更新日:2021.06.25
248

カラーやカットで遊び、スタイリングは簡単に。オシャレで雰囲気のあるアナタに大変身をお手伝い♪

「こうしなよ」という提案より「こうなりたい」を叶える方が楽しいですよね!と語るのは、Canaanのスタイリスト関優香さん。フェイスフレーミングや透明感カラーなど、あなたがなりたいスタイルに合わせて、デザインしてくれます♪

関さんの得意スタイルは?

 

ハイライトでインパクト大のパーマスタイル

width='399'

ニュアンスでハイライトを入れたい部分を決めカラーします。誰とも被らない、自分だけのカラーデザインを作れるのがポイント。

 

デザイン×インナーカラー

width='399'

デザインを効かせたインナーカラー!前髪だけに色をプラスするだけでオシャレに仕上がります☆流行りのフェイスフレーミングを楽しみましょう

 

関優香さんってどんなスタイリスト?

width='399'

■スタイリスト名:関優香
■サロン名:Canaan
住所:〒150-0001東京都渋谷区神宮前5-17-20ティスモ原宿3F
電話番号:03-3499-7411
■インスタグラム:@yuuuka_pom

 

美容師だった友達のお母さんの影響

Q:関さんがスタイリストになったきっかけを教えてください。

A:美容師だった友達の親の影響ですね。中学、高校時代に遊びに行ったときに、ついでに髪の毛やってもらっていました。夜に行っても「今日髪の毛切る?今日パーマする?」というくらいラフな感じで。子育てしながら自分のやりたいことができているのは、良いなと思っていました。 髪の毛切っているとこととか、良く見に行っていましたね。そのときは美容師がどういう職業がどんなものか分からなかったし、お店の上に家があったから、遊びに行く=美容室でした。お客様とも仲良くなっていました。地元が田舎だったので、お客様との距離が近かったんだと思います。お客様を金額とか時間で考えるのではなく、1人1人親身にしっかり接していました。しかも1人で。それでもやれていたのはすごいなと思いました。

私が美容師をやっているのは銀座とか都内で、時間をかけるとかは難しいが、いかに時間内でどれだけお客様のことを知れるかは大事にしています。「この美容師に切ってもらいたい」と思われないといけないので、また会いたいと思ってもらえるように、お客様との時間は大事にしています

Q:どんな学生時代を送ってましたか?

A:学校にいる時は友達と過ごす時間が大好きだったので国家試験で必要な技術や勉強も一緒に頑張ることができました。私は想像したものを創ることが大好きだったのでクリエイティブ作品や作品撮りもしてましたね!

ただ、休みの時間も充実させたかったので、休日に自分の考えとか深めるようにしてました

休みも充実させないと疲れてしまうし、見たものや感じたものは、実際見にいかないとわからないですよね。美術館とか行って、空間とか良いなと思ったら、それをどう生かして使うかを考えていました。自然が好きなので、都内の原宿や新宿よりも、公園とか美術館とか、神社を巡ったり、湘南行ったりとかですね。自然や緑が嬉しいし好きです。

 

width='399'

光に透ける透明感カラー

 

 お客様に合わせようとあるとき気づきました

Q:美容師になってからの変遷を教えてください。

A:最初はサロンに慣れることに必死になってましたが、今では技術向上はもちろんのこと、お客様との関係性なども考えることができて毎日成長できてるなと感じてます。以前は自分が美容師として見られているかということを意識し、スタッフの真似をしてました。お客様のことというよりも、この環境に慣れないとっていう考えが強かったです。それが段々と、お客様が第一だと思い始めるようになりました。お客様に自分を押し付けるのではなく、合わせようと、あるときいきなり分かるようになりました

売れなきゃとかスタイリストにならなきゃというよりは、お客様を大切にしようという、気持ちの方が強いくなって「このお客さんに会えるじゃん!」という気持ちが出てきました。失敗もするし、怒られるのはへこみますけど、このお客さんが笑ってくれればいっか、という気持ちで対応していけるようになりました。 それがあったから、時間内に終わらせなきゃというよりも、そのお客様との時間を愉しもうという気持ちになれました

友達のお母さんの影響はずっとあって、最初の印象で、びようし=大変なら続けていなかったです。「美容師ってこんなにきれいにできるんだよ!こんなに素で接することができる職業ないよ!」と言われたのが、ずっとどこかにあります。

大変ですけど、色々な人と関われるのはすごく魅力的です。モデルさんや、普段関わらない職業の人など、色々な話も聞けますし。技術も追及しないといけないけど、教わったことをして、1番は、どんなお客様と関われるかが私の中で大事ですね。違うように考えるようになったらそれは美容師辞めるときだと思います。

 

width='399'

肌馴染み◎レッドオレンジ

 

お客様の「こうなりたい」を叶えたい!

Q:今後やりたいことはありますか?

A:お客様自身のファッションやライフスタイルに合わせたヘアを提案していきたいです。カラーやカットで遊び、スタイリングは簡単に。そんなおしゃれで雰囲気のある自分になれるお手伝いができたらなと思います

「こうしなよ」という提案よりは「こうなりたい」を叶えるほうが自分自身も楽しいと思いました。誰にもわかってもらえないような個性派が来ても「私ならできるよ!」というスタンスでいたいです。


 

From:関優香/Canaan

HAIR編集部

HAIR編集部では、スタイリストが投稿する最新のヘアスナップを毎日チェックし、季節やトレンドに合わせヘアスナップと共にスタイリストを紹介しています。

消費税法による総額表示義務化(平成16年4月1日)に伴い、記事中の価格・料金表示は最新の情報と異なる場合がございます。ご利用やご購入の際には最新の情報をご確認ください。

関連する記事

関連記事はありません。