ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい髪型を楽しもう。

thumbnail

2021.08.12

34

特許技術の保持者!アウタービューティ×インナービューティ×睡眠で新たな美を追求をしています!

東京都大田区南久が原にある「Les liens(レリアン)」でオーナースタイリストとして活躍されている「加藤 至さん」。様々な面から「健康で美しく」をテーマされている加藤さんに今回インタビューさせていただきました!

加藤さんの得意スタイルは?

水素テラピー

水素を使って髪の毛の水分量を一気に増やし髪の中からダメージケアをします。 20年以上の経験から髪の毛に必要な栄養素をふんだんに入れた、他にはない水素テラピーです。



ステップボーンカット(特許技術)

世界で初めて特許を取った技術!カットをするだけで小顔に見えたり、首が長く見えるなどスタイルアップ効果も!
髪を削ぐことがなく、毛量や質感のコントロールができるためカットによるダメージが軽減しスタイリングも簡単です!



艶髪ストレート

精油を使ったオリジナルメソッド。艶髪ストレート ストレートで起こる髪のゴワつき、パサつき、過度なダメージを最小限に抑えるので、くせ毛の方にオススメの艶髪ストレートです。



加藤さんってどんなスタイリスト?

■スタイリスト名:加藤 至
■サロン名:Les liens(レリアン)
■住所:東京都大田区南久が原2-7-10 1F
■インスタグラム:@rruuttaaii



友人に誘われたことで今がある

Q:加藤さんがスタイリストになったきっかけを教えてください。

A:友人に誘われたことがきっかけです。
その時はそこまで興味はなかったですが、先輩の技術やお客様が変化していく姿を見て面白いなと思ったのが印象に残っています。

僕はこだわりが強いので、美容師としては+に働くのではと思っていました。
お客様が綺麗になりたい!という外見を美しく叶えることと、内面から綺麗にしていくことも可能なので、美容師ってすごく魅力的だと思っています。



平凡な学生でした!

Q:どんな学生時代を送ってましたか?

A:学校は夜間だったので、昼間はサロンで働きながら通っていました。今思えば結構大変でしたね…。

器用なほうではなかったので、技術を学ぶことはすごく苦労した思い出です。



多くのことにチャレンジしていきたい

Q:美容師になってからの変遷を教えてください。

A:一番最初に入ったお店で25年間勤めていました。
スタイリストになりたいという気持ちが強く、サボった分遅れると思っていたのでとにかく「やるしかない」と毎日必死でした。

17歳からお世話になっていたので、技術だけでなくて人間性も学ばせてもらいました。
会社のために頑張ろうと思う気持ちが強く、ゆくゆくは店長になるという目標を掲げて働いていました。

現在は、夫婦で独立をして2年程が経ちます。
独立した理由は、自分のやりたいことを追求したいと思ったからです。

私のこだわりは「インナービューティー」です。
酵素栄養学の資格も持っているので、そこに特化しつつ、自分達が使いたいものを厳選してやっています。

お客様とはマンツーマンで担当させてもらっているので、お客様の悩みをゆっくり聞き出すことができ、解決方法も丁寧にお伝えしています。



多くのお客様を健康で美しく☆

Q:今後について教えてください。

A:「年齢を重ねるごとにその年齢に合った美しさを」テーマにしているので、お客様を健康で美しくしていくことです。

エステサロンも作りたいと思っているので、
女性のそれぞれの悩みを解決できるようにしていきたいと思っています。



From:加藤 至/Les liens(レリアン)

HAIR
HAIR編集部

HAIR編集部では、スタイリストが投稿する最新のヘアスナップを毎日チェックし、季節やトレンドに合わせヘアスナップと共にスタイリストを紹介しています。

消費税法による総額表示義務化(平成16年4月1日)に伴い、記事中の価格・料金表示は最新の情報と異なる場合がございます。ご利用やご購入の際には最新の情報をご確認ください。

関連記事

カテゴリ


NEWSカテゴリ一覧