HAIR [ヘアー] ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい私を楽しもう。

ヘアスタイル

くせ毛を髪型に活用!ショートからロングまで髪の長さ別おすすめスタイル

くせ毛って厄介・・。とてもコンプレックスになっている方いるのでは?くせ毛って実はとってもおしゃれなヘアスタイルになる、とっておきの個性なのです。ストレートには出せないヌケ感、無造作感を出しつつオリジナリティのあるヘアスタイルにするならくせ毛を活かしたスタイリングが有効!ぜひ挑戦してみてください。

くせ毛を活かした髪型にするメリット

くせ毛はデメリット?

くせ毛をデメリットと感じている方は多いハズ。
しかし、くせ毛を活かしたスタイリングがおしゃれなんです!

天然パーマのような強いクセ毛も悩むどころか嬉しいポイントになるはずです。

くせ毛を活かして

くせ毛をいかしたスタイリングはゆるふわ系スタイルに向いています!
しっかりとストレートにすることを日々頑張っていた方、加工しなくても十分に素敵なスタイリングが可能ですよ。

適度に残して適度に加工

くせ毛を活かすために、すべての髪に加工はしないのがポイント。
ブローやコテは必要な箇所にだけ。
自分のありのままの髪を活かせるのは嬉しいことですよね。

ニュアンスのあるショートヘア

外ハネする朝

朝起きて、毛先が外ハネするタイプのクセの方におすすめ。
もう外ハネをそのまま利用して、活発なイメージのスタイルに。

バランスをみて、ハネが足りない部分はコテで少しずつ外ハネを作っちゃいましょう。

クシャッと揉み込んで

くせ毛を活かして全体をクシャッとした感じでこなれ感を演出。
クセが強めの方もこんなスタイルなら挑戦しやすいのでは?
手がるにまずはワックスだけでスタイリングしてみましょう♪

無造作が魅力のミディアムヘア

自然なゆるふわ感

くせ毛でないと作り出せない、無造作ゆるふわヘア。
カーラーやコテで巻くと無造作感はつくりだすことが難しいですよね。
ワックスを少し手のひらにつけて揉み込むのがポイント。

まるでパーマのように

パーマかけた?と言われるくらいのくせ毛でも、そのままスタイリングしちゃいましょう!
強めのクセでもかなりそのまま残しておくと、意外とおしゃれにみえちゃいます。
後頭部はクセを残したはずがただのぐちゃぐちゃになってしまっていることがあるのでしっかり意識してくださいね。

憧れのふんわりロングヘア

自然さが魅力

自然なふわふわ感をだすならくせ毛が一番いいんです。
ストレート毛質の方は全体を丁寧にコテで巻かないと、これだけふわふわ感をだすことが難しいんです。
くせ毛を活かして、巻きのたりない部分は太めのコテでちょこっと巻いて、スタイリング剤をふわっと全体にかけて完成♪

前髪のクセを活かす

ロングの方はショートよりは比較的髪の重さでクセが伸びるので、強いくせ毛の方も扱い安いはずです。
前髪のクセをいかしてふんわりと。
大人のこなれ感をだすことができます♪

毛先だけがクセがある方は

毛先にかけてのうねりがある方は、こんなスタイリングはどうでしょう?
トップはきれいにブローし、毛先にかけてのうねりをそのまま残します。
うねり感をコテでだすのは難しいのでラッキーですよ♪
ハネている部分をコテで少しなおしていくと自然になっていきます。

くせ毛=コンプレックスという考えはもうおしまい!

くせ毛を活かしたヘアスタイルはストレートにはだせないものばかり。
パーマを無理にかける必要はありません。
コンプレックスをなくすとますます自分のくせ毛に自信が持てます。
これからは自分の持つ個性を大事にスタイリングしてみてくださいね♪

関連記事

カテゴリ

編集部ピックアップ記事

ヘアスタイルに関する記事人気ランキング

今もっとも読まれている記事

ヘアスタイルに関する新着記事

トレンドのヘアスタイル情報

NEWSカテゴリ一覧