更新日:2023.09.14
192535

【ツーブロックの刈り上げ範囲がわからない方必見】おすすめ12選!

ツーブロックヘアは、両サイドの髪をどの範囲まで刈り上げるかによって一気に雰囲気が変わります。刈り上げの幅やスタイルによって、個性的な魅力やオシャレな印象を演出することができます。今回は、おすすめのツーブロックヘアスタイルをいくつかご紹介します。

ツーブロックはどこまで刈り上げるかで雰囲気が変わる!

サイドのみ刈り上げたツーブロックはナチュラル

ツーブロックのスタイル、その魅力は刈り上げる位置で大きく変わるんです。サイドだけを綺麗に刈り上げることで、シンプルでありながらも洗練された雰囲気を持っています。黒髪を活かしたこのスタイルは、スーツとのコンビも最高。ビジネスの場面でも自信を持ってキメられるルックです。派手すぎないけれど、しっかりと注目を集める存在感。親しみやすさとリズム感を併せ持ったスタイルで、どんな場面でも自然と注目を浴びることでしょう。

上の髪を被せる隠れツーブロックは爽やか

隠れツーブロック、その名の通り上部の髪でサイドの刈り上げをうまく隠すスタイル。サイドはキレイに短く、トップ部分はゆるやかに長め。このバランスが、清潔感と爽やかさを引き立てます。自然な見た目で、さりげないワイルド感もプラス。周りとは一味違う、このスタイルで新しい自分を表現してみてはいかがでしょうか。爽やかで、でもしっかりと個性を感じさせるヘアスタイルです。

後ろまで刈り上げるツーブロックはワイルド

後ろまで思い切り刈り上げたツーブロック、そのスタイルはワイルドさを全面に出しています。でも、トップ部分にはふんわりとしたボリュームをキープ。この組み合わせが、派手すぎずに上品なデザイン感を生み出しているんです。黒髪をベースにすれば、ビジネスの場でもしっくりくるスタイルに。ワイルドだけど洗練されたヘアスタイルで、日常から特別な日まで、自分らしさをアピールしてみませんか?爽快感とモダンな印象が融合した、新しいツーブロックの魅力を感じてください。

サイド刈り上げのツーブロックヘア4選

トレンド感のあるツーブロックマッシュショート

ツーブロックヘアスタイルは、誰にでも取り組みやすく、自分らしいスタイルを楽しむのにぴったりです。髪のトップから前髪にかけて長さを残すことで、スタイリングがシンプルかつ素早く行え、さらに、最新のトレンドであるマッシュショートと組み合わせることで、あなたの個性が際立ち、おしゃれ度がアップします。このスタイルは、モダンで洗練された外見を持ち、スタイリングの自由度が高いのが特徴で、トップの長さを調整することで自分好みのルックスにカスタマイズできます。さらに、サイド刈り上げの要素を取り入れることで、トレンド感満載な印象を与えます。

アップバングで爽やかビジネスライクに

ビジネス向けのツーブロックショートにアップバングを取り入れた、清涼感漂うスタイルです。耳の上の髪を短くカットし、前髪を上げることで、爽やかで若々しい印象を作り出します。これは、新入社員や若手ビジネスパーソンにぴったりの、印象的なヘアスタイルです。また、このスタイルは、清涼感がありビジネスライクな雰囲気を持っています。耳の上の髪は短くカットし、前髪を上げることで、爽やかで若々しい印象が演出されます。このスタイルは、新入社員や若手ビジネスパーソンに特におすすめで、印象を引き立てる助けになります。

オールバック風にまとめた前髪がクール

クールな雰囲気のツーブロックスタイルでは、前髪をオールバックにまとめます。頭頂部にボリュームを持たせ、両サイドをきっちり整えます。広い刈り上げ範囲でも、前髪をオールバックにすることで、清潔感あふれるビジネス向けツーブロックショートが完成します。ツーブロックスタイルにおいて、前髪をオールバックにまとめることは、クールな雰囲気を醸し出す秘訣です。頭頂部でボリュームを出し、両サイドを整えることで、このスタイルはいつでも清潔感あるビジネス向けツーブロックショートへと仕上がります。 

かき上げ前髪とウェーブが大人っぽい

大人っぽいウェーブショートは、髪が多い方におすすめです。前髪とトップにウェーブパーマをかけ、サイドはスッキリと整えることで、大人っぽい雰囲気が漂います。ウェーブのパーマが存在感を持ち、大人らしいスタイルを作り上げます。また、パーマのおかげでセットも簡単で、髪のボリュームに悩むこともありません。前髪とトップにウェーブパーマを施し、サイドはすっきりまとめることで、大人らしい雰囲気を醸し出します。パーマのおかげでセットも簡単で髪のボリュームに悩むこともありません

こなれ感のある隠れツーブロックヘア4選

センターパート前髪とパーマでこなれ感アップ

オシャレな隠れツーブロックヘアを楽しみたいなら、センターパート前髪とパーマがおすすめです。このスタイルは、こなれ感を演出し、今っぽいルックスを叶えます。センターパートで前髪を整え、パーマで軽やかなウェーブを加えることで、スタイリッシュで洗練された印象が得られます。毎日のスタイリングも簡単で、おしゃれを楽しむのにぴったりのヘアスタイルです。

