ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい髪型を楽しもう。

thumbnail

2020.09.03

3943

軟毛のメンズに似合う髪型はショート!おすすめスタイルのヘアカタログ♪

軟毛のメンズの皆さんには、ショートヘアがおすすめです。この記事では軟毛のメンズに似合うおすすめのヘアスタイルをピックアップ。軟毛でもしっかりキマるスタイリングを見つけてみましょう!

軟毛のメンズにおすすめの髪型は?

ショートがおすすめ!

軟毛のメンズにおすすめの髪型はズバリ、ショートヘア。軟毛を活かしてさまざまなスタイリングが可能なんです。おすすめのポイントを紹介していきます。

 

髪がぺたっとなりにくい

軟毛の人はボリュームが出にくく、ペタッとなりやすいことも。そんな悩みを抱えている人は多いと思います。しかしショートであれば、比較的髪がペタッとなりにくいので、全体的にボリュームアップして見える効果もあります。

 

薄毛もカモフラージュされる

ショートにすることで髪のボリュームを増やせるため、薄毛もカモフラージュできます。
毛先をワックスなどでスタイリングすると、より髪の量を多く見せることも可能です。

 

スタイリングが簡単

ショートは髪の毛が短いぶん、スタイリングも簡単です。少し流れを決めて毛先を動かすことで、ビジネスにもプライベートにも最適なスタイリングが完成します。

 

おすすめショート①ツーブロック

刈り上げ部分多め

サイドの部分を広めに刈り上げたツーブロックスタイル。サイドが刈りあがっている分トップの毛先に目線がいくので、トップを少し長くするだけで雰囲気を変えることもできます。

 

刈り上げ部分少なめ

一方で刈り上げ部分が少なめだと、さわやかな印象になります。髪にボリュームが出ないという人も、刈り上げを少し入れてあげるだけでスタイリングにメリハリがつきます。

 

アップバング

前髪をあげておでこを出したアップバング。前髪をあげることで、軟毛のペタッと感をうまく隠すことができます。顔が良く見えるヘアスタイルなので、ビジネスにもおすすめです。

 

ツーブロパーマ

ツーブロックでメリハリをつけ、さらにパーマでボリュームを出すと、軟毛の弱点をほぼ完全にカバーできます。ストレートだと味気ない印象に見えるという人は、ぜひパーマで毛先に動きを付けてみてください。

 

おすすめショート②ソフトモヒカン

トップ短め

ソフトモヒカンは、トップを短くすることで清潔感が出て印象がよくなります。ストリートっぽいスタイルにも、ビジネスにも最適なヘアスタイルです。軟毛の人は、サイドとトップの長さの違いをしっかり出してみてください。

 

アップバング

ソフトモヒカンのアップバングは、軟毛だからこその柔らかいイメージでさわやかに見せることができます。剛毛だとイカツく見えがちなソフトモヒカンのアップバングも、さらりと似合ってしまうのが軟毛のメリットでしょう。

 

ハイトーン

特に暑い季節におすすめしたいのが、ソフトモヒカンのハイトーン。ハイトーンにすると全体の柔らかさをカラーでカモフラージュでき、スタイリングの幅も広がります。

 

トップをワックスで立たせる

一番長いトップの部分は、ワックスで立たせてあげましょう。軟毛の人は髪の毛がしなりやすいため、立たせたい部分は整髪料などを積極的に使うことをおすすめします。

 

おすすめショート③ショートパーマ

アンニュイパーマ

アンニュイパーマは、今風おしゃれ男子に人気のスタイル。髪色は黒にしてアンニュイな雰囲気を出すと最先端のイメージに早変わりです。軟毛の人はアンニュイパーマがよくかかりやすいため、おすすめです。

 

くせ毛風パーマ

あえてくせ毛感を出すのも、ラフでおしゃれに見えます。トップのボリューム感がふわっとした印象を与えてくれ、毛先の流れもしっかり演出できます。朝のスタイリングも楽になります。

 

ツイストパーマ

ストリート ツイスト メンズショート メンズカット ヘアスタイルや髪型の写真・画像
坂本高秀/CHIANTI梅田予約問い合わせ電話予約ヘアカタログを見る

※新型コロナウイルス感染拡大を受け、営業状況が異なる場合がございます。スタイリストにご確認ください。

名前の通り、ねじったようなパーマをツイストパーマといいます。猫っ毛の人や毛量が少ない人におすすめのパーマです。剛毛の人の場合ボリュームが出すぎてしまうことがありますが、軟毛の人は適度にボリュームを出すことができます。

 

トップにボリュームを

トップにボリュームを出したふわっとパーマもおしゃれ。軟毛の人は髪が全体的にペタッとなることで悩んでいる人が多いと思いますが、トップをパーマで活かしてあげるだけでもかなり改善できますよ。

 

おすすめショート④ベリーショート

アップバング

セットが苦手という人は、ベリーショートのアップバングがおすすめ。手にワックスを馴染ませてさっと手ぐしで仕上げるだけで完成します。簡単なのに清潔感もある、おしゃれなヘアスタイルです。

 

ハイトーン

なかなか試しづらいハイトーンも、ベリーショートなら比較的試しやすいはず。
個性的なイメージになるので、周りと髪型で差をつけたい人におすすめです。

 

黒髪

とにかく髪を多く見せたい、という人は王道の黒髪がおすすめ。明るい髪色よりも重く見せることができます。ベリーショートは重く見えすぎずちょうどよいスタイルに仕上がります。

 

スキンフェード

スキンフェードは、髪の毛のサイドやバック部分を特に短く刈り上げるスタイルのことです。刈り上げた部分の髪2ミリ以下にするのがポイント。ツーブロック以上にヘアスタイルにメリハリが欲しい!という人におすすめです。

 

軟毛の悩みはショートヘアで解決♪

軟毛の人はショートヘアにすることで、さまざまな悩みを解決できるかもしれません。美容師さんと相談して、自分にとってベストな髪型を見つけてみてくださいね。

HAIR
HAIR編集部

HAIR編集部では、スタイリストが投稿する最新のヘアスナップを毎日チェックし、季節やトレンドに合わせヘアスナップと共にスタイリストを紹介しています。

消費税法による総額表示義務化(平成16年4月1日)に伴い、記事中の価格・料金表示は最新の情報と異なる場合がございます。ご利用やご購入の際には最新の情報をご確認ください。

関連記事

カテゴリ


NEWSカテゴリ一覧