HAIR [ヘアー] ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい私を楽しもう。

ヘアスタイル

難しそうだけど以外と簡単!コツさえつかめば超簡単なギブソンタックのやり方

「ギブソンタック」って知っていますか?聞いたことはなくても、一度は見たことがあるのではないかと思います。今、注目を集めている人気のヘアアレンジのことです。そこで今回はギブソンタックについてご紹介していきます♪

ギブソンタックって?

海外で人気のヘアアレンジ

このような毛先を入れ込んで低めの位置で髪をまとめたヘアアレンジスタイル。
「ギブソンロール」と呼ばれることもあるようですよ。

基本のやり方

くるりんぱをして毛先を入れ込む

難しそうだけど以外と簡単!コツさえつかめば超簡単なギブソンタックのやり方

ギブソンタックの基本のやり方はくるりんぱをして、その中に毛先を入れ込む方法。
難しそうに見えますが、意外と簡単ですよね♪

5つのコツ

結ぶ位置は低めに

初めに髪の毛を一つに結びますが、この時結ぶ位置を低めにするのがポイント♪
ギブソンタックは低い位置にまとめるの上品なスタイルなので、必ず低めに結びましょう。

結ぶときはゆるく

結んだ後にくるりんぱしたり毛先を入れ込んだりするので結ぶのはゆるめにしましょう。
強く結んでしまうと、その後の段階で崩れやすくなってしまうこともあります。

くるりんぱはラフに

くるりんぱは少しラフに仕上げた方がこなれ感がでるのでおすすめです♪
くるりんぱした後に手でつまんで少し崩した感じを出すのも◎。

ヘアピンは縦に

難しそうだけど以外と簡単!コツさえつかめば超簡単なギブソンタックのやり方

毛先をくるくるして入れ込んでヘアピンで留める場合、ピンは横ではなく縦に差し込むように留めましょう。
その方がピンのホールド力が上がりしっかり留まります。

ロングの場合は三つ編みを

難しそうだけど以外と簡単!コツさえつかめば超簡単なギブソンタックのやり方

ロングの方は、くるりんぱの後に入れ込む髪の毛を三つ編みにしておくとキープしやすくなるのでおすすめ。
いくつか三つ編みを作るとさらにキープ力がアップしますよ♪

慣れたらアレンジも

飾りピンを刺して

髪の毛を入れ込んだところに飾りのピンを刺すととても可愛く仕上がりますね♪
大きいものを一つ刺すのも、小さいものをいくつか刺すのもかわいいです。

リボンを結んでキュートに

仕上げにリボンを後ろで結んだアレンジ。
とても華やかになるので結婚式やパーティなどのお呼ばれにもおすすめのアレンジですね♡

ヘアバンドと合わせる

ヘアバンドと合わせると少しカジュアルな印象になりますね。
アレンジの初めにヘアバンドをしておいた方が途中で髪の毛が崩れることがないのでおすすめです。

見た目より簡単なギブソンタック

今回はギブソンタックについてご紹介しました。
手が込んでいそうな見た目ですが、意外と簡単にできるアレンジなのが嬉しいですよ♪
普段はもちろん、ちょっとしたお呼ばれにもピッタリな上品なアレンジなので、ぜひギブソンタックに挑戦してみてくださいね!

関連記事

カテゴリ

編集部ピックアップ記事

ヘアスタイルに関する記事人気ランキング

今もっとも読まれている記事

ヘアスタイルに関する新着記事

トレンドのヘアスタイル情報

NEWSカテゴリ一覧