HAIR [ヘアー] ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい私を楽しもう。

ヘアスタイル

ポニーテールは前髪で100倍可愛く♡一つ結びの前髪ありなし~長め伸ばしかけスタイル徹底紹介!

簡単可愛いヘアアレンジのポニーテールは年中人気!でもポニーテールの時って、前髪で悩む人も多いのでは?そんな人のために、ポニーテール×前髪のヘアカタログを大公開♡前髪あり・なしパターンから前髪アレンジまでまとめてみました♡

まだまだ続くポニーテール熱

簡単ヘアアレンジの定番でもある、ポニーテール。夏は暑さをしのいでくれる髪型でもありますよね。簡単なのに、カジュアルでどこか女性らしいヘアスタイルなので男女問わず、年中ポニーテールの人気は続いています。

どんな前髪が似合うの?

ポニーテールにするとき、前髪で悩む人は多いのでは?前髪があった方がいいのか、前髪なしの方がいいのか、、、そんな迷える女の子のために、ポニーテール×前髪のヘアカタログ特集♡色々な前髪パターンをポイントと一緒にご紹介!あなたの好きなポニーテールと前髪の組み合わせを見つけてみて♪

ポニーテール×前髪あり

アシメ要素の定番前髪

少しアシメバングの要素もある、定番の前髪。前髪のスタイルは自然なままで、長さを眉ラインにすると◎サイドの髪や後ろ毛の束感も揃えれば統一感ある、モテ髪ポニーテールに。

センターパートが今のトレンド

流行りのセンターパートもポニーテールと合わせれば意外とハードルも高くない!サイドは少し長めにすることで、目線もズラせるので、ポニーテールと一緒に挑戦してみて♡

斜め前髪もナチュラル可愛い

自然な前髪の斜め分け。かざらないナチュラルな髪型はやっぱり可愛く、愛されスタイルですよね♡少し付け加えるなら、セミウェットな質感にしてみては?

短いバングで可愛くキメる♡

ポニーテール×眉上バングも大人気のヘアスタイル♡1cmくらいの眉上バングなら可愛い要素を中心に少しモード感もチラ見え。

前髪ぱっつん×ワイドバング

前髪の王道、パッツン前髪はちょっとワイドにしてみて♪ワイドバングなので、横からのシルエットもキレイに見えますし、秋冬のモードなファッションにも似合います♡

伸ばしかけバングもおフェロに♡

ポニーテールと、シースルーバングの組み合わせも!
普段はシースルーじゃない人も、ピンを使えば大丈夫です。
伸ばしかけで少し前髪が邪魔・・・なんて方もこれなら可愛くアレンジできますね。

シースルーバングは、ラフなポニーテールと相性も抜群♡

ウザバングがキュートすぎる

目にかかるくらいの前髪、ウザバング。少し気になる人は、ゆるーく巻いてあげれば目のラインくらいに。前髪の束感は、後ろ毛の束感と合わせれば、さらにキュート、、♡

ストレートバングでカッコよく

あえてキレイめにまとめたポニーテールにストレートバングを。トレンドのラフなアレンジとは反対に、カッコよくクールな女性に。真っ直ぐなストレートラインが強調されているので、アイメイクやピアスなど、アクセサリーで遊んでみても素敵ですね♡

ポニーテール×長い前髪

サイドで束感を出して抜け感演出

ポニーテールにまとめる程の長さはない前髪の人は、サイドで束感を出すことを意識しましょう。ただ、サイドにおとしておくのではなく、コテで巻いたり、ちょっとウェットな質感のスタイリングにしてみたり。そうすることで、横からの角度でも抜け感が出て◎特に縦のラインが必要な、丸顔さんにはおすすめです!

ひし形シルエットでバランス良く

サイドに流した長い前髪も、巻く時に少しポイントを。チークラインあたりで、外向きウェーブを入れることで、髪と顔の形に、ひし形シルエットが出来上がります。これで小顔効果もあり、より似合っている印象をGET♡

ポニーテール×前髪なし

前髪なしでヘルシー美人に

休日のジョギングやヨガなど、アクティブな時にピッタリのポニーテール×前髪なしのヘアスタイル。動いて出てきた前髪が自然体で健康的に見えますよね。前髪も一つにまとめて、ヘルシー美人を目指しましょう♡

分け方がポイント。黄金比でデキる女に

前髪なしのパターンでも、分け目を黄金比の7:3にするだけで仕事とのデキる女に早変わり。ポニーテールの毛先を軽く巻いてあげることで、しっかりと隙を見せるのも大切なポイントですよ!

