更新日:2024.01.16
1298

天使のようなかわいさ♡「クリーミーブロンド」にトライしたい!

夏は紫外線が強く、髪のダメージや退色が気になるシーズンでもありました。だからこそ、紫外線が弱まってきた今の季節こそブロンドヘアにチャレンジしませんか?♡今注目したいのは、ミルキーで柔らかな印象の「クリーミーブロンドカラー」。早速おすすめスタイルをご紹介します!

クリーミーブロンドカラーって?

白味の強いハイトーンブロンドカラー

普通のブロンドよりイエローや赤みが弱く、その分白っぽさを強調させたのがクリーミーブロンド。柔らかく優しい、ふんわりとした印象になれるのが特徴です。

 

クリーミーブロンドカラーおすすめカタログ

ハンサムなウルフカットをふんわり柔らかに

クリーミーブロンドカラーおすすめカタログ

山邊 廉斗

ハンサムでエッジの効いた印象のウルフスタイルですが、クリーミーブロンドにすることでどこか女性らしい印象に。男性でもどこか中性的で、ジェンダーレスな雰囲気に仕上げてくれます。

 

ノームコアなストレートボブも洗練!

定番人気のストレートボブですが、クリーミーブロンドにすると人と被りにくいのもポイント。メイクはあえての薄めがオシャレに仕上がるコツですよ♡

 

レイヤーミディアムを柔らかに

どこかモードな雰囲気のあるレイヤーミディアムスタイルですが、ブロンドヘアだと女性らしくも、スタイリッシュにも仕上がります。レイヤーを入れることでスタイリングの幅も広がるので、アレンジも色々楽しめそうです。

 

韓国好きならタンバルモリ&ウエーブで

韓国アイドルにも多いクリーミーブロンドヘアカラー。彼女たちのようにキュートな印象にしたいなら、ゆる巻きウエーブとタンバルモリ前髪で真似っこして!

 

ゆるふわキュートなクリーミーブロンドカラーにチャレンジ!

洗練された印象なのに、どこかドリーミーでアンニュイな雰囲気を醸してくれるクリーミーブロンド。髪型を変えなくても印象を大きくチェンジしてくれるので、紫外線ダメージを受けにくい今こそぜひ試してみてくださいね♡

HAIR編集部

HAIR編集部では、スタイリストが投稿する最新のヘアスナップを毎日チェックし、季節やトレンドに合わせヘアスナップと共にスタイリストを紹介しています。

消費税法による総額表示義務化(平成16年4月1日)に伴い、記事中の価格・料金表示は最新の情報と異なる場合がございます。ご利用やご購入の際には最新の情報をご確認ください。

関連する記事