ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい髪型を楽しもう。

thumbnail

2021.07.28

58

【協力者求む!】「美容室LABO」が挑戦する町おこし。美容室の新たな可能性とは?

人口約3万人という、栃木県矢板市の小さな町でヘアサロンを営む渡辺さん。家族10世代までお店を続けたいという父の想いを引き継ぎ、彼が考えた美容室の未来とは?
美容室の可能性をもっと広げていきたい!と考える方、必見です!

栃木県矢板市のヘアサロン「美容室LABO」が目指す町おこし

地方創生というキーワードが注目されている昨今ですが、美容室が町おこしをする、ということはあまり聞いたことがありません。
今回インタビューする「美容室LABO」代表の渡辺さんによる新たな挑戦を、是非みなさんで共有してみてはいかがでしょうか。

今回お話を伺ったスタイリスト、渡辺良さん

お名前:渡辺良
スタイリスト歴:10年
プロフィール:お客様の声にしっかりと耳を傾け、お客様とこちら側とのイメージの差をなくす為にカウンセリングにとても力を入れています。「かわいく、かっこよく、綺麗に」は、もはや当たり前。お客様のご要望にお応えし、最適なスタイルをご提案致します!

栃木県矢板市の隠れ家サロン「美容室LABO」とは?

「僕が営むのは、人口3万人の栃木県にある小さな美容室。家族で経営している隠れ家サロンです。
実は僕自身が病気にかかり、今後現場に立つことができなくなってしまい、経営者としてお店を管理しています」

「お店には僕の姉、両親、そしてパートさんといった幅広い年齢のスタッフが揃っているので、どなたでも安心してきていただけると思います!
40代女性が非常に多いですが、地域密着型でやっているということもあり、0歳から80歳まで幅広いお客様にご来店いただいています。
ターゲットがあまり明確ではない分、家族全員で通えるサロンを目指していけたらいいなと思っています」

0歳からのベビーカットも!

「赤ちゃんのカット?と驚かれる方も多いと思うのですが、生後数ヶ月で毛量がかなり増えてくる赤ちゃんもいるようで、カットが必要になる場合もあります。
この前は生後4ヶ月の赤ちゃんが、お母さんに釣れられてやってきました!
0歳だと何をされているか自覚もまだないので、途中で泣いたりすることもあまりありません。
もちろん0歳に限らず、1歳や2歳のお子さんのカットもOK!是非親子で来店してくださいね」

ダメージ対策やヘアケアならお任せ!

ハリツヤのあるヘルシーな髪を目指して

「いらっしゃるお客様の幅が広いため、基本的にはどんなオーダーにも対応していきます。
でも最近特におすすめしているのはトリートメントメニュー。オーダーも多くいただいています!
トレンドの髪質改善トリートメントなども導入しているので、若い方はもちろん、ご年配の方も是非お試しください」

カット&カラー&トリートメントで1万2,000円から

「すべて込みこみの金額になります。
なので、毎月継続的にヘアケアしやすく、その中でメンテナンスも、イメチェンもしやすいのではないでしょうか。
使用しているアイテムもアジュバンの”リ・シリーズ”を使っていて、効果も実感しやすいと思います」

オフィスへアで悩んだら是非ご相談を!

「僕がもともと担当していたお客様は20代前半の方が多かったため、そういった方々が社会人になった時のオフィススタイルもご提案していきたいな、と思っています。
最近はショートやパーマスタイルも人気なので、オフィスルールを守りながらもちゃんとオシャレになれる髪型にチェンジしましょう!」

この夏おすすめのメニューは?

ダメージ軽減&ハイトーンのグレイカラー

「最近は白髪染めでも、ハイトーンにチャレンジしたいという方が増えてきています。
そのため、ハイトーンでも色が抜けにくく設計された白髪染めを導入。
しっかり染まる上に、ダメージもきちんと軽減された構造なので安心してトライできますよ!」

シークレットハイライトで立体感をプラス

「細く入れるハイライトのことで、白髪染めを使わずに、白髪をごまかすことができるハイライトです。
おしゃれな雰囲気を出しながら、立体感を演出できるので、髪をあまり染めたくないという人にもおすすめですよ!」

こんな人は是非ご来店を!

