更新日:2023.10.07
17838

コームオーバーの特徴とヘアスタイルカタログ|メンズの人気スタイルに迫る!

レトロなバーバースタイルが、最近のトレンド。その中でもコームオーバーのヘアスタイルはどんな人でも真似しやすいということで注目されています。大人の男らしい魅力を引き出してくれるコームオーバーの特徴やアレンジスタイルを紹介していますので、参考にしてみてください。

コームオーバーとは

メンズのヘアスタイルの一種

コームオーバーとはメンズのヘアスタイルの一種

日本で注目を浴びているバーバースタイルの中心に位置するのが、コームオーバーという髪型。トップ部分が長めでサイドを流し込むデザインが特徴的で、欧米のセレブやスポーツ選手も愛用しています。このスタイルは、さまざまな顔の形にマッチし、モダンなアレンジが楽しめるのが魅力。一言で言えば、「モダンでトップにボリューム感のあるスタイリッシュな七三ヘア」。欧米のビジネスマンから現代のトレンドセッターまで、幅広い世代に支持されています。

大人の男性の魅力ある髪型

コームオーバーは、アレンジの自由度が高く、個性を引き立てる髪型として知られています。特にヒゲとのコンビネーションは、大人の男性の魅力を一層引き立てるため、多くの方々から支持を受けています。このスタイルの魅力は、サイドをキレイに刈り上げ、トップのヘアフローを美しく見せることで、洗練された雰囲気を持つことができる点にあります。

ポンパドールなどアレンジもできる

コームオーバーは、その男性らしい雰囲気と清潔感が魅力のヘアスタイル。後ろへと流れるオールバックのようなスタイルや、前髪を高く持ち上げたポンパドゥール風のアレンジも可能です。この髪型の魅力は、そのアレンジの幅広さ。トレンドを取り入れたい方は、さまざまなスタイリングを楽しんで、自分だけのオリジナルスタイルを見つけてみてはいかがでしょうか。

おすすめコームオーバーのヘアスタイルカタログ

刈り上げなしのコームオーバー

コームオーバーは、レトロ感あふれるバーバースタイルの中で特に人気を集めています。多くの方が取り入れやすく、男性の成熟した魅力を最大限に引き出します。大胆な刈り上げに抵抗感がある人は、刈り上げなしのコームオーバーもかっこいいですよ。トップ部分はボリューム感を保ちつつ、サイドとのバランスを大切にすることで、洗練されたルックを実現します。さらに、トップに軽いパーマを施すことで、自然な動きと柔らかさをプラスできます。 

定番のコームオーバー

コームオーバーは、男性のヘアスタイルの中でも特にクラシックなスタイルとして知られています。サイドをしっかりと刈り上げ、トップは長く残してボリュームを出すのがその特徴です。このスタイルは、海外のアーティストやスポーツ選手の間でも人気があり、そのスタイリッシュなルックが多くの人々に愛されています。特に、トップのボリュームを強調することで、外国人風の洗練された雰囲気を演出することができます。 

くせ毛風コームオーバー

くせ毛の自然な動きを活かしたコームオーバーは、独自の魅力を放っています。直毛の方でも、トップ部分にポイントパーマをかけることで、くせ毛風のスタイルを楽しむことができます。ジェルワックスを使用して、トップを立体的に整えることで、さらに深みと動きを加えることができます。このくせ毛風のアレンジは、外国人のようなナチュラルな雰囲気を演出し、おしゃれ感を一段と引き上げる効果があります。

長めサイドパートの魅力を活かしたスタイル

サイドパートは、男性のヘアスタイルの中でも永遠のクラシックとして愛されています。サイドを短く刈り上げ、トップは長めに残すことで、洗練された雰囲気を持つスタイルが生まれます。グリースを使って髪を整え、コームできっちりと仕上げる方法や、少しルーズに仕上げる方法など、アレンジの幅も広いのが特徴です。自分の個性やその日の気分に合わせて、さまざまな表情を楽しむことができます。外見を一新したい時や、ちょっとした変化を楽しみたい時に、サイドパートは最適な選択となるでしょう。

短めサイドパート

短めのサイドパートは、シャープで洗練された印象を与えるヘアスタイルとして注目を浴びています。サイドはきっちりと刈り上げ、トップ部分は短くキープすることで、すっきりとした顔立ちを強調します。グリースを使用して髪を整えることで、きれいにまとまったスタイルを実現できます。また、少しルーズに仕上げることで、カジュアルな雰囲気も楽しむことができます。このスタイルは、シンプルながらも他人との差をつけることができ、一際目を引く存在になること間違いなしです。

