ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい髪型を楽しもう。

thumbnail

2016.09.29

15505

今年の秋冬はいい女に♡「アッシュグレー」で作る上品ヘア

透明感と抜け感をあわせもったヘアカラー「アッシュグレー」。いつものスタイルをアッシュグレーにするだけで上品でかつオシャレに変貌できる不思議なカラーです。今回は、アッシュグレーの特徴、レングス別ヘアスタイルをご紹介します♪

アッシュグレーの特徴

アッシュグレーとは、グレーベースのヘアカラーにブルーやグリーン、バイオレットやベージュなどの色味を加えたヘアカラーです。外国人風なニュアンスを演出できるオシャレな髪色ですよ。 

アッシュグレーに向いている髪質

向いているのは細く柔らかい髪質。空気感が出て、さらに外国人風に近づきます。色素が薄く見えるので、さらに柔らかい髪に見えます。ただダメージを受けやすいのでヘアケアが必須です。反対に髪が多く重い方の印象を軽く見せる効果もあるので、髪のボリュームが多い方にもオススメです。 

色落ちも楽しめる

アッシュグレーは染めた時の色をキープできるのは1~2週間。そのかわり色落ちの期間、色の変化を楽しむことができる魅力的なヘアカラーです。グレイが抜けて純粋なアッシュになりその後明るい髪色を楽しめます。 

レングス別スタイリング

ショート

▼ワンレンボブもキュートにややトーンを抑えがちなアッシュグレー。髪を明るくできない方にオススメです。透明感ある仕上がりになります。 ▼アッシュグレー+ホワイトアッシュグレーにホワイト系カラーをプラスしてつくるクールなカラーが今流行中。ツヤ感が増し、個性的な大人スタイリングです。メンズにも人気のカラー。 ▼女性らしいベリーショートトーンの明るいアッシュグレーカラーでショートヘアー。ボーイッシュになりやすいベリーショートもアッシュグレーで女性らしい仕上がりに。 

セミロング

▼品を感じるグラデーションアッシュグレーカラーで作るグラデーションカラー。アッシュグレーならトーンの明るい髪も派手にならず品のあるグラデーションが楽しめます。 ▼アッシュグレー+ベージュアッシュグレーにベージュを加えた、アッシュグレージュと呼ばれるヘアカラー。アッシュが強調し過ぎず初めての方にも挑戦しやすいカラーです。 ▼柔らかく可愛らしい印象に髪が柔らかく見えるアッシュは前髪のあるスタイルと合わせると、愛くるしさ抜群♡チークは少し高めにいれて、あざとく可愛くいきましょう。 

ロング

▼ワントーンも素敵に全体を同じトーンのアッシュグレーでまとめたロングスタイル。ストレートでも可愛いですがコテで巻いて大人なアッシュグレーを楽しむのも素敵です。 ▼ナチュラルな美しさをパーマなのかくせ毛なのかわからないくらいのアンニュイなスタイルがセクシーなアッシュグレー。自然体だけどどこか大人っぽいスタイリングになります。 ▼ハイライトでダメージレス品のあるロングのまき髪もアッシュのハイライトでワンランク上のオシャレ感漂う仕上がりに。全体にブリーチを入れるより、ヘアダメージが少なくすみます。大人の女性にピッタリのロングスタイルです。 

アレンジもおしゃれにキマル

インナーカラーも可愛い!

トーンの違うアッシュグレーをインナーカラーに入れると見せ方次第で違う髪型に見えます。普段は見えないけどお団子にした時だけ見えるトーンの高いアッシュがオシャレ! 

ヘアアクセで上品アレンジ

微妙な色の変化や色落ちで部分的にハイライトを入れたように見せてくれるアッシュグレーは、編み込みにするとさらに魅力的♡透明感あるおくれ毛がさらに柔らかい印象に。 

ただ結ぶだけでもキレイ

抜け感オシャレなアッシュグレーはただくくるだけでも品のあるアレンジスタイルに。アレンジに時間が取れない方や忙しいママにもオススメのヘアカラーです。 

明るい色から暗い色まで色々楽しめる

アッシュグレーは髪の傷みが気になるブリーチをしなくても楽しむことができるカラーです。髪を傷めず、上品で抜け感のある美しい質感に仕上げてくれるアッシュグレーは、魅力的なヘアカラーです。秋冬に流行するヘアカラーではありますが、年中アッシュグレーでいたいという女子急上昇中です。ぜひあなたも挑戦してみてくださいね。 
HAIR
HAIR編集部

HAIR編集部では、スタイリストが投稿する最新のヘアスナップを毎日チェックし、季節やトレンドに合わせヘアスナップと共にスタイリストを紹介しています。

消費税法による総額表示義務化(平成16年4月1日)に伴い、記事中の価格・料金表示は最新の情報と異なる場合がございます。ご利用やご購入の際には最新の情報をご確認ください。

関連記事

カテゴリ


NEWSカテゴリ一覧