ポニーテール×前髪あげる

オデコを出して、元気さアピール♡

ポニーテールの前髪をあげれば、明るい印象に。オデコを出しているので、元気な高めのポニーテールによく似合います♪少し顔周りが気になる場合は、両サイドに髪を一束おとせばOK♡

中途半端な長さならポンパドール×ウェーブ

中途半端な長さで困る!なんて方は、アップのスタイリングはいかが?

カジュアル・ラフにキメるのであれば、前髪のあげ方はポンパドールにしちゃいましょう♪つい、トップにボリュームがなくなりがちなポニーテールもポンパドールでカバー♡ウェーブなヘアスタイルとの相性も最高です!

横顔のシルエットも大事

前髪とサイドの髪をバランスよく

ポニーテールで見落としがちなのが、横顔のシルエット。前からだけでなく、”横から見ても 可愛く・キレイ”でありましょう。前髪がある人は、前髪だけ残さずにサイドに髪を一束残すのが◎頬に少し髪がかかることで、小顔効果と大人っぽく魅せてくれます。

前髪なしでも、後ろ毛でくずす

前髪がない人や、長い人でも全てポニーテールでまとめずに少しくずして、後ろ毛や顔周りに髪を落とすことがオススメです。横から見てもナチュラルで抜け感ある雰囲気が保たれます。

やり方付き♡ポニーテール×前髪アレンジ

前髪×ねじるパターン

まず最初の前髪アレンジは、簡単ねじりアレンジ♪邪魔な前髪は、ねじって一緒にポニーテールにしちゃいましょう!*やり方*1、前髪を好きな部分で分けます。(センターパートがおすすめ♡)2、ねじりながら後ろに持っていきます。3、ポニーテールと一緒にゴムでまとめるor結び目部分にピンで固定します。4、全体的に少しくずして、ルーズ感を出せば完成急いでまとめるときにも、ちょっとだけ前髪をねじるだけでぐーんっとこなれ感が出てきますよ♡

前髪×ピンアレンジ

後ろまで長さが足りない、ちょっとオデコを出しすぎるのは、、、そんな人には、前髪のピンアレンジがおすすめ!*やり方*1、少し大胆に9:1くらいで分け目を作ります。2、9の部分を流し、ピンで固定すれば完成です♡合わせるポニーテールも高めの位置がおすすめ!

バンダナで前髪アレンジ

前髪をポニーテールとまとめる時に、と~っても役に立つのが、バンダナ♡(スカーフでもOK)普通のポニーテールに付けれだけで、一気にお洒落さんに大変身!*やり方*1、高めの位置でポニーテールを作ります。2、少し顔周りに髪を落としておきます。3、ポニーテールの結び目部分もしくは、前髪の生え際部分にバンダナを巻けば完成です。

いかがでしたか、、、?

ヘアアレンジの王道ポニーテールと前髪の組み合わせ。あなたの好きな前髪と是非合わせてみて下さい♡ポニーテール人気は年中続きますよ!♪

その他関連記事はコチラ

*ポニーテール*【2016夏】暑さを乗り切る最強の味方ポニーテール♡定番から最新のヘアアレンジお見せします!王道から今限定のスタイルまで!ポニーテールの使いこなし方とは?♪ヘアアレンジの王道!チラッと見えるうなじで恋運勝ち取るポニーテール。*前髪* 好印象をGETしたい!初心者でもできる前髪ヘアアレンジ ヘアスタイルは前髪がキメる?!最新トレンド前髪10選♡ノーバングってヘアアレンジしにくい・・・?前髪なんていらないアレンジ術大公開☆

関連記事

カテゴリ

編集部ピックアップ記事

ヘアスタイルに関する記事人気ランキング

今もっとも読まれている記事

ヘアスタイルに関する新着記事

トレンドのヘアスタイル情報

NEWSカテゴリ一覧