ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい髪型を楽しもう。

thumbnail

2017.07.23

2987

【VOCE7月号 Topics4】BUZZなヘアで女子力をアゲる!#色っぽ斜めバング

ちょっぴり伸びかけのバングを物憂げにサイドに流すスタイルは、ファーストインプレッションはもちろん、髪を手でよける仕草さえも女性らしい"神"スタイル。今すぐトライして、恋する夏にスタンバイ。
撮影/神戸健太郎 スタイリング/福永いずみ 取材・文/石橋里奈(VOCE)構成/佐野桐子(VOCE)

繊細なカールと濡れ質感のタッグは夏の恋の落とし穴

ゆるウェーブの魔法で隣の誰かが思わずドキッ!

【MODEL:里々佳さん/スタイリスト:片山良平さん】
フェイスラインをくすぐるまろやかなツヤっぽウェーブの束感とチラッとのぞくおでこの"素肌感"がそこはかとなくセンシュアなミディアム。
シアバターをなじませるだけで動きが出るからスタイリングの時短にも。

How to order


鎖骨ラインでワンレングスにカット。バングは肩下でカットし、顔まわりとトップにレイヤーを入れて毛束に動きをオン。
毛先はランダム、表面はスパイラル風のデジタルパーマをかける。カラーはモーヴアッシュ。

透明感溢れるシースルーバングに誰もがクギづけ

愛おしさ、全開!ナチュ揺れ透けバング

【MODEL:佐々木 好さん/スタイリスト:本田治彦さん】
ナチュラルに流れるちょっぴりウザめの流しバングからそれとなく素肌をのぞかせるだけで、途端に印象がこなれて見えるから不思議。
シルキーなグレージュのカラーリングが透明感を一層、引き上げてくれる。

How to order

前下がりのグラデーションレイヤーショートスタイル。ハチより上をスライドカットで調整し、シルエットをふんわり。
バングは目にかかるようにカットし、隙間をつくりながらサイドに流す。毛先をアイロンでまいて。カラーはグレージュ。

ピュアな透け感でセンシュアルなニュアンスをオン

ナチュスィートなロングは恋の特効薬

【MODEL:阿島ゆめさん/スタイリスト:本田治彦さん】
マーメイドのようにスウィートな毛束の揺らめきが男心をノックアウト。
ストレートタッチのシースルーバングが印象を儚げに見せて、守ってあげたくなる雰囲気に。
やわらかでナチュラルな質感も好感度、高め!

How to order


Aラインの胸下ロング。表面にローレイヤーを入れることで重さを残しつつも軽やかな動きを演出。
バングは目にかかるくらいにカットして9:1に。アゴのライン~毛先にフォーワード巻きのパーマをかける。
カラーはミルクティーべージュ。

品良くアンニュイなロングウェーブで大人の余裕をアピール

ベビーパートの流しバングに恋して♡

【MODEL:酒匂彩名さん/スタイリスト:片山良平さん】
目の上ギリギリのラインでサイドに流れるようにカットしたベビーパートのバングが上品な色香を醸し出す。
初夏の風に無造作に揺れるロングスタイルとのタッグで、今シーズン一番の愛されスタイルにエントリー。

How to order

ベースは前下がりのロング。顔まわりとトップレイヤーを入れて浮遊感を演出。
バングは目の上ギリギリで斜めにカットして分け目を8:2に。
デジタルパーマで毛先の方がカールがゆるくなるように動きをつける。カラーはラベンダーアッシュ。

いかがでしたか?

>>もっとVOCEの記事を読みたい!という方はコチラ (画像をクリック!↓)



VOCEウェブサイト
も要チェック

美に関する最新情報をどしどし配信中!

VOCEウェブサイトはこちらから!

HAIR
HAIR編集部

HAIR編集部では、スタイリストが投稿する最新のヘアスナップを毎日チェックし、季節やトレンドに合わせヘアスナップと共にスタイリストを紹介しています。

消費税法による総額表示義務化(平成16年4月1日)に伴い、記事中の価格・料金表示は最新の情報と異なる場合がございます。ご利用やご購入の際には最新の情報をご確認ください。

関連記事

カテゴリ


NEWSカテゴリ一覧