ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい髪型を楽しもう。

thumbnail

2016.11.23

6528

美人が愛する色は「黒」。女の強さ、セクシーさ、品格を表す黒髪ロングヘアカタログ。

今は黒髪が人気って知っていましたか?シーンや職種を選ばない黒髪は、清楚な印象を与えてくれるので男性ウケも抜群です。そこで今回は黒髪ロングヘアについて、パーマやストレートなどのヘアカタログでご紹介します。

定番の黒髪ストレート

前髪アリ×黒髪ストレート

冬 ストレート ナチュラル 黒髪 ヘアスタイルや髪型の写真・画像
伊藤 大樹予約問い合わせ電話予約ヘアカタログを見る

※新型コロナウイルス感染拡大を受け、営業状況が異なる場合がございます。スタイリストにご確認ください。

黒髪の美しさが際立つストレートヘアも、ぱっつん前髪でオリエンタルな雰囲気に。

目の上ギリギリバングで目力もアップして、黒髪との相乗効果で顔立ちもはっきりするので美人度もアップです。

センター分け×黒髪ストレート

センター分けした黒髪ストレートヘアは、自然な美しさが感じられるヘアスタイルです。

好感度も高くロングヘアでも清潔感がありますね。

ワンサイドヘア×黒髪ストレート

ストリート 秋 黒髪 ストレート ヘアスタイルや髪型の写真・画像
原田 祐作予約問い合わせ電話予約ヘアカタログを見る

※新型コロナウイルス感染拡大を受け、営業状況が異なる場合がございます。スタイリストにご確認ください。

ハリウットセレブやモデルの間でも人気のワンサイドヘアを黒髪ストレートに合わせると、女度がグッと上がります。

髪の美しさと首筋の美しさが、色気漂うスタイルです。

ゆるっとした抜け感を作る

センター分け×黒髪ゆるふわ

ナチュラルなセンター分けの前髪と、ゆるふわ巻き髪の黒髪ロングヘアで大人っぽい仕上がりに。

ロングでもしっかりと抜け感のあるスタイルです。

オン眉×黒髪ロング

暗髪 無造作 ロング ウェーブ ヘアスタイルや髪型の写真・画像
大西 絢子予約問い合わせ電話予約ヘアカタログを見る

※新型コロナウイルス感染拡大を受け、営業状況が異なる場合がございます。スタイリストにご確認ください。

トレンドのオン眉と合わせたスタイル。

黒髪のオン眉はかわいすぎず、どこかアンニュイな雰囲気に。

ゆるっとウェーブを作って、隙のある色気を作りましょう。

かき上げバング×黒髪ゆるふわ巻き

しっかりと全体に動きを付けたゆるふわ巻き髪に、かき上げバングを合わせると色気あるこなれ感たっぷりのスタイルに。

黒髪ならではの上品な色気です。

重め前髪×黒髪ゆるふわ巻き髪

ナチュラル 黒髪 ロング ヘアスタイルや髪型の写真・画像
大島 卓也予約問い合わせ電話予約ヘアカタログを見る

※新型コロナウイルス感染拡大を受け、営業状況が異なる場合がございます。スタイリストにご確認ください。

目にかかるか、かからないかのギリギリラインの前髪と、毛先だけゆるふわに巻かれたスタイルは柔らかく優しい印象を与えてくれます。

同じ黒髪ロングでもストレートでは出せない雰囲気です。

真っ黒が苦手な方には

ブラックアッシュ

ロング シルバー モード アッシュ ヘアスタイルや髪型の写真・画像
Kumi Kitaya予約問い合わせ電話予約ヘアカタログを見る

※新型コロナウイルス感染拡大を受け、営業状況が異なる場合がございます。スタイリストにご確認ください。

通常のブラックにアッシュの透明感が加わったのがブラックアッシュです。

光の当たり具合で微妙にブラウン寄りに見えるのがポイント。
真っ黒だと抵抗がある方にはオススメのダークカラーです。

グレージュ 

ブラックに比べるとやや明るめのカラーにはなりますが、赤みや黄みをおさえるスモーキーカラーとしてグレージュは人気です。

角度によっても見え方が変わるのでオススメですよ。

ブルージュ

ブルージュはブルーとベージュを合わせたカラーです。

まるで外国人のような透明感が人気の理由。
落ち着いた雰囲気にできるので、黒髪は嫌だけどダークカラーにしたいという人にオススメです。

黒髪にも色々種類がある!

一言に黒髪と言っても、染め方は色々。

真っ黒にしないでも、光の加減で黒っぽく見えるカラーなら抜け感が出せるのでオススメです。

黒髪ロングは女性の色気を引き出してくれるヘアスタイルのひとつです。
伸ばす間に傷んだり、挫折して切ってしまったりということもあるかもしれませんが、しっかりケアしながら美しい黒髪ロングを楽しんでみませんか?

HAIR
HAIR編集部

HAIR編集部では、スタイリストが投稿する最新のヘアスナップを毎日チェックし、季節やトレンドに合わせヘアスナップと共にスタイリストを紹介しています。

消費税法による総額表示義務化(平成16年4月1日)に伴い、記事中の価格・料金表示は最新の情報と異なる場合がございます。ご利用やご購入の際には最新の情報をご確認ください。

関連記事

カテゴリ


NEWSカテゴリ一覧