「髪にお悩みがある人」「コンプレックスを抱えている人」、お任せください!

「僕のお店でも多い30~40代女性は、髪質がこれまでと変わって来たり、量が減ったり、白髪が増えてきたりと、何かとお悩みが増えてくる年齢層でもあります。
でもせっかくなら、素敵に、自信を持って年齢を重ねていって欲しいもの。
髪のくせや毛量の変化、白髪など、どんなお悩みをお持ちの方でも是非ご相談にきてほしいです!」

「若い世代はもちろんですが、50代以上の方もきていただければと思います。
僕の両親も店頭に立っているので、幅広い年齢層の方も気軽に、打ち解けやすいサロンですよ♩」

渡辺さんが挑戦する「美容室の新たな可能性」

「僕のサロンがある矢板市は人口3万人という、栃木県の中でもすごく小さな街。
でも、僕が都内やセミナーで経験を積んでいて、矢板市でも東京でも、技術力の平均値はほとんど同じだということに気がつきました。
もちろん東京の方がトレンドの発信力は強いかと思いますが、技術力はほぼ同じ。
だからこそ、栃木県の美容室を求めて東京からお客さんが来ることができたら面白いな、と思ったんです」

「美容室の商圏範囲(お客様の流入範囲)は、基本的に半径3kmほどと言われているそうです。
でもこの矢板市はそもそも人口が少ないため、流入するお客様も必然的に少ないのです。
だからこそ、お店を続けて行くためには商圏範囲を広めていきたい。
現状は、栃木県から東京の美容室に行くお客様はいるのに、逆のパターンはほとんどないんです」

「でもそれを実現するためには、美容室だけでは力が足りません。
どうしたら良いか、ということを考えていったら、”街づくり”をするしかないという答えに行き着きました。
僕のサロンの周りにおしゃれなお店ができて、いろいろなところから観光がてら遊びにくるようなエリアになったら、町おこしも実現できるのでは…
もしそうなれば、新たな”美容室の可能性”が見いだせるのではないでしょうか」

「そのように未来のビジョンを考え始めた矢先に病になってしまったので、目標達成に至るまでさらに難しい道のりとなってしまいました。
それでも少しずつ市街からのお客様は増えてきて、少しずつ可能性は感じてきているのが現状です。」

「そこで皆さんにお願いです!
”矢板市の町おこしにご協力したい!”
”こんなアイデアはどうだろうか”
という提案がある人は、どんなことでもご連絡いただけないでしょうか。
栃木県内はもちろん、県外からも多くの人が遊びにきてくれるような町を作るためには、多くの人の協力が必要です。
どんなことでも構いませんので、この気持ちに賛同していただける方はご連絡をいただけると嬉しいです」

美容室から始める町おこしに、あなたも挑戦してみませんか?

トレンドのスタイル追求はもちろん、幅広い年齢層のニーズに答えてくれる「美容室LABO」。
お客様としての訪問はもちろんですが、代表・渡辺さんが考える美容室の新たな可能性について、あなたも一緒に挑戦してみませんか?

スタイリスト・渡辺良さんのプロフィール

所属美容院:「美容室LABO」 栃木県矢板市上町15-29

肩書:トップスタイリスト

Instagram:@ryo.w.labo

取材・ライティング

ライター:関戸和

経歴:女性ファッション誌からキャリアをスタート。現在はファッション、ビューティなど、さまざまなジャンルで雑誌からWEBにいたるまで編集・執筆を担当。
自己紹介:美容アイテム好きでオススメされたらとりあえずお試し。サロン専売シャンプーが気になり片っ端からお試し中の今日このごろ。

HAIR
HAIR編集部

HAIR編集部では、スタイリストが投稿する最新のヘアスナップを毎日チェックし、季節やトレンドに合わせヘアスナップと共にスタイリストを紹介しています。

消費税法による総額表示義務化(平成16年4月1日)に伴い、記事中の価格・料金表示は最新の情報と異なる場合がございます。ご利用やご購入の際には最新の情報をご確認ください。

関連記事

カテゴリ


NEWSカテゴリ一覧