ふんわりウェーブでナチュラルな色気を演出

ふんわりとしたウェーブが魅力的な、色気漂うスタイルです。髪にふんわりとしたウェーブパーマを加えることで、髪の質感が引き立ち、ウェットなスタイリングで個性が際立ちます。ツーブロックスタイルの野性味とウェーブのエレガントさが見事に調和し、大人のショートヘアを完璧に演出します。自然体の魅力を存分に発揮しましょう。

長めの前髪で隠した刈り上げがアクセント

長めの前髪を活かし、隠しツーブロックを取り入れています。派手すぎず自然な魅力が際立つデザインとなっています。前髪のセット方法によって、様々な表情を楽しむことができるのも特徴です。ツーブロックの髪型やヘアアレンジは、メンズファッションでも注目されており、女性にも支持されています。この髪型のポイントは、前髪の長さとセット方法です。前髪を長めに保つことで、隠しツーブロックを効果的に際立たせ、過度な派手さを避けつつ、自然な魅力を引き立てます。このスタイルは、自己表現の幅を広げ、日常の様々な場面で活用できるでしょう

前髪あり隠れツーブロックヘアでナチュラルに

前髪を優雅に下ろし、隠れツーブロックを自然に隠すことで、ナチュラルな魅力を放つものです。前髪の長さとツーブロックのバランスが絶妙で、清潔感を醸し出し、爽やかな印象を醸成します。特に、このスタイルは気取らずに魅力を発揮でき、心地よいヘアスタイルと言えるでしょう。ツーブロックのヘアスタイルは、メンズファッションのトレンドとして注目されており、魅力的な外見を手に入れたい方におすすめです

ワイルド感たっぷりの後ろまで刈りあげるツーブロック4選

グラデーション刈り上げで頭の形をスッキリ整える

頭のフォルムを整えるのに最適なのが、グラデーション刈り上げスタイルです。髪を短く刈り上げた部分がトップに向かって徐々に長くなり、美しい曲線美を描き出します。トップは適度に長さを残すことで、大胆な刈り上げツーブロックでもバランスが取れ、洗練された印象を醸し出すことができます。ワイルドな雰囲気を楽しみたい方におすすめのスタイルです。

ウェットスタイリングでワイルドな色気アップ

ウェットスタイリング、その手法でワイルドな雰囲気を一層前面に出すことができます。トップ部分をしっかりとまとめることで、モード感あふれるデザインが目立ち、サイドはすっきりと整えて全体のバランスを美しく保ちます。毛量が多い方でも、トップをタイトにまとめることで、洗練されたモードなスタイルが手に入るんです。ウェットスタイリングを取り入れて、日常のスタイリングに新しい風を吹き込み、毎日をもっとスタイリッシュに過ごしてみませんか。

グラデーションカラーに刈り上げのワイルド部分が映える

髪に優しく馴染むグラデーションカラーで、あなたの個性を際立たせてみませんか?ツーブロックのスタイルに大胆な刈り上げを加えることで、その魅力が一段とアップします。色のグラデーションを効果的に使うことで、スタイリッシュで独自の印象を持つヘアスタイルが完成。グラデーションカラーとワイルドな刈り上げの組み合わせは、日常の中で新しい自分を表現する最適な方法。このヘアスタイルで、周りとは一味違う、魅力的なあなたを演出してみてはいかがでしょうか。

くせ毛感のあるパーマで個性をアピール

くせ毛風パーマで、あなたの髪に自然な動きをプラスし、個性を前面に出してみませんか?前髪をアップにして、ウェットな質感のパーマとのマッチングで、セクシーな雰囲気を演出します。このボリュームたっぷりのパーマは、サイドをキレイに刈り上げることで、さらに引き締まった印象に。動きとリズム感があり、日常の中で新しい自分を発見するチャンス。くせ毛風のパーマで、周りとは一歩差をつける、魅力的なスタイリングを楽しんでみてはいかがでしょうか。

ツーブロックを刈り上げにこだわってもっとオシャレに

ツーブロックの刈り上げ部分を工夫することで、洗練されたオシャレなヘアスタイルが実現できます。ヘアスタイルは、自分の個性を強調するための最も効果的なツールの一つです。独自の刈り上げスタイルを取り入れることで、自分だけのユニークなスタイリングを楽しむことができるのです。ツーブロックを活用して、日常の中で新しい自分を表現し、周りと差をつけるオシャレを楽しんでみませんか。

HAIR編集部

HAIR編集部では、スタイリストが投稿する最新のヘアスナップを毎日チェックし、季節やトレンドに合わせヘアスナップと共にスタイリストを紹介しています。

消費税法による総額表示義務化(平成16年4月1日)に伴い、記事中の価格・料金表示は最新の情報と異なる場合がございます。ご利用やご購入の際には最新の情報をご確認ください。

関連する記事