ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい髪型を楽しもう。

thumbnail

2017.04.09

6377

これでバッチリ!悩み別、本当に効果的なヘアパック方法!

髪にダメージはつきもの。 ダメージを軽減するのに、ヘアパックをしてみませんか? ヘアパックは髪にしっかり栄養をプラスしてくれるんです。 自宅でできる効果的なやり方があれば、デイリーにケアできて、嬉しいですよね。 自宅でもできる効果的なヘアパック方法をご紹介しますよ。

クシでとかす

はじめはとかす

これでバッチリ!悩み別、本当に効果的なヘアパック方法!

ヘアパックをする前に大切なのは、髪を整えること!
どんな髪の悩みがあってもまず、くしを使って丁寧に髪をとかしましょう。
髪が絡まっていては、せっかくのトリートメントがまんべんなくつかない場合があります。

無理やりとかさない!

これでバッチリ!悩み別、本当に効果的なヘアパック方法!

絡まっている髪を無理やりとかすと、髪が切れてしまうなど、髪によくないことが。
優しく力を入れずにとかすのがコツです。
絡まりがヒドイ場合は、絡まっている場所付近を持ってから重点的にとかすのがすすめ。

水気を切る

ヘアパックに水気はタブー

これでバッチリ!悩み別、本当に効果的なヘアパック方法!

ヘアパックをする場合、しっかり水気を切ることが大切です。
水気が多いと、せっかくのヘアパックが流れてしまう場合があります。
また浸透率も悪くなることが考えられるので、水気はしっかりとっておきましょう!

水気のとり方

これでバッチリ!悩み別、本当に効果的なヘアパック方法!

髪の水気を取る時は、あまり摩擦をかけないことを意識しましょう。
摩擦は髪にとって大敵。
特に毛先は痛みやすいので、タオルでたたくようにして水気を取るとグッド。

毛先中心になじませる

ポイントは毛先

これでバッチリ!悩み別、本当に効果的なヘアパック方法!

髪が傷みやすい場所である、毛先を中心にヘアパックをなじませることが重要。
とかすというよりは、塗るような感覚でなじませましょう。
振動が出るタイプのトリートメント専用のコームを使うのもおすすめ。

注意すること

これでバッチリ!悩み別、本当に効果的なヘアパック方法!

ヘアパックは、頭皮につけないようにするのがマスト。
頭皮ケア専用のものなら頭皮につけても問題ありませんが、髪のダメージ専用なら頭皮トラブルを防ぐためにもつけないようにしましょう。

蒸す

どうやって蒸す?

これでバッチリ!悩み別、本当に効果的なヘアパック方法!

しっかりヘアパックをなじませたら、蒸す工程が大切!
なじませたヘアパックをしっかり髪に浸透させるために蒸します。
自宅でする場合は、タオルかヘアキャップを使うといいですよ。

どこで蒸す?

これでバッチリ!悩み別、本当に効果的なヘアパック方法!

蒸す場所はお風呂がおすすめ♡
蒸気がたっぷり溜まったお風呂では、キューティクルが開き、ヘアパックが浸透しやすくなります。
ダメージがひどい場合は、長い時間蒸すのが鉄則!

タオルの場合のおすすめ事項

これでバッチリ!悩み別、本当に効果的なヘアパック方法!

タオルを使って蒸す場合は、ホットタオルにするのがおおすすめ。
より蒸気が出て、手軽に蒸されている状態が作ます。
熱くし過ぎないよう、注意してくださいね!

悩み別おすすめヘアパック

成分が大切

これでバッチリ!悩み別、本当に効果的なヘアパック方法!

ダメージによってヘアパックを使い分けるのは、大切なこと。
ハチミツやケラチンなどが配合されていれば、ハリやコシを与えてくれます。
セラミドなどが配合されている物は、潤いを。
悩み別にきちんとびましょう。

ヘアパックでツヤ髪に

髪のダメージヘアパックをすることで、軽減される可能性が。
自宅で簡単にヘアパックして、ツヤ髪を維持しましょう。
ダメージの種類によってヘアパックを使い分けるのも重要ですよ。
悩み別にしっかり合ったヘアパックを使い、しっかり蒸して、キレイな髪を目指しましょう♡

HAIR
HAIR編集部

HAIR編集部では、スタイリストが投稿する最新のヘアスナップを毎日チェックし、季節やトレンドに合わせヘアスナップと共にスタイリストを紹介しています。

消費税法による総額表示義務化(平成16年4月1日)に伴い、記事中の価格・料金表示は最新の情報と異なる場合がございます。ご利用やご購入の際には最新の情報をご確認ください。

関連記事

カテゴリ


NEWSカテゴリ一覧