更新日:2024.03.24
31214

人気のラベンダーカラーの髪色19選!大人可愛くイメチェン♡

ラベンダーカラーは、女性らしさや落ち着きのある印象、透明感を引き出す人気のヘアカラーです。この記事では、トレンドとして注目されるラベンダーカラーの特徴や、他の色と組み合わせたヘアカラーのアイデアを網羅的にまとめました。ラベンダーカラーの魅力を存分に活かし、個性的なスタイルを楽しんでみてください。

ラベンダーカラーの髪色って?

ラベンダーカラーの魅力

青みを含んでいるラベンダーカラーは、日本人特有の髪の赤みや黄色みを抑えて、透明感のあるツヤやかさを演出してくれるヘアカラーです。落ちついた雰囲気の暗めカラーや控えめなヴァイオレットのカラーなど、種類がたくさんあるところも魅力のひとつです。

 

ラベンダーカラーにするためのブリーチの必要性

ラベンダーカラーにするためのブリーチの必要性

より透明感のある髪色を手に入れたい、発色を良くしたいという人にはブリーチが必要です。ただ、ラベンダーカラーは髪の赤みを抑えてくれるため、ブリーチをせずとも色がしっかり入って、透明感を演出できます。そのため、必ずしもブリーチが必要とは限りません。

 

他色との組み合わせでさまざまな雰囲気に

他色との組み合わせでさまざまな雰囲気に

ピンクやアッシュ、ブラウンなど他のカラーと組み合わせることで、雰囲気の違いを楽しむことができます。ラベンダーカラー自体が落ちついた印象なので、どのカラーとも合わせやすく相性抜群です。

 

ラベンダーカラー ピンク

可愛くなりすぎないラベンダーピンクヘア

暗めのラベンダーピンクカラーは、かわいすぎる髪色に抵抗がある人におすすめです。落ちついた雰囲気がるため、かわいくなりすぎずにナチュラルなかわいさを手に入れられます。比較的チャレンジしやすいところも、暗めラベンダーピンクの魅力です。

 

ラベンダーピンクのインナーカラー

さりげなくラベンダーピンクをとり入れたい人には、インナーカラーにするのがおすすめ。インナーカラーなら見た目の印象は大きく変わらないため、初心者でも挑戦しやすいです。ちらちらと見えるラベンダーピンクカラーは、こなれ感の演出にも役立ちます。

 

ショートヘアなら元気なイメージに

フェミニンでかわいらしい雰囲気に仕上がるラベンダーピンクも、ショートヘアにすれば元気な印象をプラスできます。大人っぽいツヤやかさのある甘めなカラーなので、ショートヘアにしても子供っぽくなりません。

 

フェミニンな雰囲気との相性は◎

透明感のあるかわいらしいヘアカラーのラベンダーピンクは、フェミニンな雰囲気との相性抜群。濃いめに色を入れれば、女性らしさを演出できます。また、無造作ヘアにすれば、より色気を際立たせることができて、大人っぽい雰囲気に。

 

ハイトーン×ラベンダーピンク

透明感溢れる明るいカラーが特徴のラベンダーピンク。キュートで可愛らしい印象を与えます。華やかな夏のイメージを盛り上げるヘアスタイルです。

 

ラベンダーカラー×アッシュ系

明るめラベンダーアッシュで透明感を出す

ラベンダーアッシュを明るく仕上げることで、ふんわりとした印象を与えます。あざとかわいいという言葉が似合う、あどけない雰囲気のあるかわいさの演出にはぴったりです。パーマやヘアアイロンでゆるめに巻けば、より柔らかな印象のヘアスタイルに仕上がります。

 

暗めラベンダーアッシュなら上品にまとまる

ラベンダーカラーは女性らしさのあるかわいい色ですが、暗めカラーのアッシュをプラスすることで上品な雰囲気に。長めの前髪を分けてセットすれば、ワンランク上の女性を演出できます。ナチュラルメイクとの相性も抜群で、オフィススタイルにも馴染みます。

