更新日:2021.08.02
290

骨格診断の出来る美容師さん!カウンセリング重視でお客様一人一人にあったヘア提案を♡

東京都銀座にある「LOCCA」で代表として活躍されている「木村 佳史さん」。骨格スタイル分析2級取得されている木村さんは、ヘアだけに限らず、ファッションの似合うネックライン、袖丈、パンツシルエットなどトータルで大変身させてくれる美容師さん!そんな木村さんに今回インタビューしてみました♪

木村さんの得意スタイルは?

骨格に合ったショートボブ

ショートボブは骨格診断ではストレートタイプにおすすめですが、ウェーブタイプの方でもサイドのボリューム感を意識すると似合わせることが出来きます!



小顔効果抜群のサイドバング

小顔に見せるためのサイドバングがポイント。
外はねは上半身に立体感を出してくれるのでこれからの薄着の季節に華やかさが出せるのでオススメです。



くしゅっとボブ

骨格診断ではAラインシルエットが得意のナチュラルタイプの方におすすめします。
前髪まで強めにかけてラフな感じを全体で表現するのがポイントです。



木村さんってどんなスタイリスト?

■スタイリスト名:木村 佳史
■サロン名:LOCCA
住所:東京都中央区銀座1-5-2 銀座ファーストビル3F
■電話番号:03-6228-6875
■インスタグラム:@yoshifumi_kimura



人の為になる仕事

Q:木村さんがスタイリストになったきっかけを教えてください。

A:人の為になる仕事は何か?考えたときに「美容師」という夢が目ばいたことがきっかけです。
当時学力がなく、親に迷惑かけていました。更生して親に産んで良かったと思ってもらえたり、人の役に立ちたいという想いで美容師を目指しました。



親のために必死に勉強をした学生生活

Q:どんな学生時代を送ってましたか?

A:小中高は授業中にずっと寝ているような学生でした…。
美容学校へ行くことを親は反対していましたが「親のために!」と、必死に勉強に食らいつき、結果的に学年で1、2位の成績をとっていました。



誰よりも人を想う

Q:美容師になってからの変遷を教えてください。

A:アシスタント時代は、1年でスタイリストになりなさいという教育を受けていました。
朝早くから夜遅くまで練習を行い、50人中2人しか1年でスタイリストになれない中で、そのうちの一人に選ばれることができました。

翌年の23歳の年に責任者になり、24歳・25歳と店長となりました。 その後、友人のお店で店長をし、現在は「LOCCA」の代表をしています。

これまで、「こうなりたい!」という想いはありませんでした。ずっと「人のためになろう」と思いだけがありました。
今もその気持ちは変わらずに、スタッフの目標となる存在へなれればいいなと思っています。

現在は代表ですが、スタッフと一緒に走り続けていきたいと思っています。
常に自分を更新でき、生涯働けることができる仕事ですし、常に成長していかなければ、お客様やスタッフのためにならないと思っています。



スタッフの育成。そして、トータルで女性を美しく…。

Q:今後について教えてください。

A:美容師さんってコミュニケーション能力で躓く子が多いです。
なので、僕が学んできた「骨格診断」の知識をマニュアル化し、お話しの種や幅を広げることができればと思っています。

また、トータルビューティーサロンの総括をしていきたいです。
理論を元に、
パーソナルカラー・メイク・ファッションなどトータルで女性を大変身していきたいです!



From:木村 佳史/LOCCA

HAIR編集部

HAIR編集部では、スタイリストが投稿する最新のヘアスナップを毎日チェックし、季節やトレンドに合わせヘアスナップと共にスタイリストを紹介しています。

消費税法による総額表示義務化(平成16年4月1日)に伴い、記事中の価格・料金表示は最新の情報と異なる場合がございます。ご利用やご購入の際には最新の情報をご確認ください。

関連する記事

関連記事はありません。