更新日:2018.10.27
1271

自分に似合うカラーを見つけよう!肌色をキレイに魅せたい♡

おしゃれなあの子に似合って、自分には…。そんなヘアカラーってありますよね。実は肌色をキレイにみせるヘアカラーがあるのです。ブルーベース・イエローベースの肌色ごとに合わせたヘアカラーを紹介します。

まずは自分の肌タイプをチェックして!

肌タイプで似合うカラーが違うって本当?

それぞれ生まれつきに持っている、一番似合うカラーがあります。自分のカラーを知っていますか?

 

知りたい!ブルーベースの肌の特徴って?

肌に青みや赤みが感じられる人はブルーベース☆手の血管が青く見える人です。

 

イエローベースの肌の特徴はどうなの?

肌の色が黄色がかった人は、イエローベースの人。手の血管も緑に見えるはず!

 

ブルーベース肌の人におすすめのヘアカラーは?

旬のアッシュ系カラーで周りに差をつけて

ブルーベース肌の人で、瞳が茶色、もしくは淡い黒の「夏タイプ」は、暗髪アッシュ系がおすすめ☆

 

ロマンチックが止まらない!ピンク系カラーがお似合い☆

「夏タイプ」のブルーベースは、色白を生かしてピンクでキュートに攻めるのも◎。

 

こっくりワインレッド系カラーで周りよりおしゃれ

ブルーベース肌で、ひとみが濃い黒やこげ茶の「冬タイプ」は、凜とした深いカラーがおすすめ☆

 

いつもと違う!パープル系カラーで個性的に

周りとかぶりたくないおしゃれに、パープルカラーをプラスして☆肌にしっくりきますよ。

 

イエローベース肌の人におすすめのヘアカラーは?

暗めブラウン系カラーで清楚にキメて!

イエローベースの肌で、唇や頬がピンクっぽい「春タイプ」は、深みのあるブラウンで大人見せ☆

 

肌なじみのよいベージュ系カラー!最上のおしゃれを

ちょっと明るめなら、ブラウンベージュがお似合いの「春タイプ」。肌にピッタリです。

 

オレンジ系カラーで明るい自分を演出して

イエローベースの肌で、目が茶色の「秋タイプ」。肌を美しく見せるオレンジ系がおすすめ☆

 

グリーンマット系カラーで特別な日を過ごして

イエローベースの肌だから似合うグリーン♡周りとかぶらないおしゃれに最適☆

 

要注意!ブルーベース肌にNGなカラーは?

暗めカラーでもグリーン系は避けてみて

色白のブルーベース肌にグリーン系はNG。肌が濁って見えるので、要注意です。

 

明るくてもオレンジがかった髪に注意!

オレンジカラーで元気見せ!そう思っていても、しっくりこないカラーになるはず。気を付けて!

 

イエローベース肌にNGカラーはどんな色?

暗めカラーはワインレッド系の深い赤に要注意

女性らしさをアピールするために、レッド系を選択…。肌がくすんで見えだしますよ。

 

ハイトーンでおしゃれしたい!ピンク系には要注意

黄色が買った肌にピンクカラーはNG。髪だけが浮いて見え始めることも…。

 

肌で自分に似合ったカラーを選んで!

カラーが失敗した…。そんな悩みはきっと自分に似合うカラーを知らなかったから。鏡を見ながら、自分のカラー診断をしてくださいね。似合わせカラーを選ぶことで、もっともっと周りよりおしゃれ見せができるはず!

 

HAIR編集部

HAIR編集部では、スタイリストが投稿する最新のヘアスナップを毎日チェックし、季節やトレンドに合わせヘアスナップと共にスタイリストを紹介しています。

消費税法による総額表示義務化(平成16年4月1日)に伴い、記事中の価格・料金表示は最新の情報と異なる場合がございます。ご利用やご購入の際には最新の情報をご確認ください。

関連する記事