一度、根本の伸びてきた部分を中心に縮毛矯正パーマをかけるようにしましょう。

広がるorハネる髪は縮毛矯正で抑えられる?

髪が広がりやすい人やハネやすい人は、縮毛矯正である程度落ち着かせることは可能です。
ただし、伸びてきた部分から髪が広がったりハネたりするようになるので、定期的なケアが必要です。

縮毛矯正後の内巻き、外ハネはどうする?

コテやヘアアイロンで簡単に内巻き、外巻きをつくることができます。
縮毛矯正でかなり髪にダメージを与えているので、コテやヘアアイロンは、トリートメントなどでケアしてから使用しましょう。

縮毛矯正の値段はどのくらい?

縮毛矯正をプロに頼むとすれば、大体1万5千円から2万5千円ほどかかります。もちろんカット込みの値段になるので、縮毛矯正だけの値段というのははっきりしません。店舗によっては、お得なセット料金を利用できるかもしれません。

縮毛矯正ストレートを活かしたおすすめボブカタログ

さらつや質感が際立つミニボブスタイル

ダークヘアカラーとストレートボブの組み合わせは、髪の質感が際立つ上級者スタイル。
縮毛矯正をかけることで、さらつやの質感を取り入れることができますよ!

スタイリング簡単♡ワンカールボブ

毛先だけクルンと内側にカールするだけのワンカールボブスタイル。
スタイリングも簡単で、忙しい朝でもすぐに仕上がります。

トレンドの外ハネボブだって!

毛先にレイヤーを入れることで、全体に軽さを出したくびれボブ。
縮毛矯正をかけた髪でも比較的動きを出しやすいので、トレンドの外ハネボブにもスタイリングしやすい髪型です。

くせ毛を活かしたパーマボブおすすめカタログ

ふんわりウエーブでフェミニンに

顔まわりに大きめのウエーブをかけたボブスタイルは、くせ毛さんの髪質を柔らかく見せてくれるおすすめのスタイル。
シースルーバングの前髪と合わせて、今っぽさを加速して!

ふわくしゃMIXカールでカジュアルガーリーに

MIXカールはくせ毛さんのコンプレックスを隠しやすいおすすめのパーマスタイル。
前髪にもパーマをあて、自然に流れるよう形作るのがポイントです。

スパイラルパーマでオシャレ上級者に!

パーマのかかりやすいくせ毛さんは、直毛さんにはかかりにくいスパイラルパーマもバッチリ決まります。
短めにボブスタイルを作ることで、外国人風のこなれ感が手に入りますよ♡

縮毛矯正やパーマで、くせ毛さんでもオシャレなボブに!

美容師がイチ押しする、旬の人気ボブヘアをご紹介しました。
縮毛矯正やパーマを使えば、くせ毛さんのお悩みもきっと解決してくれるはず!
ぜひお気に入りのボブスタイルにチャレンジしてみてくださいね♡

HAIR
HAIR編集部

HAIR編集部では、スタイリストが投稿する最新のヘアスナップを毎日チェックし、季節やトレンドに合わせヘアスナップと共にスタイリストを紹介しています。

消費税法による総額表示義務化(平成16年4月1日)に伴い、記事中の価格・料金表示は最新の情報と異なる場合がございます。ご利用やご購入の際には最新の情報をご確認ください。

関連記事

カテゴリ


NEWSカテゴリ一覧