ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい髪型を楽しもう。

thumbnail

2017.03.27

10683

髪は女の命。髪の悩みで多い「クセ毛」を効果的な解決法で理想のサラサラヘアに♡

長年クセ毛で悩んでいる人、たくさんいますよね。 完璧な直毛の人のほうが少ないのではないかと思います。 そこで今回は、クセ毛の原因と解決法についてご紹介します♪ 自分に合う解決法を見つけて、クセ毛とお別れしましょう!

クセ毛の原因は?

親からの遺伝

クセ毛の原因は、親からの遺伝であることが多いです。 これを“先天的(生まれつき)”と言い、親のどちらだけがクセ毛でも、遺伝する確率は半分以上で、両親ともクセ毛の場合は、ほとんどの確率で遺伝すると言われています。

後天的要因

髪は女の命。髪の悩みで多い「クセ毛」を効果的な解決法で理想のサラサラヘアに♡

先天的要因以外の原因として考えられるのが、毛穴の汚れ・ホルモンバランスの変化・不規則な生活によって起こる血行不良などの後天的な要因です。
後天的のものは、食生活や環境を変えることで、改善することができます!

クセ毛の種類

髪は女の命。髪の悩みで多い「クセ毛」を効果的な解決法で理想のサラサラヘアに♡

クセ毛は、大きく4種類に分かれています。 「縮毛」、「波状毛」、「連球毛」、「捻転毛」の4つです。
それぞれに特徴がありますが、1人の髪の毛に4種類のクセ毛が混ざっていることもあります。

お金をかけない解決法!

正しいタオルドライで

髪は女の命。髪の悩みで多い「クセ毛」を効果的な解決法で理想のサラサラヘアに♡

シャンプー後の濡れた髪はとてもデリケートなので、優しく包むようにタオルドライをしてください。
半乾きになるまで水気をとることで、ドライヤーによる熱のダメージを少なくすることができ、クセ毛を防ぐことができます。

ドライヤーで

髪は女の命。髪の悩みで多い「クセ毛」を効果的な解決法で理想のサラサラヘアに♡

ドライヤーの前には、トリートメントやオイルをつけて髪を保護しましょう。 ドライヤーは、一箇所に当てすぎるとクセになりやすいので、広い範囲に当て、根元から乾かしてくださいね。
マイナスイオンドライヤーだとなお良いです!

お金をかけてでも!

ストレートパーマをかける

髪は女の命。髪の悩みで多い「クセ毛」を効果的な解決法で理想のサラサラヘアに♡

先天的のクセ毛で悩んでいる方は、ストレートパーマをおすすめします! 髪をまっすぐに伸ばしてくれますが、2、3ヶ月で元に戻ってしまうのでかけ直しが必要になりますが、やはり効果的です。

縮毛矯正をする

髪は女の命。髪の悩みで多い「クセ毛」を効果的な解決法で理想のサラサラヘアに♡

もっと長持ちさせたい、という人には、縮毛矯正がおすすめです!
髪への負担は、ストレートパーマより大きいですが、半年~1年は長持ちしてくれますよ。 指通りも良く、サラサラヘアにしてくれます♪

生活スタイルを変える

ホルモンバランスを整える

髪は女の命。髪の悩みで多い「クセ毛」を効果的な解決法で理想のサラサラヘアに♡

ホルモンバランスを整えるためには、良質な睡眠をとり、できるだけストレスをためないよう心がけることが大事です!
特に女性は、体が冷えないように気を付けてください。冷えは大敵です!軽く身体を動かして、冷え対策をとってくださいね。

バランスの良い食事をとる

髪は女の命。髪の悩みで多い「クセ毛」を効果的な解決法で理想のサラサラヘアに♡

偏った食生活を送っていると、栄養が不均一に届くため、太さがバラバラで弱い髪の毛になってしまい、クセ毛の原因になってしまいます。
バランスの良い食事を心がけて、健康的な髪の毛を目指しましょう!

水分をとる

髪は女の命。髪の悩みで多い「クセ毛」を効果的な解決法で理想のサラサラヘアに♡

クセ毛は、通常の髪の毛より水分が少ないので、体も乾燥しがち。 水分が少ないと、血液がドロドロになり、頭皮に栄養分が届かなくなってしまします。
水分は髪はもちろんのこと、お肌にも欠かせないので美しくなるためにたくさんとるように心がけることが大事です!

いかがでしたか?

クセ毛って、女性にとっても男性にとっても、悩みの種ですよね。
ヘアセットがなかなかキマらなくてイライラしたことは数知れず・・・。
後天的のクセ毛の人は、自分のクセ毛の原因を見つけて改善することが可能です!クセ毛にさよならして、理想のサラサラヘアを手に入れましょう♪

HAIR
HAIR編集部

HAIR編集部では、スタイリストが投稿する最新のヘアスナップを毎日チェックし、季節やトレンドに合わせヘアスナップと共にスタイリストを紹介しています。

消費税法による総額表示義務化(平成16年4月1日)に伴い、記事中の価格・料金表示は最新の情報と異なる場合がございます。ご利用やご購入の際には最新の情報をご確認ください。

関連記事

カテゴリ


NEWSカテゴリ一覧