HAIR [ヘアー] ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい私を楽しもう。

位置情報の利用に同意しますか?

同意しない
同意する
thumbnail

2020.07.01

552

お風呂入ってない?トレンドのウェットヘアを残念に仕上げないコツとは

トレンドのウェットヘア、トライしてみたけどお風呂に入っていないような汚い仕上がりになった、なんてことはありませんか?実は簡単そうに見えて奥が深いウェットヘア。今回は汚く見えないみずみずしく色気のあるウェットヘアつくりのコツを伝授します!

トレンドのウェットヘアのコツは?汚く見せないためには

オイルは根元からつけず、耳元から毛先にかけてつける

オイルをトップから毛先までつけると、お風呂に入っていないような汚い仕上がりになりがち。オイルをつけるときは、耳元からスタートして毛先に向かって揉み込むようにします。

 

前髪はごく少量をつけると汚く見えない

前髪は指に残ったオイルで毛先をつまむ程度でOK。前髪もしっかりオイルをつけてしまうと、ベタついた印象が強くなるので要注意です。

 

ウェット感を長持ちさせるコツはベビーオイルとスタイリング剤

巻き髪やストレートにセットした髪を長持ちさせつつ、ウェット感を出したいなら、ワックスにベビーオイルを混ぜて使ってみましょう。スタイルをキープしつつみずみずしいツヤも出せます。

 

ウェットヘアつくりにおすすめのスタイリング剤

ジョンソン ベビーオイル 無香料

ジョンソン ベビーオイル 無香料

敏感肌でも使いやすい低刺激なベビーオイル。プチプラですが美容師さんも推奨するほど優秀なオイルです。プッシュ形式の容器も使いやすい!

 

ミーアンドハー ミルキィグロスジェル

ミーアンドハー ミルキィグロスジェル

ツヤがしっかり出るのに「ベタつかない!」と好評のジェル。みずみずしいツヤでべたっとした汚い仕上がりになりにくいんです!

 

N. ポリッシュオイル

N. ポリッシュオイル

柑橘系の爽やかな香りでリラックスできる人気ヘアオイル。自然由来のオイルが主成分なので、髪にも肌にも優しい!使いやすいポンプタイプもあります。

 

お風呂に入っていないウェットヘアは卒業!

トレンドのウェットヘアもコツを押さえればお風呂に入っていないような、べたついた汚い仕上がりになりません。ウェットスタイリングでササッと旬の髪型にアップデートしましょう!

関連記事

カテゴリ


NEWSカテゴリ一覧