HAIR [ヘアー] ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい私を楽しもう。

ヘアスタイル

オデコだし、かきあげ前髪でハッピーオーラが全開!かきあげ前髪のつくり方

海外セレブや芸能人に人気のかきあげバング、男性に媚びない強さとしなやかさを持つ女性にぴったりです。前髪を立ち上げるだけ、と考えると少し違う。カットやカラーで作るかきあげ前髪のコツ、バリエーションを紹介します。

6078

今、かきあげ前髪が流行中!芸能人のあの人も。

色っぽ斜めかきあげバング

鎖骨くらいまでのセミロングにかけあげ前髪をプラス。
柔らか質感に見えるブラウンカラーでナチュラルにまとめたヘルシーな髪型です。

 

大人っぽいかきあげバング

上戸彩さんみたいに清楚な雰囲気でまとめたボブスタイル。
ナチュラルに作ったかきあげ前髪がアクセントになって大人っぽい雰囲気です。

 

中村アンさん風前髪

女性らしくヘルシーな外国人風プラチナグレージュのボブスタイル。
前髪とサイドをつなげるように整えて、美しい毛流れをつくっています。

 

どのくらいの長さが必要?かきあげ前髪をつくるための条件

毛流れがつくれたら大丈夫

毛流れができる状態なら挑戦できるので、目にかぶるくらいの長さがあれば大丈夫です。
ショートやボブでもスタイリング方法を工夫すれば、かきあげ前髪はつくれます。

 

短めスタイルのかきあげ前髪

ポイントは、ドライヤーをあてるときに下から上にむかって乾かすこと。
前屈みの状態で乾燥させるとふわっときれいにかきあげできます。

 

ロングヘアはサイドとつなげる

ロングヘアで十分な長さがある人なら、サイドとつなげるようにつくりましょう。
一緒にコテでゆる巻きすると、まとまりが良くなります。

 

簡単、かきあげ前髪のつくり方

コテでつくるかきあげ前髪

かきあげたい部分にコテを入れて、前後に滑らせながらクセづけします。
前髪が短い女の子は細めのコテを使うと、美しく仕上がりますよ!

 

ドライヤーで簡単スタイリング

前髪の根元を上方向に引っ張って、下側だけ温風をあててください。
そのまま数秒キープして形ができたところで冷風をあてて固定します。

 

キープ力が高いワックスで固定

かきあげ前髪と相性がいいスタイリング剤はパウダーワックス。
油分が入っていないワックスならベタつかず、自然な印象に固定できます。

 

かきあげ前髪を長く保つスタイリング方法

スプレーのつけすぎに要注意

キープ力を高めるためにスプレーを活用できますが、つけすぎは禁物です。
根元を中心に適量をスプレーして、全体的に軽い印象を残しましょう。

 

9:1でかきあげる

かきあげる比率を9:1くらいにするのがきれいに仕上げるポイントです。
流す方向にがっつり髪を持ってきてからドライヤーの風をあてて、丁寧にくせづけしましょう。

 

前髪のトリートメントも重要

髪全体がダメージヘアだと、どうしてもキープ力が下がります。
髪質にあった低刺激のシャンプーやトリートメントを活用して、ツヤのある状態を維持しましょう。

 

コツをつかめば簡単♪

ボブもロングも美しく見せるかきあげ前髪。
見ているだけだと難しそうに感じても、コツさえつかめば簡単です。
前髪を変えるだけでこなれ感が高まって女性らしい印象をつくれるので、時間があるときに練習してマスターしましょう。

 

6078

関連記事

カテゴリ

編集部ピックアップ記事

ヘアスタイルに関する記事人気ランキング

今もっとも読まれている記事

ヘアスタイルに関する新着記事

トレンドのヘアスタイル情報

NEWSカテゴリ一覧