ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい髪型を楽しもう。

thumbnail

2017.10.06

8146

【簡単】女子力バツグン!長さ別♪編みこみのヘアアレンジまとめ

定番アレンジのひとつになっている編み込みヘア。 編み込みをするだけで女性らしい華やかなイメージになるのでオシャレ度もUPします♡ひと工夫したヘアアレンジは、女子力も高くみえますよ!今回は編み込みの仕方から、アレンジ方法までご紹介します。

まずは基本の編みこみをマスター

編み込みの手順をチェック!

【簡単】女子力バツグン!長さ別♪編みこみのヘアアレンジまとめ

【1】 束をとり3本に分け、後頭部側の束を中心の束に交差。
同様に、顔側にある束を中心の束に交差。
【2】 後頭部側の束に新しい束を加えて中心の束に交差。
同様に、顔側の束に新しい束を加えて中心の束に交差。

同じ手順の繰り返し

【2】の手順を繰り返し、新しく加える髪の毛がなくなったら三つ編みをして完成です。
乾いた束だと、少しつくりづらく感じてしまう人は、髪を濡らしたりスタイリング剤でウェットにしておくとつくりやすいかも♡

編みこみの簡単ヘアアレンジ~ショート~

基本をマスターしたらさっそくアレンジ!

ショートヘアの編み込みアレンジは前髪で作るのが鉄板♡
リボンのアクセサリーがガーリーな雰囲気に仕上げてくれます。
ヘアピンで留めるだけでも、オシャレなナチュラルスタイルに♪

パーティー仕様のアレンジも

ふんわり仕上げるとショートカットのパーティースタイルに。
編み込みの華やかさを生かした、エレガントなヘアアレンジになっています。

編みこみの簡単ヘアアレンジ~ミディアム~

初心者でも簡単!

やり方はマスターしたけれど、少し時間がかかってしまう人も安心!
上から下までしっかり編まなくてもヘアアレンジは完成します♡
ざっくり軽く編み込むだけでゆるふわアレンジができますよ!

編み込みハーフアップ

結婚式 デート フェミニン 簡単ヘアアレンジ ヘアスタイルや髪型の写真・画像
野﨑 小知子 NORA hair salon予約問い合わせ電話予約ヘアカタログを見る

※新型コロナウイルス感染拡大を受け、営業状況が異なる場合がございます。スタイリストにご確認ください。

上品さを出せるハーフアップと、華やかさが出せる編み込みアレンジはとてもエレガント!
ミディアムボブの人には嬉しい華やかパーティースタイルの完成です♡

編み込みツインで少女風♡

ふんわり  大人かわいい 簡単ヘアアレンジ ヘアスタイルや髪型の写真・画像
野﨑 小知子 NORA hair salon予約問い合わせ電話予約ヘアカタログを見る

※新型コロナウイルス感染拡大を受け、営業状況が異なる場合がございます。スタイリストにご確認ください。

ちょこんと見える毛先がカワイイ編み込みのツインテール♡
後れ毛や、トップのふんわりした雰囲気は好感度も抜群!大好きな彼とのデートスタイルにもおすすめです♪

編みこみの簡単ヘアアレンジ~ロング~

エレガントさUP!

ロングスタイルの編み込みスタイルは、とってもゴージャス!
編み込みスタイルも、アシンメトリーに作るとよりオシャレな雰囲気に仕上がります。
バックスタイルも華やかで美しいヘアスタイルです。

ゆるふわ×編み込み

上品さの中に、可愛らしさを感じる大人かわいいヘアアレンジ♡
アクセサリーを変えると、幅広いシーンで活躍する編み込みアレンジです。
編み込みを作った後に、少しつまんでふんわり感を出すのがポイント。

ローポニーテールアレンジ

ロングヘアだと、編み込む髪の量が多いので時間もかかることもありますよね。
そんな時に、サクッと簡単にできるのがローポニーテールと編み込みアレンジ♪
落ち着いたヘアアレンジなのでオフィスにも最適です。

毛先までしっかり編み込んで

こなれ感がオシャレなセミロングの編み込みヘア。
きっちりと編み込んだあとに、ランダムに毛先をつまんでゆるふわ感を出すだけで今風の編み込みアレンジになります。

編み込みをマスターしよう♡

編み込みができるようになるだけで、ヘアアレンジはさらに楽しくなります。
初心者の方は、ローポニーテールや前髪など編み込む量が少ないアレンジから初めてみるのがおすすめ♪
慣れてきたら、好みの場所に編み込みをつくってヘアアレンジを楽しみましょう♡
あなたの女子力がさらにUPすること間違いなしです!

HAIR
HAIR編集部

HAIR編集部では、スタイリストが投稿する最新のヘアスナップを毎日チェックし、季節やトレンドに合わせヘアスナップと共にスタイリストを紹介しています。

消費税法による総額表示義務化(平成16年4月1日)に伴い、記事中の価格・料金表示は最新の情報と異なる場合がございます。ご利用やご購入の際には最新の情報をご確認ください。

関連記事

カテゴリ


NEWSカテゴリ一覧