HAIR [ヘアー] ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい私を楽しもう。

thumbnail

2020.01.20

3333

ヘアムースでゆるふわパーマがつくれる!人気商品と使い方を紹介☆

パーマのスタイリングは何を使用していますか?ワックスだとキマりすぎるし、何もつけないとスタイリングがへたっとしてしまう。そこで試してほしいのがヘアムースです。今回はおすすめアイテムとムースの基本的な使い方を紹介します。

ヘアムースの特徴

ヘアムースとは

泡状のヘアスタイリング剤がヘアムースです。ワックスやジェル、スプレーなど、色々なスタイリング剤があります。ムースは使い方も簡単な上、トリートメント効果があるアイテムもあります。髪質や目的に合わせて、ソフトムースやハードムースなど、使い分けができるのも魅力です。

くたびれパーマも復活

パーマも時間が経つと徐々にその効果も失われてきます。そんなときにはパーマヘアー専用のムースがおすすめです。ウェーブもくっきり再現してくれますし、トリートメント効果があるムースなら、パーマ剤で傷んだ髪の補修もできます。

自分でコテやアイロンで簡単ゆるふわパーマをつくれる

ムースの魅力は、種類に応じて自分の好きな髪型がつくれることです。コテやアイロンなどを使えば、自作のゆるふわパーマがつくれます。シャンプーですぐに落とせますし、キープ力が欲しい場合は、ヘアーワックスと混ぜて使う方法もおすすめです。

ヘアムースの種類

ゆるふわスタイリングなら「ソフト系ヘアムース」

1本は持っておきたい基本のムースは、ゆるふわスタイリング用のソフト系ヘアムースです。トリートメント効果が含まれているアイテムも多く、普段使いとしても人気です。軽さを出したいときや毛流れを作りたいときにも便利ですね。

髪の毛のボリュームなら「ハード系ヘアムース」

髪のボリューム不足にはハード系ヘアムースがおすすめです。根本から立ち上げるようにしてスタイリングすれば、ボリューム不足も一発解決。ツヤ感も少ないので、自然にボリュームアップできるのも魅力ですね。

流行りの濡れ髪なら「ウェット系ヘアムース」

最近流行の濡れ髪スタイリングならウェット系ヘアムースが便利です。ツヤ感はもちろんですが、髪に潤いを持たせられるメリットもあります。髪がパサパサする悩みは誰しも一度は経験するもの。ウェット系ヘアムースなら潤いをキープしながらスタイリングが可能です。

おすすめ「ソフト系ヘアムース」4選

マシェリ グロススフレワックス ふわふわウエーブ

マシェリ グロススフレワックス ふわふわウエーブ

リーズナブルでしっかりキープ+つや+補修と3拍子揃った人気ソフト系ムースです。ワックス成分が含まれているので、長時間キープもお手の物。濃密パールハニージュレと名付けられた、ツヤと補修、保湿成分が含まれている贅沢ムースです。

ルベル トリエ フォーム

ルベル トリエ フォーム

華やかウェーブを長時間キープできるパーマヘア向けソフトムースです。保水成分とトリートメント効果があり、自然な濡れ感を演出できます。甘くて爽やかなラ・フランスと蜜りんごの香りも人気の秘密です。

ラックス ルミニーク 朝の泡 トリートメント

ラックス ルミニーク 朝の泡 トリートメント

起き抜けのパサつきヘアにおすすめのトリートメントムースです。保湿成分にオーガニックホホバオイルを配合しており、傷んだ髪もふんわり柔らか、キラキラした質感に変身できます。

ミルボン ニゼル ハイクラッチフィズ

ミルボン ニゼル ハイクラッチフィズ

ハニーワックスが使われているソフト系ムースです。毛束の接着性が高く、簡単スタイリングでしっかりウェーブをつくれます。ホワイトフローラルをベースにした、フルーティな香りとシトラスの爽やかな香りも人気です。

おすすめ「ハード系ヘアムース」3選

アリミノ ピース バウンシーカールホイップ

アリミノ ピース バウンシーカールホイップ

ヘアサロンでも使われている人気のムースです。水ベースで髪なじみも良く、トリートメント成分も浸透しやすいと評判のアイテム。空気を含ませた軽い泡がカールとウェーブを持続させます。フルーティで甘いアクアローズの香りも人気の秘密です。

ロレッタ ツヤツヤ ムゥ

ロレッタ ツヤツヤ ムゥ

美容室でも使われているハード系ムースの人気アイテム。ウエーブを再現するセット力とヘアカラーした髪を美しく見せる仕上げ力が特徴です。髪に優しいUVダメージケア成分も配合されています。

サラ くっきりウェーブフォームV

サラ くっきりウェーブフォームV

毛先のカールまでくっきりしたウェーブを再現したい方におすすめなムースです。乾いた髪に適量を揉みこむだけで、1日中スタイルキープが可能。潤い成分配合でパサつきもシャットアウトできます。

おすすめ「ウェット系ヘアムース」2選

モッズ・ヘア グラマラスメイク シャープ ウェーブフォーム

モッズ・ヘア グラマラスメイク シャープ ウェーブフォーム

サロン発想のモッズ。名前の通り、グラマラスでシャープなウェーブを再現できる人気ムースです。髪の芯まで潤いを浸透させ、スタイリングしやすい髪に導いてくれます。

プロスタイル ウェットスタイル フォーム

プロスタイル ウェットスタイル フォーム

髪なじみの良さと軽やかなクセづけができる使いやすさが人気のムースです。濡れ髪ウェーブがしっかりキープできるセット力も魅力。柔らかいフルーティーフローラルの香りが気分を上げてくれます。

ヘアムースの使い方

髪の毛を軽く濡らす

ドライヘアーにそのまま付けてスタイリングするよりも、軽く濡れた髪の方がムース本来の役割が発揮されやすいです。トリートメント効果があるムースは、髪の内部まで浸透してスタイリングを助けてくれます。濡れた髪の方が、ムースの浸透率が高くなり、使う量も抑えられます。

ヘアムースをゴルフボール大くらい出し少しずつ使う

ムースを出す前には、缶をしっかり振って内部のスタイリング剤と液化ガスを混ぜてから使ってください。ゴルフボール大くらいを出して少しずつ使うとスタイリングしやすいです。大量にムースを出して使うと、素人の場合は1部分にスタイリング剤を集中させてしまいます。大量のムースは、髪をつぶしてしまうことにも繋がります。少しずつ使ってバランスの良いスタイリングをしてください。

クシュッと揉みこむ

ムーススタイリングの特徴は、髪の毛にムースがまんべんなく行き渡るように「くしゅっと揉みこむ」ことです。揉みこむことで、スタイリング剤が髪の毛1本1本にコーティングされ、セットしやすくなります。ドライヤーを使っても良いですが、基本は自然乾燥。温風で変なクセを付けるよりも、ナチュラルさを演出できます。

ゆるふわパーマで愛されキャラに大変身♡

ムースはゆるふわパーマに欠かせないスタイリング剤です。自分の髪質や髪の状態に合わせたアイテムを選ぶことが大事です。自分にぴったりのムースでゆるふわキープをしてくださいね。

関連記事

カテゴリ


NEWSカテゴリ一覧