更新日:2023.06.07
182781

自宅ケアだけで髪の毛をサラサラ・つやつやにする方法!

カラーリングやヘアアイロンによって髪がゴワゴワやパサパサになってしまっては、スタイリングも思うように決まらないものです。しかし自宅で手軽に行えるヘアケア方法を取り入れることで、髪をサラサラにすることができます!今回は、すぐに始められる髪をサラサラにするためのヘアケア方法をご紹介していきます。

髪のダメージについて知ろう

どんなことで髪の毛はダメージを受ける?

髪のダメージは、ヘアカラーやパーマ施術だけでなく、日常のブラッシングや紫外線からも受けます。さらに、寝る時の枕との摩擦や、セーターから起きる静電気など、私たちの日常生活には髪に悪影響を及ぼす要因がたくさん存在します。特に、髪を濡れたまま放置したり、夏のシーズンで海やプールに行く機会が増える際には、注意が必要です。

▶髪のダメージが気になる人必見!美容師が気をつけているヘアケアポイント

髪を傷めない!基本のシャンプー方法

シャンプー時には必ずトリートメントもセットで行うこと!

髪の毛をつやつや・サラサラにする方法!自宅でできる簡単なケア方法

髪を傷めないためには、シャンプー時には必ずトリートメントもセットで行いましょう。パーマやカラーリングによる髪の乾燥や紫外線によるダメージは、髪の奥まで浸透するトリートメントで修復することが大切です。その日のケアでダメージを軽減しましょう。

1.シャンプー後はしっかり水気を切る

髪の毛をつやつや・サラサラにする方法!自宅でできる簡単なケア方法

シャンプー後は、しっかり水気を切ることが重要です。水気のない髪は、トリートメント成分が浸透しやすくなりますし、水で成分が流れるのを最小限に抑えることもできます。

2.毛先にたっぷり♡

髪の毛をつやつや・サラサラにする方法!自宅でできる簡単なケア方法

毛先は乾燥しやすく、ダメージを受けやすい部分です。手のひらに取ったトリートメントを毛先に向かって揉み込むようにたっぷりつけてください。髪を軽くギュッと握りながらトリートメントをなじませると効果的です。ただし、頭皮付近にはトリートメントをつけないように意識しましょう。

3.時間を置いて

髪の毛をつやつや・サラサラにする方法!自宅でできる簡単なケア方法

髪を傷めないためには、シャンプー後に10~15分ほど時間を置くことが重要です。この時間をかけることで、トリートメント成分が髪の奥までじっくり浸透し、効果を発揮します。蒸しタオルやキャップを使用して髪を蒸すことで、浸透率が高まるでしょう。

▶プロに聞く!今日から実践してほしい正しいシャンプーのやり方

ONCE(ワンス)から新発売!トリートメントいらずのオールインシャンプーもお試しあれ!

スタイリスト共創ブランド「ONCE(ワンス)」から、新感覚のオールインシャンプーが新発売!

「ONCE Hybrid Repair(ワンス ハイブリッド リペア)」

うるおいを守りながら汚れを落とす洗浄成分を使用。さらに9種の補修成分を独自配合。

シャンプーで頭を洗った後、泡で3~5分パックすることで補修成分が浸透。まるでサロン帰りのよう仕上がりに導く新感覚のオールインシャンプーです。

自宅ケアをしっかりしたいけど、時間がない方におすすめです。

width='399'

スタイリストの技術と想いが凝縮されたONCE Hybrid Repairはこちらから

傷みを軽減するためのドライ方法

自然乾燥は絶対NG!

髪の毛をつやつや・サラサラにする方法!自宅でできる簡単なケア方法

自然乾燥は髪を守るイメージがあるかもしれませんが、実は逆です。濡れた髪はキューティクルが開いた状態になっています。そのまま放置していると、せっかく浸透させた栄養分が失われてしまいます。ですから、ドライヤーを使って毛先までしっかりと乾かすことが重要です。栄養分を閉じ込めるために、適切な温度と風量を選び、ゆっくりと乾かしましょう。

濡れ髪を放置すると地肌にも悪影響!

