HAIR [ヘアー] ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい私を楽しもう。

thumbnail

2017.06.03

50002

忙しい朝でも大丈夫!ハーフアップの簡単&可愛く仕上げるワザ♡

朝の時間は貴重ですが、それでもおしゃれはしたいですよね。お化粧は少々手抜きでも、ヘアスタイルが決まるとぐっといい感じになっちゃいます♡忙しい朝でもできるヘアスタイルにハーフアップアがあります。でもそれだけじゃもの足りないという人は必見です!

くるりんぱ

不器用でもできちゃう基本のくるりんぱ

耳上あたりから毛束をとってきて、ゴムで結びます。
結び目の上を左右に開いて、毛先を入れ込みます。

コツは結ぶ時にあまりきつく結んだり、緩めすぎたりしないことです。

ウェーブがあるとやりやすい

パーマなしでも、あらかじめ巻いておくと髪が扱いやすく、ふわりとした感じにこなれ感もプラス♡

全部巻く必要はありません。
横と上の部分だけ、コテなどで少しきつめに巻くとアレンジしやすくなります。

ねじり

ねじ込むだけ

普通にハーフアップをします。
残ったサイドの髪を左右からねじ込みます。
そのねじった毛束を結び目に入れ込むだけ♪

トップの髪を少し引き出してあげたり、とってくる毛束の量でボリューム調整できますよ。

巻いてからねじって華やかに

あらかじめ髪の毛全体を巻いてからねじってハーフアップを作ると華やかヘアに♡

ヘアアクセをプラスすればお呼ばれにもOKなスタイルに。

ハーフアップお団子

お団子も簡単に♡

まずは普通にハーフアップを作り、結んだ髪をピンなど使ってまとめ上げるだけでお団子ができます♪

お団子になる部分だけでもワックスをもみこんでおくとまとまりやすいですね。

ゴージャスなお団子

ウェーブをつけてハーフアップします。
トップの部分を引き出してボリュームを出して。
お団子もゆるくまとめます。

おしゃれなヘアアクセをつけるとお出かけスタイルにもよさそうですね♪

お団子の位置を変えるだけで

後頭部に作りがちなお団子も、トップに持ってくるとまた変化を楽しめますね。

短めのヘアースタイルでも全体のボリュームも上がって、視線も急上昇しそう♡

ゴムの隠し方

バレッタ使いで

結び目のところが絡まったり、ゴムが見えてしまうときは、ヘアアクセで隠すのも手。
三角バレッタなどおしゃれなアクセサリーもいいっぱい♡

長さによって結び目だけでなくポイントにいくつかつけるのもおしゃれ。

作り上げないお団子

お団子を作るとき、最後まで髪を通さずに折り返すお団子スタイル。
小さめのお団子も緩めるとかわいい感じになりますね。

緩めたお団子で結び目は見えにくくなって、さりげないバレッタ使いもおしゃれに♡

涼しげなスカーフ使い

耳上と耳下あたりに分けて毛束を結びます。
下で結んだ毛束をくるりんぱします。
2つの毛束を一つにまとめて結ぶ時に、結んでしまわず折り返してお団子作ります。

結び目に涼やかなイメージのスカーフを巻いたら完成♪

髪が決まればノリノリうれしい朝のスタート♪

長い髪でなくても少しの髪を結んでできるハーフアップ。
ハーフアップといってもいろんなアレンジがあります。

一見難しそうに見えるアレンジも、やってみたら実に手早くできそうです♪

髪を巻いたりワックスをもみ込んだりと、ポイントも押えれば楽ちんです。
得意なアレンジを見つけて、ささっと朝からおしゃれしちゃいましょう♡

関連記事

カテゴリ


NEWSカテゴリ一覧