HAIR [ヘアー] ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい私を楽しもう。

ヘアスタイル

大人可愛い髪型に胸キュン!レングス別♡キュートなヘアスタイル集

大人可愛い髪型って気分が上がりますよね。今回は、大人可愛い髪型作りのポイントをご紹介♪可愛いけれど、ほどよく甘さ控えめに仕上げる方法をレングス別に取り上げます。

3518

ショートでキュート♡大人可愛いヘアスタイル

30代や40代にもおすすめ!ふんわりマッシュヘア

大人っぽさと可愛らしさがほどよく同居するマッシュヘアは、年齢を問わず人気が高め。なかでも、くせ毛っぽいウェーブでこなれ感をプラスしたスタイルなら、ナチュラルに仕上がるのでおすすめです。

大人可愛い50代向けゆるふわウェーブ

年齢を重ねると、ボリューム不足が気になってくるものですが、そんなときは根元からパーマで髪を立ち上がるようにセット!ふわっとした質感を活かせるように、毛先を少しハネさせるのもGOODです。

20代におすすめ♡ハイライトで軽やかさをゲット

丸みを帯びたシルエットが可愛いマッシュヘアをベースに。髪全体の毛流れを、後ろから前へ持ってくるようにスタイリングすると、キュート感が増大♡ボーイッシュな雰囲気も漂う大人可愛いスタイルに仕上がります。

くせ毛風パーマで大人可愛いショートボブ

ひし形シルエットがキレイなショートボブには、毛先だけにほんのりカールづけするのがおすすめです。内巻きにまとまるスタイルで、女性らしい柔らかな表情が生まれます。

大人可愛いコーデに合わせたい♪ミディアムヘア

無造作な外ハネスタイルで大人可愛く

肩上あたりでカットしたミディアムは、毛先を外ハネさせるとキュートに仕上がります。前髪は目の上ぎりぎりラインでカットして、髪表面はほつれ感を出してスタイリングを。

アンニュイなほつれヘアで色っぽさもON

レイヤーがたっぷり入ったミディアムヘアをベースに、ほつれ感をしっかり与えて仕上げると、フェミニンな愛されヘアが完成!スタイリング剤には、少しウェット感のあるものを使うと今どきの表情に。

シースルーバングとグレージュで上品に

前髪を薄くつくって、おでこを透けさせつつ整えたシースルーバングなら、ほどよい軽やかさが生まれて上品な仕上がりに。グレイッシュなオリーブベージュを合わせて、透き通るようなみずみずしさをゲットして。

リラックス感たっぷりのナチュラルミディ

髪全体にゆるふわのウェーブをほどこしたナチュラルなミディアム。ウェーブはしっかりとほぐして、ふんわりとした表情をつくります。リラックス感満載のナチュラル可愛いスタイルのできあがり♡

清楚で上品♡大人可愛いセミロング

長め前髪のフェミニンなストレートセミロング

目元を可愛く演出する、長め前髪。グレージュの落ち着いた髪色を合わせることで、上品でフェミニンなスタイルに。毛先は軽く外ハネにして、毛動きを楽しむのもおすすめ。

くびれシルエットがキュートなゆるツヤセミディ

チークラインでボリュームをもたせたくびれシルエット。ゆるっとしたウェーブで、抜け感のある大人可愛い表情をつくっています。ツヤ感をプラスするために、ウェットな質感でスタイリングしているのがポイント。

ほつれウェーブが色っぽキュートなデート向けスタイル

束感のあるシースルーバングや、明るめのヘアカラーなど、フェミニン要素がたっぷりちりばめられたデート向けのセミロング。ウェーブをほつれさせることでアンニュイ感を高めて、色っぽさを注入!

波ウェーブが大人可愛いゆるふわセミロング

波のようなうねりラインがナチュラルで可愛いスタイル。抜け感を演出するなら、グレージュなどのニュアンスカラーを使って軽やかさをプラス。束感をつけてほどよい落ち着き感を出すのもポイントです。

大人可愛いメイクにぴったりのロングヘア

色っぽさ漂うセミウェットな質感がポイント!

大人可愛さ満載のロングヘア。ごくゆるめのウェーブをかけて、セミウェットな質感で仕上げると、色っぽさ漂う女性らしいスタイルの完成。デートにもってこいのゆるふわロングです。

柔らかなウェーブで優しげな表情に

レイヤーで軽さを出したロングヘアをベースに、ゆるめウェーブをかけることで柔らかな表情を演出。前髪も長めにつくり、おでこを出したスタイルで、大人っぽさを出しています♡

レトロ感のあるキュートでおしゃれなロング

厚めにつくった前髪を軽く横へ流してレトロっぽく仕上げたロングヘア。柔らかな髪色をチョイスして、抜け感のあるスタイルに。セミウェットな質感の出るスタイリング剤でこなれ感をプラスして。

大人可愛い髪型で気分をアップ♡

大人可愛い髪型は、カットやパーマ、髪色などの選び方次第でどんなレングスでも叶えることができます。甘さが強すぎると子どもっぽく見えてしまうこともありますので、注意が必要。ほつれウェーブやグレージュカラーなどを取り入れて、ほどよく上品な大人顔を目指しましょう。

関連記事

カテゴリ


NEWSカテゴリ一覧