HAIR [ヘアー] ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい私を楽しもう。

位置情報の利用に同意しますか?

同意しない
同意する
thumbnail

2020.08.02

543

黄色味・赤味出やすい人向け!色落ちに効果抜群のヘアカラー6選

せっかくヘアカラーをしたのに黄色っぽくなったり、赤っぽくなったりしてしまうことはありませんか?実は日本人の髪質のほとんどには、そのような傾向があるのです。今回は黄色味・赤味が出やすい人向けに、色落ち効果のあるヘアカラーをご紹介します。

赤味が出やすい人におすすめのカラー

レッド系

モード ロング レッド ゆる巻き ヘアスタイルや髪型の写真・画像
Naoko Miura/avantメッセージ電話番号を表示するヘアカタログを見る

※新型コロナウイルス感染拡大を受け、営業状況が異なる場合がございます。スタイリストにご確認ください。

赤味が出やすい人は、同じ色のレッド系のカラーで打ち消す方法があります。赤味が出てきても同じ系統色なら、色落ちが目立ちにくくなります。

 

ピンク系

あえて赤味を生かすピンク系は、色落ちに効果大。赤みが出やすい髪質でも定着しやすいため、おすすめのカラーです。

 

ブラウン系

赤味のあるカラー剤を使用するブラウン系もおすすめです。明るめなら透明感が出ますし、暗めにカラーリングすると清楚な雰囲気に。

 

黄色味が出やすい人におすすめのカラー

オレンジ系

同じ系統のカラーは色落ち効果があるため、オレンジ系が最適です。ビタミンカラーのオレンジでもきれいに色落ちしていくのは、黄色みが出やすい髪質の特権でしょう。

 

イエロー系

黄色味が出やすい髪質を生かしたイエロー系カラーは、日本人の肌にも馴染みやすく自然に仕上がります。色落ちする過程もきれいなため、挑戦しやすいカラーです。

 

ベージュ系

オレンジやイエロー系はちょっと挑戦しにくいという人は、しっとりとしたベージュ系がおすすめ。透明感も演出でき、色落ちも派手になりにくいというメリットがあります。

 

元々持っている色味を生かして♡

カラーリングは、元々の髪の色味が大きく影響します。美容師さんと理想のカラーを相談しながら、元々の色味を活かしたカラーを楽しみましょう。

 

関連記事

カテゴリ


NEWSカテゴリ一覧