HAIR [ヘアー] ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい私を楽しもう。

thumbnail

2020.02.09

9907

髪型で小顔になれる☆丸顔・えらハリ顔別ヘアスタイルのポイントを紹介

小顔に見せるときに髪型は非常に重要なんです!それぞれの顔の形によって効果的な髪型は異なります。そこで今回は、顔の形によって髪型で小顔になれるポイントを紹介します。

丸顔が小顔になる髪型のポイント

前髪はシースルーバングなど縦ラインを意識

シースルーバングとは、おでこが透けて見える前髪のことです。重ためぱっつんでおでこ全体を隠してしまうのではなく、あえて透けて見せることにより顔の面積を狭く見せることができ、小顔効果が期待出来ます。

トップにボリュームをもたせる

トップにボリュームを出し縦長シルエットをつくってみましょう。縦長ラインが強調され、小顔の黄金バランスに近づけることが出来ます。

くびれシルエットで顔の形から目線をそらす

髪を巻き顔周りにくびれをつくり、気になる顔の横幅から目線をそらしましょう。くびれシルエットで華奢な小顔ヘアを目指せますよ。

えらハリ顔が小顔になる髪型のポイント

サイドバングでえらを包み込む

サイドバングとは前髪の横にくる髪のことです。フェイスラインに髪を垂らすと、輪郭をカバーしやすくなります。あごのラインに掛かるようにつくると、さらに効果大!

ゆるふわパーマで縦幅をアピール

ゆるふわパーマでサイドにエアリー感が出すことで縦幅が強調され、気になるえらもカバーしてくれます。

ひし形シルエットでスッキリ見せ

えらよりも少し上にボリュームをつくることを意識すると、えらのラインをすっきり見せてくれます。

自分に似合う小顔見せヘアスタイルを見つけよう♡

丸顔さん、えらハリ顔さんが小顔になれるポイントをご紹介しました。悩んでいることは人それぞれありますよね。自分の悩みや好みにあった小顔ヘアを見つけておしゃれを楽しみましょう。

関連記事

カテゴリ


NEWSカテゴリ一覧