ポンパドール風

ヘアスタイルの中でも、コームオーバーとポンパドールの組み合わせは、バーバースタイルの中心とも言える存在です。サイド部分は高い位置で短くカットしながら、トップ部分はしっかりとしたボリューム感を出して、ポンパドール風にアレンジします。このスタイルはヒゲとの組み合わせが特に素晴らしく、男性の魅力を引き立てることができます。男らしい大人の色気を出したい人におすすめの髪型。

強めパーマ

バーバースタイルの中でも、強めのパーマを取り入れることで、より現代的なトレンド感を演出することができます。トップ部分の髪を長めに残し、その部分に強めのパーマを施すことで、レトロな雰囲気と現代のスタイルが融合します。そして、スタイリングの際には、タイトにまとめるのではなく、グリースやジェルを使用してウェットな質感を出して無造作にするのが格好良く仕上げるコツです。

ツーブロックスタイル

ツーブロックスタイルは、耳上部分を短く刈り込み、トップ部分の髪を七三の比率で分けるスタイルとして知られています。伸びかけのツーブロックのアレンジとしても活用できるのが特徴です。トップの髪をただなでつけるのではなく、適度にボリュームを持たせて立ち上げることで、今っぽな雰囲気を醸し出すことができます。

左右非対称

左右非対称のカットは、独自のスタイルを持つ大人の男性にぴったりの選択です。トップの流れをアシンメトリーにするだけでもガラッと印象が変わるので、手軽なアレンジやイメチェンとしてもおすすめです。さりげないアシンメトリーが、他の人とは一歩差をつけることができるので、ちょっとしたイメージチェンジや、新しい自分を表現したいときに試してみてはいかがでしょうか。

ラインアップ

ラインアップ、またはエッジアップやシェイプアップとも呼ばれるこのヘアカットは、バーバーの技術とデザインを最大限に活かすことができるスタイルです。自然な生え際の代わりに、バーバーがクリッパーを使用して、額、こめかみ、サイドバーン、後頭部に直線や鋭角を剃り上げることで、髪の生え際を整えます。特にフェードヘアカットと組み合わせることで、非常にクリーンでカットされた外観が得られます。コームオーバーと組み合わせることで、その魅力をさらに引き立てることができます。

コームオーバー×ブラウン

コームオーバーのスタイルは、そのクラシックな魅力で多くの男性に愛されています。しかし、若い世代の中には「ちょっと古臭い」と感じる方もいるかもしれません。そんな方々に試してほしいのが、ブラウンカラーのコームオーバーです。このカラーリングは、コームオーバーの伝統的なスタイルにモダンなタッチを加え、フレッシュで若々しい印象を与えます。特に、トップの髪をゆるくスタイリングすることで、カジュアルで自然な雰囲気を演出することができます。ブラウンの髪色は、肌の色とも相性が良く、明るく爽やかな印象を与えるので、新しい季節や気分転換にピッタリのスタイルと言えるでしょう。 

コームオーバー×ゴールド

ゴールドカラーでコームオーバーをアップデートしませんか?この髪色は、コームオーバーのクラシックな雰囲気を一新し、より明るく、外国人風のスタイルを演出します。くすんだゴールドならば、派手すぎずに上品な印象をキープ。トップのヘアは、あまり固定せずに自然な動きを持たせることで、今どきのトレンド感をしっかりとアピールできます。若い世代の方には、新鮮で個性的なスタイルとして注目されています。

豊富なコームオーバーを楽しもう

コームオーバーは、その多様性と洗練された外見から、多くの男性に選ばれてきました。簡単にスタイリングできるだけでなく、ほとんどの顔の形に合うのが特徴です。コームオーバーは紳士的で大人っぽい印象を与えるため、自分のスタイルを一歩進めたいと考えている男性には最適です。また、髪の長さや質感に応じてさまざまなアレンジが可能なので、自分だけのオリジナルスタイルを楽しむことができます。さらに、このスタイルは時代を超えて人気が続いているため、流行に敏感な方でも安心して取り入れることができます。あなたも、新しい自分を発見するために、コームオーバーを試してみてはいかがでしょうか。 

HAIR編集部

HAIR編集部では、スタイリストが投稿する最新のヘアスナップを毎日チェックし、季節やトレンドに合わせヘアスナップと共にスタイリストを紹介しています。

消費税法による総額表示義務化(平成16年4月1日)に伴い、記事中の価格・料金表示は最新の情報と異なる場合がございます。ご利用やご購入の際には最新の情報をご確認ください。

関連する記事

関連記事はありません。