更新日:2024.01.28
158829

プリンが目立たないヘアカラーって?髪色変えておしゃれに解決♪

明るいトーンのヘアカラーを楽しみたいけど、1〜2ヶ月経つと、すぐ生え際が気になり始めますよね。2ヶ月ごとに美容院に行くのもお金がかかるし、時間もかかる。そんな方に、プリンになりにくいけど、抜け感を楽しめるヘアカラーのご紹介をいたします。

プリンが目立たない!スライシングのヘアカラー

スライシングカラーとは?

「スライシングカラー」とは、ヘアカラーの方法の一つです。髪の一部を選び、ハイライトやローライトを施します。全ての髪を染めるのではなく、部分的に色を加えるため、髪が伸びても自然に見えるのが特徴です。この方法は髪を傷めにくく、髪に立体感を出すことができます。現在、多くの方に支持されているカラーリング方法となっています。

 

スライシングカラー【メリット】

スライシングカラーは、髪全体を染めることなく部分的に色を加える、おしゃれで実用的なヘアカラーテクニックです。髪が伸びても自然に見えるため、根元のプリン状態を気にすることが少なく、髪色を楽しめることにあります。また、スライシングカラーは髪へのダメージを最小限に抑えつつ、髪の立体感と明るさを引き出します。トレンドを意識したヘアスタイルを好む方には特におすすめです。スライシングカラーは、メンテナンスの手軽さ、ダメージの少なさ、そしてスタイリッシュな見た目を兼ね備え、現代女性のライフスタイルにぴったりのヘアカラー技術です。

 

スライシングカラーの染め方は?

スライシングカラーの染め方は?

ハイライトやローライトを髪に入れる際と同様の特別な方法です。具体的には、髪の一部をスライスのように薄く選び、その部分に色をつけるます。染めた部分をアルミホイルで挟んでしばらく放置します。このホイルワークは、色をしっかりと定着させるための重要なステップです。ただ、この方法は高度な技術が求められるため、自宅でのセルフカラーには向いていないかもしれません。スタイリストさんに任せるのがおすすめです。

 

グラデーションカラーもプリンが目立ちにくい!

グラデーションカラーとは?

グラデーションカラーは、髪の根元から毛先にかけて、色の明るさを段階的に変化させて染め上げるカラーリングのこと。髪に自然な色の流れを作り出すことができます。一つの色だけでなく、複数の色を組み合わせることで、より魅力的なグラデーションを楽しむことも可能です。

 

グラデーションカラー【メリット】

グラデーションカラーの最大のメリットは、根元の色を暗めにすることで、髪が伸びても「プリン」のように目立たない点です。特にカラーリングのメンテナンスを気にする方には嬉しいポイント。さらに、毛先は明るく染めることができるので、髪全体が華やかな印象を持つことができます。このスタイルは、自然ながらも洗練された雰囲気を出すことができるので、日常使いから特別な日まで幅広く活躍します。

 

グラデーションカラーの染め方は?

グラデーションカラーの染め方は?

グラデーションカラーを実現するためには、2つの主要な方法があります。一つは、明るいカラー剤を髪全体に塗布し、明度を段階的に変化させる方法です。もう一つは、毛先を明るくするためにブリーチを施し、その後に好みのヘアカラーを重ねる方法です。色の変化を滑らかにするためには一定の技術が必要ですが、自分でも挑戦することができるでしょう。

グラデーションカラーは、プリンが気になる方にとってもおすすめのヘアカラースタイルの一つです。髪の美しい移り変わりを楽しんで、魅力的な髪色にチャレンジしてみましょう♪

 

プリンになっても可愛い髪色

アッシュ×スライシングカラー

アッシュ系のベースにスライシングカラーを組み合わせたヘアカラーは、髪色を変えながらもプリンが目立ちにくい魅力的なスタイルです。アッシュのベースにスライシングカラーで明るさとエアリー感をプラスしましょう。特に注意すべきは、髪が伸びた時にプリンが目立たないように、頭の中央部分からスライシングを入れるのがポイントです。

 

黒髪×スライシングカラー

ヘアカラーって興味はあるけど、ちょっと勇気が出ない…そんな方や、学校のルールで明るいカラーが難しい学生さんにピッタリなのが、黒髪にスライシングカラーを取り入れるスタイル。髪の内側にさりげなくカラーを入れることで、動くたびにちょっとした色がのぞく、控えめながらもキュートな仕上がりに。普段のスタイルに、さりげないアクセントを加えて、ちょっぴり特別な日常を楽しんでみませんか?

 

プリンを活かす外国人風グラデーションカラー

黒髪から始めてグラデーションカラーにすると、髪が伸びてもその境界が自然になり、プリンのように目立つことがありません。外国人風のグラデーションカラーは、ハイトーンカラーも長持ちさせることができ、その自然な感じが魅力的です。髪が揺れるたびに、繊細な色の変化が楽しめるので、まるで海外のセレブのような洗練された雰囲気を持つことができます。髪の色を長く綺麗に保つことができるので、カラーリングのメンテナンスの手間も減ります。

 

レッド系グラデーション

レッド系のヘアカラーは、そのままでも女の子らしいキュートな印象を与えますが、グラデーションで取り入れることで、さらに深みとクールさを加えることができるんです。フェミニンさを保ちつつも、どこか都会的でモードな雰囲気を醸し出します。レッド系グラデーションは、甘さとクールさをバランスよく持つ、新しいカラーリングのトレンドとして注目されていますよ。

 

ネイビーグラデーション

ネイビーグラデーションは、青みが透明感を出す外国人風のグラデーションカラーです。根元をブラック系にカラーし、ネイビーのグラデーションを入れることで髪に馴染み、プリンになることなく自然なツヤ感をキープすることができます。

 

プリンが目立たなくなるカラーリングで対処!

髪の根元が伸びてきたときの「プリン」のような目立ち方、気になりますよね。でも、スライシングカラーやグラデーションカラーを選べば、その悩みも解消!これらのカラーリング方法なら、根元が伸びても自然に見えるので、サロンへの頻繁な通いも減ります。なんといっても、オシャレでカワイイ!キレイなヘアカラーを長く維持しながら、トレンドも楽しめるなんて、最高ですよね。次回のカラーリングは、この2つの方法を試して、新しい自分を発見してみませんか?

HAIR編集部

HAIR編集部では、スタイリストが投稿する最新のヘアスナップを毎日チェックし、季節やトレンドに合わせヘアスナップと共にスタイリストを紹介しています。

消費税法による総額表示義務化(平成16年4月1日)に伴い、記事中の価格・料金表示は最新の情報と異なる場合がございます。ご利用やご購入の際には最新の情報をご確認ください。

関連する記事