更新日:2023.10.25
69852

ショートのハーフアップは髪が短くても大丈夫♡可愛いヘアアレンジをご紹介

毎日髪をおしゃれにアレンジできれば、気分も変わって楽しいですよね。でもショートヘアだから、アレンジなんてできないとあきらめていませんか?そんなあなたへ短くても挑戦しやすい、ハーフアップのアレンジのコツやバリエーションをご紹介します♡

ショートヘアでもできるハーフアップのやりかた

トップの長さが十分にあればOK!

ハーフアップはショートヘアの方でも簡単に楽しむことができるスタイリング方法です。特に、トップの髪の長さがある程度あれば、後ろで結んで可愛らしいアレンジを作ることが可能です。シンプルながらもおしゃれな印象を与えることができるので、ぜひ試してみてください。ここでは、ショートヘアでも挑戦しやすいハーフアップスタイルの作り方とコツをご紹介します。トップの髪が短い方向けのアレンジ方法もピックアップしているので、最後までチェックしてみてください。おしゃれなハーフアップスタイルで、新しい自分を発見しましょう!

ハーフアップアレンジの下準備

ハーフアップアレンジの下準備

ハーフアップアレンジを始める前に、髪の下準備をしっかりと行いましょう。まず、寝ぐせをきれいにとかし、髪全体にワックスを均等になじませます。これにより、短い髪もまとまりやすくなり、アレンジがしやすくなります。ワックスを使うことで、髪に柔らかさとツヤを与え、スタイリングがしやすくなります。また、髪がまとまりやすくなることで、アレンジの持ちも良くなります。 

ハーフアップにはヘアピンが必須

ハーフアップにはヘアピンが必須

ハーフアップアレンジにおいて、ヘアピンは短い髪を上手にまとめるための強い味方です。目立たないヘアピンを使って髪を固定することはもちろん、デザイン性のあるヘアピンを使ってアレンジにアクセントを加えることもおすすめです。シンプルながらもおしゃれな印象を与えることができます。ヘアピンを上手に使って、ショートヘアでもバリエーション豊かなハーフアップスタイルを楽しんでみてください。さりげないアクセントが、あなたの魅力を引き立ててくれるはずです。

ショートさんのハーフアップのコツ 

ショートヘアの方がハーフアップアレンジをする際のコツは、襟足近くの髪はそのままにして、耳の高さあたりで髪をまとめることです。今流行りのルーズなスタイルを取り入れるためには、おくれ毛を忘れずに出し、トップにはボリュームをしっかりと出すことが大切です。カジュアルでありながらもおしゃれな印象を与えることができます。特に、トップの髪を少しずつつまみ出して縦のラインを作ることで、顔の丸みをカバーし、より美しい仕上がりになります。ヘアオイルを使って全体にツヤとまとまりを出すことも忘れずに。

ショートヘアでもできるハーフアップアレンジ集

シンプル

シンプルなハーフアップスタイルは、清潔感と健康的な印象を与えます。サイドから髪を取り、ゴムでまとめるだけの簡単なステップで完成します。耳の横から垂れるおくれ毛が、セクシーな雰囲気を演出し、トップの髪を少しゆるめにまとめることで、おしゃれな印象に仕上がります。

三つ編みハーフアップ

【三つ編みハーフアップ】

mai | HAIR SALON STELLA

ショートヘアでも三つ編みハーフアップを楽しむためには、サイドの髪を三つ編みにして、それを後ろでしっかりとまとめることがポイントです。三つ編みの部分を少し引き出してルーズにすると、より今っぽい雰囲気になりますよ。また、後ろ姿が美しく見えるので、360度どこから見ても可愛い自分を演出できます。ショートヘアだからこそ、細かいアレンジが映えるので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

ねじねじハーフアップ

ねじねじハーフアップは、サイドの髪をロープ編みにして中央で結ぶことで、シンプルながらもおしゃれなハーフアップスタイルを作り出すことができます。ロープ編みは、短い髪でもしっかりとまとまり、スタイルが崩れにくいのが特徴です。手軽にできる上に、短い髪でもおしゃれに見せることができるので、日常使いから特別な日まで幅広く活用できます。ぜひ、ロープ編みを取り入れたねじねじハーフアップで、ショートヘアの新しい魅力を引き出してみてください。

