HAIR [ヘアー] ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい私を楽しもう。

thumbnail

2020.05.22

610

美容師に相談!セルフでできるブリーチした髪の取扱説明書

ブリーチした髪を正しくケアして髪をきれいに保ちたいですよね!そこで今回は、Lano by HAIR(ラノバイヘアー)の岡崎 未夢(オカザキ ミユ)さんにブリーチした髪のケア方法とおすすめ商品をご紹介していただきました!

ブリーチ毛のドライヤーの仕方

タオルドライをする

(岡崎さんのコメント)
ブリーチした髪をドライヤーで乾かすときは、タオルドライをしっかりしていただくことが大切です。
そのときに、ブリーチ毛をゴシゴシタオルで拭いてしまうと 摩擦で切れてしまうので、優しくしっかりタオルドライをするのがポイントです!

 

乾かす順番

width='399'

(岡崎さんのコメント)
基本的には根元から乾かしていきます。
根本中心に乾かしていくと、普通の髪の毛でしたら毛先も同時に乾いていくのですが、ブリーチ毛は水分を含みやすくなっているため、なかなか毛先は乾きにくくなっています。
なので、根本を乾かしたらキューティクルの向きに逆らわないようにして中間から毛先にかけて乾かしていくのがいいでしょう!

 

乾きやすくする方法

width='399'

(岡崎さんのコメント)
少しでも乾きやすくするにはタオルドライも大事なのですが、アウトバスをしっかりつけるということも大事になってきます。
お風呂でトリートメントをしても濡れた髪の毛は絡まりやすいため、アウトバスをつけてしっかりクシでとかしてあげるにことよって少しでも乾きやすくなりますよ♪

 

おすすめのブリーチケア商品

一押しのアウトバス

width='399'

(岡崎さんのコメント)
オッジィオット セラム CMC ミルキィは、ミルクタイプアウトバスでとてもしっとりするのに乾きにくくなったりすることがないのでおすすめです。
アウトバスで乾きやすくしましょう!

 

おすすめのブラシ

width='399'

(岡崎さんのコメント)
タングルティーザーはどんな髪の毛でも引っかかることなくとかせる優れモノです!
大きさの割に少し高めですが、引っ張ってしまうダメージが防げるのでおすすめです。

 

ブリーチをおうちでケアしてもっとおしゃれを楽しも♡

今回、記事にご協力いただいた美容師さんは↓コチラ↓

■岡崎 未夢さんの強み
☑ライフスタイルに合ったヘアスタイルの提案

関連記事

カテゴリ


NEWSカテゴリ一覧