髪の毛をつやつや・サラサラにする方法!自宅でできる簡単なケア方法

湿気の多い日本の気候では、髪を濡らしたままにしておくと頭皮トラブルの原因になります。湿った状態で放置すると、雑菌が繁殖し、頭皮トラブルや臭いの元となってしまう可能性があります。ですので、シャンプー後はできるだけ早く髪を乾かしましょう。

1.しっかりタオルドライ

髪の毛をつやつや・サラサラにする方法!自宅でできる簡単なケア方法

まずは、タオルを使ってしっかりと髪の水分を吸い取りましょう。ただし、髪を擦り合わせるように拭くと摩擦で傷みが生じる可能性がありますので、優しくタオルで髪を包み込んで余分な水分を押さえます。また、頭皮の水分も優しくマッサージするように拭き取りましょう。

2.洗い流さないトリートメントでつやつやに

髪の毛をつやつや・サラサラにする方法!自宅でできる簡単なケア方法

ドライヤーを使う前に、洗い流さないトリートメントを髪につけて保護しましょう。これだけで、髪のつやや手触りが驚くほど変わります。特に毛先を中心にしっかりとトリートメントをつけることで、潤いをキープすることができます。

3.ドライヤーは髪から離して

髪の毛をつやつや・サラサラにする方法!自宅でできる簡単なケア方法

ドライヤーを使う際は、まず根元からしっかりと乾かしましょう。根元の乾燥が髪をつややかにするポイントです。また、ドライヤーの熱が髪に当たる時間を短くすることで、頭皮の健康も保てます。髪を乾かす際には、ドライヤーを髪から離して風を送ります。毛先は湿ったままでも良いという噂もありますが、実際には毛先までしっかり乾かすことがツヤ髪の秘訣です。

▶その使い方NGはかも…美容師が教えるドライヤーの正しい使い方

乾かし方を動画で詳しく♪

 

アイロンでのスタイリング時に気をつけたいこと

ヘアアイロンでつや感が出せるって知ってた?

髪の毛をつやつや・サラサラにする方法!自宅でできる簡単なケア方法

ヘアアイロンは髪につやを与えるスタイリングアイテムです。キューティクルを整えて毛羽立ちを抑えるため、髪がきれいに輝きます。ただし、アイロンは熱を加えるため、頻繁な使用や長時間の使用は髪にダメージを与える可能性があるので注意が必要です。

1.絶対するべき!洗い流さないトリートメントで保護

髪の毛をつやつや・サラサラにする方法!自宅でできる簡単なケア方法

熱から髪を守るため、洗い流さないトリートメントを使いましょう。 ミスト状のトリートメントは熱を与える前に髪にスプレーすることで保護効果があります。 また、髪はしっかりと乾かしてからアイロンを使用しましょう。 濡れたままでは髪に熱が均等に伝わらず、ダメージの原因になります。

2.アイロンを当てるのはなるべく短時間に

髪の毛をつやつや・サラサラにする方法!自宅でできる簡単なケア方法

髪に熱が長時間当たるとダメージが増えます。 アイロンを使う際は髪をブロックし、各パーツに2~3秒程度で移動させましょう。 さらに、キューティクルの方向にそって毛先に向かってアイロンを当てることが大切です。

▶美容師に調査!毎日使うヘアアイロンの罠…。

動画でチェック!コテ巻きセルフスタイリング

1:43からスタートします。

つや出しスプレーで髪のダメージ対策

つや出しスプレーには髪を保護する効果があります!

髪の毛をつやつや・サラサラにする方法!自宅でできる簡単なケア方法

髪がダメージを受けてつやがない方には、つや出しスプレーがおすすめです。スタイリング後にひと吹きするだけでつや髪になります。このスプレーには、ツヤを出すだけでなく、紫外線やホコリから髪を保護する効果もあります。ただし、頭皮には使用しないようにしましょう。

ミルク・オイル系洗い流さないトリートメントでつやつやに!

髪の毛をつやつや・サラサラにする方法!自宅でできる簡単なケア方法

髪をしっかり保護するために、洗い流さないトリートメントを使いましょう!ミルク・オイル系のトリートメントは髪をコーティングし、潤いをキープします。

▶【プロ直伝】情報がありすぎて自分に合ったヘアケアが選べない人必見

つやつや髪のためにトリートメントが重要な理由

日常のダメージによって髪はパサパサになりがちですが、トリートメントがしっかりケアしてくれます。髪に潤いを与え、キューティクルを保護してくれます。もちろん、ダメージを予防することも大切ですが、完全にダメージを避けることは難しいものです。だからこそ、トリートメントを使って髪を保湿し、補修することが重要です。

つやつや髪を手に入れるならミルクタイプ!

width='399'