お団子ハーフアップ



髪の毛を半分だけ上げて、高めの位置でお団子にまとめましょう。このスタイルは、ルーズで自然なシルエットが魅力的で、カジュアルながらも女性らしい印象を与えてくれます。ショートヘアの方でも、簡単にできるので、日常使いから特別な日まで幅広く活用できるアレンジです。お団子を作る際は、髪の毛をしっかりと巻いておくと、よりおしゃれで完成度の高いスタイルに仕上がりますよ。

スカーフハーフアップ

まず、ハーフアップのお団子を作り、その結び目にカラフルなスカーフを結び付けます。前髪も一緒にアップすることで、顔周りがすっきりとし、明るい印象を与えることができます。このスタイルは、カジュアルながらも女性らしさを引き立て、どんなシーンでも活躍するでしょう。スカーフの色や柄を変えることで、さまざまな雰囲気を楽しむことができますので、ぜひ試してみてください。

BIGヘアピンアクセント

ショートヘアでもおしゃれを楽しむなら、大きなヘアピンを使ったアレンジがおすすめです。特にサイドの髪が気になる方は、大胆なヘアピンでしっかりと留めることで、スタイルをキープできます。また、カールをしっかりとつけたパーマスタイルと組み合わせることで、アレンジの幅が広がり、より魅力的な仕上がりになるでしょう。

プロ級!ねじりハーフアップ

ショートヘアでも結婚式に参列する際には、手の込んだハーフアップスタイルを楽しむことができます。例えば、髪を波巻きにして後ろでねじる「ねじりハーフアップ」は、セルフでのスタイリングが難しい場合でも、特別な日のために美容室でプロの手を借りることで、華やかで上品な印象を作り出すことが可能です。ショートヘアでも十分に華やかさを演出でき、結婚式のようなフォーマルな場にもふさわしい選択肢となります。髪を巻いてねじることで、動きとボリュームが出るため、ショートヘアでも立体感のあるアレンジを楽しむことができます。

後ろで結べないショートはどうしたらいい?

ピンを使ってハーフアップ風に見せましょう♪

トップの髪が短く、後ろで髪を結べない場合でも、ハーフアップ風のアレンジを楽しむことができます。トップの髪を巧みにアレンジし、ピンを使って固定することで、前から見ると完璧なハーフアップスタイルを演出することが可能です。この方法なら、短い髪でもスタイリッシュに見せることができ、新しい魅力を引き出すことができますよ。ピンを使うことで、簡単にハーフアップ風のスタイルを作り出すことができるので、是非試してみてください。

ハーフアップ風アレンジ

ハーフアップ風アレンジは、ショートヘアでも簡単にできるスタイリング方法です。このアレンジでは、ヘアピンを使ってサイドの髪を耳の後ろで留めるだけで、まるでハーフアップのような見た目に仕上げることができます。サイドの髪をキュッと引き締めることで、エレガントで洗練された印象を与えることが可能です。

プチテクでショートでもハーフアップを堪能できる♡

ショートヘアだってハーフアップスタイルを満喫できます。ロープ編みや三つ編みをプラスすることで、しっかりとまとまり、可愛らしい印象に仕上がります。ヘアピンやゴムを上手に使い分ければ、ショートの長さでも様々なアレンジが楽しめますよ。ちょっとした工夫で、ショートヘアを更に魅力的に変身させてみませんか?簡単なので、ぜひ挑戦してみてくださいね♡

HAIR編集部

HAIR編集部では、スタイリストが投稿する最新のヘアスナップを毎日チェックし、季節やトレンドに合わせヘアスナップと共にスタイリストを紹介しています。

消費税法による総額表示義務化(平成16年4月1日)に伴い、記事中の価格・料金表示は最新の情報と異なる場合がございます。ご利用やご購入の際には最新の情報をご確認ください。

関連する記事