更新日:2020.05.28
65903

【プロが手順を直伝!】美容師が教える簡単サマーヘアアレンジ

暑くなるこれからの季節、パパッと簡単にできるヘアアレンジを知っておくと便利ですよね。 今回は美容師さんが教える、簡単にできるセルフヘアアレンジをご紹介。 手順つきなので、どなたでも簡単にトライできるはずですよ♡

いよいよ夏到来!暑さにも湿気にも負けないヘアアレンジ

涼しげなのに、ちゃんとかわいい簡単テクが知りたい!

湿気に悩まされる梅雨の時期も、汗でベタつくサマーシーズンも、どんな時だってかわいくいたいのが女の子。
今回はこれからの時期に役立つ崩れにくい簡単ヘアアレンジを、ヘアスタイリストさんに教えてもらいました!

 

プロが教える!夏にぴったりな簡単ヘアアレンジ

こなれお団子「メッシーバン」は絶対覚えておきたい

<やり方>
1.後ろでざっくりゴムでまとめる
2.毛先は折り返して結ぶ
3.余った毛先は巻きつける
4.結んだゴムを引っ張り出す
5.ゴムに毛先を入れる
6.5の毛先をしまいこむ
7.上の毛を引き出して立体感を出す
8.まとめた毛先も同様に
9.バランス良くほぐしたら完成!

 

ゴムで縛るだけの簡単アレンジ

茂木慎一/お悩み改善美容室-PONO-

茂木慎一/お悩み改善美容室-PONO-

1.まずトップを縛る
2.トップの両脇を少量とって縛る
3.襟足の髪を2つに分けて2のゴムの上で結ぶ
4.サイドを3のゴムの上で結び、最後にゴムですべてまとめ、引き出したら完成

爽やかポニーテールをワンランクアップ

<やり方>
1.襟足を残して後ろで結ぶ(全体の2/3くらい目安)
2.襟足を左側で結び隙間を空け、右へ何回かひねり結び目に被せて通し、キュッと締める
3.余った毛先を隠して全体をほぐしたら完成! 

トレンドのたまねぎポニーも、すぐできます♡

<やり方>
1.全体を軽くウエーブ状にしておくと仕上がりがこなれた雰囲気に
2.左下目に結ぶ
3.髪でゴムを隠す
4.3〜4センチ下をまた結ぶ
5.また毛でゴムを隠す
6.毛を引き出して丸みを作る
7.たまねぎひとつめが完成
8.その下にまた同じように作ります
9.崩してバランスを調整し、完成

 

湿気に負けない!華やかアップヘア

<やり方>
1.耳上までを結びくるりんぱする
2.残り髪を結び隙間を開けてそのまま逆からくるりんぱ
3.そのまま1.のくるりんぱ部分に上から通して結び目のゴムに毛先を通す
4.最後に全体をよくほぐしたら完成

 

ギブソンタックの超簡単なやり方

1.全体を一つに結ぶ
2.結び目を軽く割る
3.結び目を割れ目に入れ込む
4.結び目に完全に通す
5.結び目の毛先をまた結ぶ
6.折り込んでいく
7.さらに根元に向かって折り込んでいく
8.くるりんぱの根本のところにピンで留める。
9.全体を崩したら完成

 

カジュアルにこなれたい時の編みおろしスタイル

<やり方>
1.何もなしな状態
2.下めにポニーテールを作る
3.くるりんぱする
4.結び目から6〜7センチくらいあけて結ぶ
5.そこもくるりんぱする
6.先ほどと同じように6〜7センチくらいあけて結ぶ
7.またそこをくるりんぱしてぜんたいをほぐして完成

 

ドレスアップにも♡編みおろしに+ひと手間でエレガントな仕上がりに♡

<やり方>
1.両サイドを後ろで結びくるりんぱする
2.残り髪で毛先まで三つ編みしていく
3.全体を指先で引き出すようによくほぐしたら完成

 

プロの美容師が教えてくれた手順で簡単にヘアアレンジ!

プロの美容師が教える手順付きアレンジをマスターして、この夏もずっとかわいいヘアスタイルをキープしてくださいね♡

HAIR編集部

HAIR編集部では、スタイリストが投稿する最新のヘアスナップを毎日チェックし、季節やトレンドに合わせヘアスナップと共にスタイリストを紹介しています。

消費税法による総額表示義務化(平成16年4月1日)に伴い、記事中の価格・料金表示は最新の情報と異なる場合がございます。ご利用やご購入の際には最新の情報をご確認ください。

関連する記事