HAIR [ヘアー] ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい私を楽しもう。

thumbnail

2020.03.13

3613

【年代別】いろんな顔になれる「変化のボブ」で大変身!

ボブは、どの年代にも人気の定番ヘアスタイルのひとつ。カラーやパーマなどによって大きく印象が変わるから、年齢に合わせてさまざまなスタイルが楽しめます。今回は、そんなボブのおすすめを年代別に3つご紹介します。

20代におすすめのボブ

ナチュラルボブ

ナチュラルボブは、他のボブスタイルに比べてアレンジしやすく、初心者にもおすすめ。毛先を軽く巻けばガーリーな印象になるほか、巻かなくてもすっきりナチュラルな印象に仕上がるのが魅力です。

レイヤーボブ

カジュアルなスタイルにも、エレガントなスタイルにも合わせやすいレイヤーボブ。「レイヤー」とは英語で「層」を意味していて、短い部分と長い部分とで段差を作って動きを出したヘアスタイルのこと。軽く巻いたり、パーマをかけることでふんわり女性らしくなります。

前下がりボブ

前下がりにカットしたボブは、小顔に見える大人っぽいヘアスタイルのひとつ。髪全体にボリュームが出るほか、顔周りのラインをうまくカバーできるのも魅力。上品で大人っぽいボブを目指す方におすすめです。

30代・40代におすすめのボブ

ワンカールボブ

毛先を軽く巻いたワンカールボブは、エレガントで女性らしい印象になります。毛先を巻くことで、顔周りにボリュームが出て、小顔効果や気になる輪郭をカバーする効果があるのも嬉しいポイント。

ミニボブ

あご、もしくはあごよりも上のラインの短さのミニボブは、大人っぽく知的な雰囲気になります。サイドの髪を耳にかけると、お洒落ですっきりとした印象になります。ボブの中でも短めのため、スタイリングやヘアケアも楽ちんです。

ワンレンボブ

髪全体を同じ長さに揃えたワンレンボブは、クールでセクシーな印象になります。少し女性らしさが欲しいという方には、ウェーブパーマをかけるのがおすすめ。ウェーブパーマをかけることで、外国人風のカジュアルな仕上がりになります。

お好みに合わせてヘアアレンジ

カットやカラー、スタイリングの方法によってガラリと印象が変わるボブスタイル。年齢によって相手に与えたい印象は異なるため、お望みの雰囲気をボブで叶えてみてはいかがでしょうか。

関連記事

カテゴリ


NEWSカテゴリ一覧