HAIR [ヘアー] ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい私を楽しもう。

このページでは、位置情報の利用に同意していただくことで、
今いるエリアの人気のスタイリスト情報などをお届けすることができます。

上記の位置情報の利用に同意しますか?

同意しない
同意する
thumbnail

2020.06.04

648

フェミニンに可愛くなれる!ショートヘア初心者さん必見の取扱説明書

思い切ってショートヘアにしてみたけど、いまいちスタイリングがうまくいかない?そんなショートヘア初心者さんにおすすめのショートヘア取扱説明書をまとめてみました。

初心者さん必見!ショートヘア取扱説明書スタイリング編

ショートヘアのトップはふんわりエアリー感を出すのがポイント

ショートカット マッシュショート グレージュ ナチュラル ヘアスタイルや髪型の写真・画像
矢野佑太郎/GARDEN harajukuメッセージメニューを見るヘアカタログを見る

位置情報を利用してスタイリストを見つけよう!

ショートヘアのアレンジは、トップにふんわりとエアリー感ができるように意識するのがポイント。
トップがペタンコだと、垢抜けない雰囲気になってしまうので気をつけましょう。

 

ショートヘアの襟足はタイトにまとめるのがおすすめ

ショート ハンサムショート オフィス ナチュラル ヘアスタイルや髪型の写真・画像
SASHIDA KENGO/angel.gaffメッセージメニューを見るヘアカタログを見る

位置情報を利用してスタイリストを見つけよう!

トップにふんわりとエアリー感をつくったら、襟足は反対にきゅっとタイトにまとめるのがおすすめです。
ふんわりとタイトのきれいなバランスで、こなれた雰囲気をつくれますよ。

 

スタイリングに困ったらヘアピンでアレンジするのがおすすめ

寝癖がなかなか治らなかったり、どうしてもきれいなふんわり感がつくれなかったりするときは、ヘアピンを使ってアレンジしてみましょう。

 

初心者さん必見!ショートヘア取扱説明書ヘアアイテム編

コテやアイロンは幅が狭いタイプを選ぶのがおすすめ

ショートヘアの短い髪を上手にアレンジするためには、コテやアイロンも幅が狭くカールをつけやすいタイプを選ぶようにしましょう。

 

ワックスやアウトバストリートメントでウェット感をプラスするのもおすすめ

スタイリングの仕上げに、ほんのりワックスをつけて束感をつくってみましょう!
アウトバストリートメントでナチュラルなウェット感とツヤをプラスしてみるのもおすすめですよ。

 

セルフスタイリングが難しいならパーマをかけるのもおすすめ

自分ではどうしても上手にスタイリングできないのであれば、パーマをかけてしまうのもおすすめです。
パーマをかけると毎日のスタイリングがグッと楽ちんになりますよ。

 

ショートヘア取扱説明書で初心者でも大人可愛くなれる!

ショートヘアは、意外とスタイリングが難しいヘアスタイルです。ショートヘア取扱説明書を参考にコテやアイロン、スタイリング剤などと上手に使って、おしゃれなショートヘアのスタイリングを極めましょう。

関連記事

カテゴリ


NEWSカテゴリ一覧