ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい髪型を楽しもう。

thumbnail

2017.05.04

6128

コレで解決!丸顔さんでも似合うボブスタイルをつくるときのポイント♡

ロングヘアもいいですが、やっぱりボブって可愛いですよね。最近だとショートやミディアムボブが流行っています。丸顔さんは幼くなってしまったり、丸さが強調されてしまうのが悩みという方も少なくないと思います。そんな悩みを解決してボブスタイルを楽しんでみませんか?

前髪はあり?なし?

前髪は長めが大人っぽい♡

前髪で顔の縦ラインを強調するのがポイントです。
顔の出る面積を縦に見せることで、丸顔さんも幼くならずにボブを楽しめますよ♡

前髪を分けたい時は幅を意識

前髪を分ける時は、目尻幅を超えないように意識しましょう。
目尻幅を超えてしまうと、顔の横幅は強調されてしまいます。
丸顔ボブは縦ラインがとても重要なので、丁度いい分け目位置をキープできるように心がけてみてくださいね。

シースルーバングもオススメ♪

フェミニン ウェットヘア パーマ フリンジバング ヘアスタイルや髪型の写真・画像
吉川 知志予約問い合わせ電話予約ヘアカタログを見る

※新型コロナウイルス感染拡大を受け、営業状況が異なる場合がございます。スタイリストにご確認ください。

短めがお好みの方は重ためパッツンよりも、思い切って流行りのシースルーバングにするのも可愛いですよ♪
おでこがうっすら見えているだけで、顔のラインがすっきりして見えます。
これからの季節涼しげに見えるのもいいですね。

顔まわりのスタイリングは?

ある程度の長さを残す

顔周りにレイヤーを入れてしまうと、顎や頬のラインを目立たせてしまいます。
出来たら顎下までの長さは残すようにしてみましょう!

ひし形ラインを意識する

サイドをふわっとさせることで、フェイスラインを目立たなくします。
女の子らしさと優しいイメージを出してくれる、このひし形シルエットはとてもモテヘアですよ♡

前下がりは大人女子を演出

ミルクティー ボブ ウェットヘア かわいい ヘアスタイルや髪型の写真・画像
 Kohe Kamijo予約問い合わせ電話予約ヘアカタログを見る

※新型コロナウイルス感染拡大を受け、営業状況が異なる場合がございます。スタイリストにご確認ください。

前に向かって下がることにより、顔の面積を縦に見せてくれます。
またクールなイメージも出してくれるので、丸顔さんでも童顔に見えるのをおさえてくれますよ♪

丸顔×ボブの黄金比

大切なのは縦ライン

アッシュ パーマ 前髪あり ボブ ヘアスタイルや髪型の写真・画像
神保 輝予約問い合わせ電話予約ヘアカタログを見る

※新型コロナウイルス感染拡大を受け、営業状況が異なる場合がございます。スタイリストにご確認ください。

横の縦の比率がとても重要になります。
十字架のように横は短く、縦は長くを意識しましょう!
これだけで簡単に丸顔の悩みは解消できますよ♪

重心を下にもってくる

ナチュラル ボブ フリンジバング デート ヘアスタイルや髪型の写真・画像
神保 輝予約問い合わせ電話予約ヘアカタログを見る

※新型コロナウイルス感染拡大を受け、営業状況が異なる場合がございます。スタイリストにご確認ください。

あえて下を広くすることで頬を隠すのも効果的です。
毛先をコテで巻いたり、部分パーマをかけるものいいですね♡
内巻きと外巻きをミックスして軽くほぐすだけでできるので、今すぐやれる簡単スタイリングです!

おすすめアレンジ法

ハーフアップでガーリー♡

ボブ ナチュラル 前髪あり 春 ヘアスタイルや髪型の写真・画像
 三島孝仁予約問い合わせ電話予約ヘアカタログを見る

※新型コロナウイルス感染拡大を受け、営業状況が異なる場合がございます。スタイリストにご確認ください。

簡単に女子力アップできる鉄板モテヘアです♪
まず全体的に巻いてから結ぶと、ふわふわしたイメージを出せますよ。
巻きが取れやすい方は、オイルやミルクを塗ってから巻きましょう。
痛みも減るので、オススメです!

インナーカラーで抜け感♡

髪のベースと色を変えることで、動きを出すことができます。
アレンジの仕方によってカラーの見え方が変わるので、毎日飽きずに楽しめますよ♡

丸顔さんも出来るボブスタイル

前髪の作り方やスタリング方法を紹介しましたが、いかがでしたか?
前髪は縦ラインを意識すると子供っぽく見られず、大人ボブを楽しむことができます。
アレンジによって色んなシーンに使えるので、万能ヘアスタイルなんですよ♡
丸顔さんだからこそ可愛らしさとエレガントさを出せるので、ぜひ挑戦してみてくださいね。

HAIR
HAIR編集部

HAIR編集部では、スタイリストが投稿する最新のヘアスナップを毎日チェックし、季節やトレンドに合わせヘアスナップと共にスタイリストを紹介しています。

消費税法による総額表示義務化(平成16年4月1日)に伴い、記事中の価格・料金表示は最新の情報と異なる場合がございます。ご利用やご購入の際には最新の情報をご確認ください。

関連記事

カテゴリ


NEWSカテゴリ一覧