更新日:2021.07.29
195

癒しの空間溢れるプライベートサロン!風になびいても手グシで形になるヘアスタイルを提案

神奈川県茅ヶ崎東海岸にある「hair design ROVER」のオーナー「進藤 龍希さん」。ラフでいてどこか洗練されているナチュラルビューティーなヘアスタイルが魅力の進藤さんにインタビュー!

進藤さんの得意スタイルは?

ナチュラルハイライトカラー

顔まわりにハイライトを入れ、風で髪の毛が揺らいだ時にさりげなく見えるハイライトカラー。海が似合うナチュラルビューティーなカラーです。



ハイライトグラデーションカラー

全体にハイライトを入れ、毛先をグラデーションカラーにした後にナチュラルグレージュを入れました。 大人女性でも挑戦しやすいデザインカラーです!



進藤さんってどんなスタイリスト?

■スタイリスト名:進藤 龍希
■サロン名:hair design ROVER
住所:神奈川県茅ヶ崎市東海岸南2丁目2−1 内藤ビル 1F-B
■インスタグラム:@ryuuki.sin



感謝されることの喜び

Q:進藤さんがスタイリストになったきっかけを教えてください。

A:中学時代に友達の髪の毛のスタイリングをしてあげて喜んでくれたのが嬉しくて、 もっと人の髪の毛をかっこよく、可愛くしてあげたい!と思ったのがきっかけです!

人に喜んでもらえるのが好きで、「ありがとう」と言われることは、美容師としてのやりがいだと思っています。



誰よりも早く美容師の道へ

Q:どんな学生時代を送ってましたか?

A:高校に行かないと専門学校には行けないと思っていたので高校に入学しました。
ただ、通信制度があることを知って、その方が早く美容師になれると気づき高校を中退し、通信制の美容学校へ通っていました。

アシスタント1年目の時は高校2年生だったので、苦しさ+周りは遊んでいるのに…と羨ましく思っていました。
スタイリストの指示通りにしか動けなかったので、早くスタイリストになって自分でお客様を持ちたいと思う日々でした。



一度美容師を離れた後に…

Q:美容師になってからの変遷を教えてください。

A:20歳でスタイリストデビューをしました。
地元厚木のヘアサロンに就職後、湘南に移住したのをきっかけに鎌倉七里ヶ浜のサロンに転職。
その後、辻堂のサロンへ転職し店長を務め、計3店舗を経て、現在茅ヶ崎で「hair design ROVER」をオープンしました。



僕という存在がなくてはならない存在へ

Q:今後について教えてください。

A:今は1人のプライベートサロンですが、今後は一緒にお店を作り上げていく仲間を見つけ、 さらに多くの方にこのお店を知って頂きたいです。
また、お客様にはなくてはならない存在になれるように、ずっと美容には携わっていきたいと思っています。



From:進藤 龍希hair design ROVER

HAIR編集部

HAIR編集部では、スタイリストが投稿する最新のヘアスナップを毎日チェックし、季節やトレンドに合わせヘアスナップと共にスタイリストを紹介しています。

消費税法による総額表示義務化(平成16年4月1日)に伴い、記事中の価格・料金表示は最新の情報と異なる場合がございます。ご利用やご購入の際には最新の情報をご確認ください。

関連する記事

関連記事はありません。