ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい髪型を楽しもう。

位置情報の利用に同意しますか?

同意しない
同意する
thumbnail

2017.03.06

8357

”ローライト”で立体的ヘアスタイルを手に入れよう!

1色のカラーリングしか経験したことのない方に、ぜひおすすめしたいローライト。全体のカラーよりも暗めの色をランダムに差し込むことで、全体をグッとクールで落ち着いた印象に変化させてくれます。
今回は、そんなローライトの取り入れ方を大解剖!使い勝手抜群のローライトに、あなたも挑戦してみませんか?

ローライト+冬ヘア

”ローライト”とは?

ローライトとは、ベースカラーよりも暗い色味をポイントに差し込むカラー技術。
ローライトを入れることで髪全体に動きが出て、立体感のあるヘアスタイルとなります。

効果は?

立体感が出ること以外にも、明るい髪色を落ち着いた印象に変えたり、引き締まった印象を与えたりと様々な効果が期待できます。
根元が伸びても、ローライトが入っていれば目立ちにくいという利点もあるんです♪

立体的で可愛いローライト

外ハネをより可愛く

元々かわいらしい印象の強い外ハネボブスタイルですが、ローライトを入れて立体感を出すことでよりキュートな印象がアップ。
ローライトの効果が、女性らしさをグンと上げてくれます。

大人のベリショはクールに

少年のようなあどけなさが出るベリーショートスタイルも、ローライトを駆使すればこんなにクールな印象に。
ポイントで入れられたローライトが、髪全体のコントラストを演出しています。

ウェット×ローライト

ローライトを取り入れたスタイルは、ウェッティなスタイリングと相性ぴったり!
子どもっぽい印象のボブスタイルも、ウェット×ローライトでこんなにヌーディーに変身します。

ベリピのローライト

あたたかみのあるベリーピンクのローライト。
グラデーションとローライトを上手に取り入れたこのスタイルは、オフィスでも大活躍のカラーです。

ちょっとセクシーな印象を与えることもできます♪

ハイライトをより活かすスタイル

ベースカラーよりも明るい色味を入れるハイライト。
実はハイライトとローライトを組み合わせることで、ハイライトの効果をより引き出すことができます。

色の変化を楽しむには、ミディアム以上の長さがおすすめです♪

カジュアルモード

ダーク系のベースカラーにローライトをプラスすると、カジュアルモードな印象に。
ナチュラルなのにどこか色っぽいという、女性の魅力たっぷりのスタイルとなります。

中央を明るく

ローライトとグラデーションをミックスした、個性派スタイル。
グラデーションで明るくなった部分にローライトをプラスすることで、独特の立体感を表現しています。

ハイ・ローライトが映えるロング

ロングヘアは、ローライトやハイライトの効果が表れやすいスタイル。
髪が長いほど、色の変化わかりやすくなります。

アッシュカラーなら、外国人っぽさがただよう立体的なスタイルを手に入れられますよ♪

毛先の明暗が動きをプラス

根元だけでなく、毛先にしっかりとローライトを入れることで、髪全体に動きをつけることができます。
パサつきがちな毛先にツヤっぽさもプラス。

とってもヌーディーな印象のヘアスタイルとなります。

いかがでしたか?

どんなヘアスタイルにも取り入れられる、ローライト。
髪に立体感を与えるだけでなく、ツヤっぽさも表現できるなど、女性にとってうれしい効果がたくさん期待できます。

いつものカラーにちょっとローライトを加えるだけで、見違えるほどクールな印象に。
ぜひ、次回のカラーリングに取り入れてみてください!

HAIR
HAIR編集部

HAIR編集部では、スタイリストが投稿する最新のヘアスナップを毎日チェックし、季節やトレンドに合わせヘアスナップと共にスタイリストを紹介しています。

関連記事

カテゴリ


NEWSカテゴリ一覧