髪の乾燥やダメージに悩んでいる方には、ミルクタイプのトリートメントがおすすめです。このタイプは油分と水分のバランスが絶妙であり、傷んだ髪をしっとりと潤わせ、つややかな仕上がりを実現します。

髪のぱさつきが気になるならオイルタイプも!

width='399'

髪がぱさつきやまとまりのなさに悩んでいる方には、オイルタイプのトリートメントがおすすめです!オイルタイプのトリートメントは豊富な油分を含んでおり、髪のぱさつきを抑えながらつややかさを与えてくれます。髪になじませるとオイルが髪の表面をコーティングし、髪をなめらかに整えてくれます。

髪をつやつやにするならブラシにもこだわりを

width='399'

髪をつやつやにするためには、適切なヘアブラシの選択が重要です。ヘアブラシの材質や形状によって効果が異なるため、自分に合ったヘアブラシを選びましょう。日々のケアにおいても正しいブラッシングが大切です。

髪が長い人ほどブラシ選びは重要!

width='399'

ヘアブラシは髪の絡まりを解きながら、つややかな髪を作り出す役割を果たします。髪が長いほど絡まりやすいため、毛先から根元に向かって優しくブラッシングすることが大切です。

髪をつやつやにするなら「獣毛ブラシ」!

width='399'

ヘアブラシの材質は「獣毛」「ナイロン」「木」の3種類がありますが、つやつや髪を手に入れたいなら獣毛ブラシがおすすめです!獣毛ブラシは油分を豊富に含み、静電気を抑えながら髪をまとめてつややかに仕上げてくれます。

また獣毛ブラシにもさまざまな種類があります。髪が細い方には豚毛ブラシがおすすめです。豚毛は柔らかくて優しい刺激で髪を整えます。一方、髪が太くて長い方には猪毛ブラシが適しています。猪毛は太くて硬いため、しっかりと髪をとかしてくれます。

毎日使いたい♡おすすめヘアケア商品4選

①モイスチャーオイル/ONCE

モイスチャーオイル

3,850円(税込)|販売価格(編集部調べ)
100ml|内容量

スタイリストと共創したヘアオイル。優れた保湿・補修効果で、しっとりなめらかな指通りのいい髪をはぐくみます。

スタイリストが厳選した補修成分「ペリセア」が、短時間で髪の芯まで浸透。シャンプーしても髪に残存するから、補修効果が長く持続します。クセやうねり、広がりが気になる髪も、するんとまとめてくれますよ。

アウトバストリートメントとしても、スタイリングオイルとしても使用OK。トレンド感のあるウェットスタイリングを手軽に再現します。まるでフレグランスのような香りも人気♡ 

▼詳しくはこちら

 

②ダヴィネス ヌヌ コンディショナー 250ml [並行輸入品]

ビタミンE、Cやミネラル、たんぱく質を豊富に含むと言われる、南イタリア・ブリンディジ州のチェリートマトエキス配合で、スタイリングやカラー、パーマで受けたヘアダメージを徹底補修してくれる自然派コンディショナー。
ベルガモットにグリーンティー、ワイルドローズやホワイトムスクの、比較的どんな方にも好まれやすい香りです。

 

③レベナ オーガニックトリートメント 500g 

オーガニックなのに、ちゃんと高保湿な国産ブランドのトリートメント。
3種のハーブ(カレンデュラ・カミツレ・カンゾウ根)配合で、これからの季節に気になる頭皮ケアもしっかりしてくれます。

 

④ミルボン ディーセス エストクアルSL 120ml

ヘアケアの王道ブランド、ミルボンの髪用美容液オイル。
過剰な乾燥を防ぎ、髪に必要な栄養を補給してくれます。オイルとはいえべたつかないので、さらっとした手触りが好きな方におすすめ。

 

セルフケアで髪をつやつや、サラサラに♡

メイクやファッションにこだわるだけでなく、髪の潤いも大切です。適切なシャンプーやトリートメント、ヘアブラシの選択、スタイリング時の注意などがポイント。自分史上最高のツヤ髪を手に入れて、自信を持って輝きましょう♡

HAIR編集部

HAIR編集部では、スタイリストが投稿する最新のヘアスナップを毎日チェックし、季節やトレンドに合わせヘアスナップと共にスタイリストを紹介しています。

消費税法による総額表示義務化(平成16年4月1日)に伴い、記事中の価格・料金表示は最新の情報と異なる場合がございます。ご利用やご購入の際には最新の情報をご確認ください。

関連する記事