HAIR [ヘアー] ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい私を楽しもう。

恋愛

あっさりすぎず、くどすぎず。長続きするカップルのLINE、5つの法則

イマドキカップルの連絡手段といえば、LINEを使っている人がほとんどではないでしょうか? カップルにとって大切なコミュニケーションのひとつであるLINEに仲良しカップルの秘訣はあった! 長続きするカップルのLINEの法則をご紹介するので、彼氏と長続きしないという人は、参考にしてみてくださいね。

仲良しカップルのLINE

未読や既読スルーも気にしない

width='399'

仕事中や友人と一緒にいるときなど、常にスマホを確認できるわけではありません。
内容を読んで、あとで返信しようと思ってそのまま忘れてしまうということも忙しければよくあること。
未読や既読スルーを催促すると、ケンカの原因にもなりかねません。
内容によっては、返信しなくてもいいと思って既読スルーの可能性もあります。
既読スルーや未読をあまり気にしないのは、相手を信頼しているからこそ。
無理して気にしないようにするとかえって意識してしまいますが、彼との仲が深まっていくにつれてだんだんと未読や既読スルーも気にならなくなってくるはずですよ。

長文のやり取りはしない

width='399'

LINEは、会話のようなコミュニケーションなので、長文を送ると読みづらいことがあります。
長続きするカップルは、LINEは連絡事項のやり取りをするのに使っている人たちが多いようです。
もし長文で送らないといけないような内容の話であれば、電話や直接会ってするのが仲のいいカップルのやり方。
言い方を変えればLINEで連絡をとることにあまり執着していません。
電話や直接会って話すなど、相手と触れ合うことが大切と考えているので、LINEで長文を送るカップルはあまり長続きしない可能性があります。

お気に入りの写真を共有する

width='399'

最近のスマホには必ずと言っていいほどカメラ機能が搭載されており、SNSの流行の影響もあって気軽に写真を撮る人が増えています。
おいしいランチを食べたときの写真やきれいな景色を見たときの写真、おもしろいものを発見したときの写真など、何気ない一枚でも思わず写真に撮ってしまうことも多いですよね。
お気に入りの写真を共有することで、そのとき一緒に居なくても同じ体験をしたような気分になれます。
離れていてもつながっているような気持ちは、長続きするカップルの秘訣です。

1日1回はやり取りをする

width='399'

1日1回でも毎日連絡をとることは、カップルにとってとても大切なこと。
それは、彼の行動を知るためではなく、「おはよう」「おやすみ」などあいさつ程度の内容で十分です。
朝には「今日も1日頑張ろうね」、1日の終わりには「今日もお疲れさま。
今日、わたしはこんなことがあったよ」という返信を必要としない内容にするのがおすすめ。
「あなたは今日どうだった?」と返信を要求してしまうと、彼にとって負担に感じさせてしまう可能性があります。
1日1回でも連絡を取り合うことで心の結びつきを感じることができるので、それが長続きの秘訣と言えるでしょう。

大切な話は会ってする

width='399'

スマホで文章を送ると、文字に感情を込めることができず同じ内容の話でも無機質で冷たく感じさせてしまう可能性があります。
絵文字などで感情を表現することはできますが限界があるので、それが原因でいらぬケンカに発展することもあるかもしれません。
大切な話だからこそ、相手の顔や目を見て話したいですよね。
そして、お互いの意見を交わすことが二人の関係をより良くしていくことにつながります。
大切な話こそ、LINEではなく会ってするのが長続きカップルの鉄則です。

いかがでしたか?

コミュニケーションツールのひとつであるLINEに、交際を長続きさせる秘訣があるとは考えたことがなかった人もいるのではないでしょうか。
相手を信頼し、心のつながりがあるからこそ、LINEに執着せずあっさりすぎずくどすぎずのやり取りが可能なのです。
LINEに執着しなくても心のつながりをもてるようなカップルを目指しましょう。

関連記事

カテゴリ

編集部ピックアップ記事

恋愛に関する記事人気ランキング

今もっとも読まれている記事

恋愛に関する新着記事

トレンドのヘアスタイル情報

NEWSカテゴリ一覧