ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい髪型を楽しもう。

thumbnail

2018.05.09

3005

ダブルカラーなら理想の髪色に♡今年こそ挑戦しよう!

ダブルカラーって聞いたことあるけど実は詳しく知らない…。そんなあなたにダブルカラーの基本を教えちゃいます!おすすめのダブルカラーも紹介するので自分に合ったカラーを見つけてみてくださいね♪

今、注目のダブルカラー♪

ダブルカラーとは?

みなさんはダブルカラーがどんなものか知っていますか?ダブルカラーとは、ブリーチ後にカラーリングすることをいいます。2段階の工程を踏んでカラーするのでダブルカラーといわれているんです!単なるヘアカラーでは出せない色をダブルカラーで出すことができちゃいます♡

どうやってやるの?

ダブルカラーでは、まずブリーチをします。ブリーチをして髪色の赤みを抜くことが大事なんです!赤みが抜けるとカラー剤の色が入りやすくなりますよ♡特に日本人の髪は赤みが抜けにくいので、赤みを抜くにはブリーチが必須です!その次はカラーリング ♪ダブルカラーなら透明感のある明るいカラーが実現できます!スモーキーなくすんだカラーはダブルカラーが適しています。

ダブルカラーで人気なのはこれ♡

透明感のあるアッシュ系カラー

アッシュ系カラーは定番となっていますが、ダブルカラーなら透明感たっぷり!色素が薄い外国人みたいな雰囲気が出せちゃいます♡ミルクティーのような淡いカラーが人気ですよ!いつもと違うアッシュ系カラーで周りと差をつけちゃいましょう!

個性派ならグラデーションカラー

ブリーチをしなくてもグラデーションは可能だけど、色がはっきりと出ないのでグラデーションがわかりにくいんです!発色の良いダブルカラーだと綺麗なグラデーションが可能になっちゃいますよ♪グラデーションカラーはただのダブルカラーじゃ満足できない個性派さんにおすすめ♡

今年らしいピンク系カラー

2018年の注目カラーであるピンクをダブルカラーで再現!ダブルカラーにすることでピンク色がしっかり発色するんです♡柔らかいニュアンスのピンク系カラーは女子力アップ間違いなし☆トレンドを重視するならピンク系カラーをチョイスしましょう!

ダブルカラーのQ&A

色落ちしやすいの?

ダブルカラーは綺麗に発色するのが魅力ですが、色落ちしやすいという特性もあります。ダブルカラーをした後の髪はダメージが大きく、ダメージを受けた髪は色を保持することができなくなるんです。そんなお悩みを解決してくれるのがカラー専用のシャンプー♡市販のシャンプーは洗浄力が高くカラー剤までも洗い流してしまうため、カラー専用シャンプーを使いましょう!また、カラーした当日はまだカラーが髪に定着していないので、髪を洗わないというのも色持ちを良くするコツですよ♪

ブリーチなしじゃだめ?

髪へのダメージが心配でダブルカラーをしようか悩んでいるという人は多いと思います。できればブリーチなしでカラーしたいですよね!ブリーチなしでも何度もカラーを重ねることで明るさを出すことはできますが、ブリーチなしだと透明感が足りないので、イメージしていたカラーと違う仕上がりになってしまうことも。理想のカラーにしたいなら、髪へのケアをしっかり行い、ダブルカラーをすることをおすすめします!

トリプルカラーも気になる‼

ショートヘアの方におすすめ!

トリプルカラーはブリーチを2回繰り返し、カラーをすることです。ブリーチを2回することで赤みがほぼ抜けて、カラーが入りやすくなります!ダブルカラーよりも発色が良いけど、その分髪への負担がかかるのでショートヘアの人におすすめ♪ロングヘアでトリプルカラーをするときは広範囲にトリートメントをしたり、ケアが大変なので注意です!もちろんショートヘアでもケアは必須ですよ!

ハイライトでさらに可愛く♡

トリプルカラーと合わせておすすめなのがハイライト!トリプルカラー+ハイライトで透明感と立体感を出すことができます♪ハイライトがカラーを引き立てるので、ワンランクアップしたヘアスタイルになれちゃいます♡

ダブルカラーで理想の髪色を目指しましょう♡

ダブルカラーについていろいろとご紹介しましたが、いかがでしたか?今までダブルカラーをしたことがない人も、今年こそお気に入りのカラーを見つけてぜひトライしてみましょう♡

HAIR
HAIR編集部

HAIR編集部では、スタイリストが投稿する最新のヘアスナップを毎日チェックし、季節やトレンドに合わせヘアスナップと共にスタイリストを紹介しています。

消費税法による総額表示義務化(平成16年4月1日)に伴い、記事中の価格・料金表示は最新の情報と異なる場合がございます。ご利用やご購入の際には最新の情報をご確認ください。

関連記事

カテゴリ


NEWSカテゴリ一覧