ラベンダーアッシュでグラデーションヘア

ラベンダーアッシュをグラデーションにすることで、個性的スタイルに。ラベンダーアッシュを試したいけど他の人と被りたくないと思っている人にもおすすめです。アップヘアにすることでグラデーションが強調されて、よりキュートな雰囲気を演出してくれます。

 

エレガントなイメージもなる

ラベンダーアッシュにハイライトを入れると、透明感が際立ちます。ロングや暗髪など重くなりがちなヘアスタイルでも、垢抜けた印象に。また、エレガントで大人っぽい雰囲気を演出したいという人におすすめです。

 

ラベンダーカラー×ブラウン系

ラベンダーブラウンでアンニュイ感を

ラベンダーブラウンを暗めに仕上げれば、アンニュイな雰囲気がより引き立ちます。落ちついた印象を与えてくれるので、クールさの演出にもぴったりです。ナチュラルメイクでおとなしい雰囲気にすれば、ヘアカラーの魅力をより際立たせることができます。

 

暗め×ラベンダーブラウンで大人な雰囲気に

ラベンダーブラウンを暗めに仕上げれば、アンニュイな雰囲気がより引き立ちます。落ちついた印象を与えてくれるので、クールさの演出にもぴったりです。ナチュラルメイクでおとなしい雰囲気にすれば、ヘアカラーの魅力をより際立たせることができます。

 

明るめ×ラベンダーブラウンでも落ち着いた雰囲気に

ラベンダーブラウンは、明るめのカラーでも落ちついた印象に仕上がります。ラベンダーカラーをとり入れたいけど明るくなりすぎるのは避けたい、という人におすすめです。派手にならず、カジュアルなかわいさを手に入れることができます。

 

ダークトーンなら挑戦しやすさがある

派手な髪色には抵抗があるけどラベンダーカラーに挑戦してみたいという人におすすめなのが、ダークトーンのラベンダーブラウン。悪目立ちせず、ナチュラルにラベンダーカラーをとり入れられます。透明感や深みがあるので重みを感じさせず、おしゃれに仕上がります。

 

ラベンダー×グレー系

ラベンダーグレージュ

ラベンダーグレージュはその名の通り、ラベンダーカラーとグレージュを組み合わせたカラーのこと。ラベンダーの落ち着きのある色合いにくすみ感のあるベージュが加わることで、上品で柔らかいヘアスタイルに導いてくれます♪

 

ラベンダーグレー

暗めのラベンダーグレーは、大人っぽくスタイリッシュ。落ち着いた色味で、上品な印象を演出します。さりげないグレーみが髪全体を包み、ロマンティックさも忘れません。

 

ホワイトラベンダー

外国人風のホワイトラベンダーショート

ショートヘアをホワイトブリーチし、外国人風のホワイトラベンダーで仕上げています。ストリート系のカジュアルファッションによく似合います。

 

透け感満載のホワイトラベンダーミディアム

ホワイトブリーチしたミディアムヘアをホワイトラベンダーで仕上げた透明感溢れるスタイルです。髪の透け感がポイントになります。

 

ガーリーなホワイトラベンダーロング

ゆるふわロングをホワイトラベンダーで仕上げています。ふわふわとした髪がガーリーな雰囲気を演出します。

 

同じラベンダーカラーでも色に違いがある♪

一口にラベンダーカラーと言っても、合わせる色によって印象が変わります。好みのラベンダーカラーを見つけて、おしゃれにイメチェンしましょう。

 

HAIR編集部

HAIR編集部では、スタイリストが投稿する最新のヘアスナップを毎日チェックし、季節やトレンドに合わせヘアスナップと共にスタイリストを紹介しています。

消費税法による総額表示義務化(平成16年4月1日)に伴い、記事中の価格・料金表示は最新の情報と異なる場合がございます。ご利用やご購入の際には最新の情報をご確認ください。

関連する記事